2017.09.08

『パターソン』(ジム・ジャームッシュ)

パターソン

暫定の年間ベストワン。

ひっくり返る可能性があるとしたら、年末のカウリスマキくらいか。

1分1秒、全てが最高。

パターソン

とりあえず、ビール1杯飲んで帰ります。

パターソン バー


一見同じように見える毎日も少しずつ違う、言葉にしたらそれだけだけど、映画の中に流れる時間の圧倒的な豊かさ。

パターソン マーヴィン

直すたびに傾く郵便受け、秘密のパイの味、カップケーキの匂いとビールの匂いの夢のような邂逅。

パターソン カップケーキ

1週間を描いた映画だけど、あと30週間は観たい。

パターソン 映画デート

至福の2時間。

最高。

ユリイカ 2017年9月号 特集=ジム・ジャームッシュ ―『ストレンジャー・ザン・パラダイス』から『パターソン』『ギミー・デンジャー』へ―あるいはイギー・ポップ&ザ・ストゥージズ―ユリイカ 2017年9月号 特集=ジム・ジャームッシュ ―『ストレンジャー・ザン・パラダイス』から『パターソン』『ギミー・デンジャー』へ―あるいはイギー・ポップ&ザ・ストゥージズ―

Amazonで詳しく見る



[原題]Paterson
2016/アメリカ・フランス・ドイツ/118分
[監督・脚本]ジム・ジャームッシュ
[出演]アダム・ドライバー/ゴルシフテ・ファラハニ/バリー・シャバカ・ヘンリー/クリフ・スミス/チャステン・ハーモン/ウィリアム・ジャクソン・ハーパー/永瀬正敏/ネリー

→予告編 →他の映画の感想も読む

 

TB(0) CM(0) EDIT

2017.09.02

『ベイビー・ドライバー』(エドガー・ライト)

ベイビー・ドライバー

共に踏み始めるステップ、分け合って聴くイヤホン。

恋人同士だろうが、強盗仲間だろうが、日常の中に当たり前にある音楽が、特別な音楽となる瞬間。

音楽のそんな一瞬の魔法を信じ、救われたことのある人間にしか作れない映画。

映画としては傑作ということもないけど、最高。

「ベイビー・ドライバー」オリジナル・サウンドトラック「ベイビー・ドライバー」オリジナル・サウンドトラック

Amazonで詳しく見る

[原題]Baby Driver
2017/イギリス・アメリカ/112分
[監督・脚本]エドガー・ライト
[出演]アンセル・エルゴート/ケヴィン・スペイシー/リリー・ジェームズ/エイザ・ゴンザレス/ジョン・ハム/ジェイミー・フォックス/ジョン・バーンサル
[声の出演]ウォルター・ヒル

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『ベイビー・ドライバー』のポスター集

 

TB(0) CM(0) EDIT

2017.06.25

『おじいちゃんはデブゴン』(サモ・ハン)

おじいちゃんはデブゴン

中国のチンピラもロシアンマフィアの殺し屋も、文字通り一網打尽にする“認知症のカンフー・パンダ”強すぎw

おじいちゃんはデブゴン サモ・ハン

関節技のエグさは『トム・ヤム・クン!』にも負けていない。

“髪型以外は何の取り柄もない”アンディ・ラウを筆頭に、脇役が超豪華。

おじいちゃんはデブゴン アンディ・ラウ

おじいちゃんはデブゴン ツイ・ハーク ディーン・セキ カール・マッカ

サモ・ハン愛されてるなぁ。

おじいちゃんはデブゴン [Blu-ray]おじいちゃんはデブゴン [Blu-ray]
ツイン 2017-10-04

Amazonで詳しく見る



[原題]特工爺爺
2016/香港・中国/99分
[監督]サモ・ハン
[出演]サモ・ハン/ジャクリーン・チャン/アンディ・ラウ/フォン・ジャーイー/リー・キンキン/チュウ・ユーチェン/ジェームズ・リー・ガイ/ユン・ピョウ/ユン・ワー/ユン・チウ/ツイ・ハーク/ディーン・セキ/カール・マッカ/フー・ジュン/ウィリアム・フォン/エディ・ポン

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『おじいちゃんはデブゴン』のポスター集

 

TB(0) CM(0) EDIT

2017.06.17

『トンネル 闇に鎖された男』(キム・ソンフン)

トンネル 闇に鎖された男

オ・ダルスかっこよすぎだろ…。

岩の下に閉じ込められたのは“人間”か“対象”か。

話の根幹は65年前のビリー・ワイルダー監督『地獄の英雄』と少しも変わらないけど、韓国には最強の救助隊長オ・ダルスがいた!

トンネル 闇に鎖された男 オ・ダルス

観ている観客全員が映画の中のハ・ジョンウと同じリアクションをするはず、かっこよすぎ。

トンネル 闇に鎖された男 [DVD]トンネル 闇に鎖された男 [DVD]
アルバトロス 2017-09-02

Amazonで詳しく見る



[原題]터널
2016/韓国/127分
[監督・脚本]キム・ソンフン
[出演]ハ・ジョンウ/ペ・ドゥナ/オ・ダルス/シン・ジョングン/ナム・ジヒョン/チョ・ヒョンチョル/キム・ヘスク

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『トンネル 闇に鎖された男』のポスター集

 

TB(0) CM(0) EDIT

2017.06.11

『コール・オブ・ヒーローズ 武勇伝』(ベニー・チャン)

コール・オブ・ヒーローズ 武勇伝2

Twitterでのつぶやきをまとめておきます。

エンドクレジット前半の無駄に熱い主題歌でせっかくの“泣きのモリコーネ節”(音楽だけではなく映画自体)が台無し。書き下ろしなので歌詞は内容に合ってるけど、なんでそこでロック調の曲を流すかなぁ(怒) エンドクレジット後半の曲を最初から流そうよ…。

ラウ・チンワン主演に見えて、村に現れた流れ者が村を去っていくという西部劇の定石通りなので、日本版ポスターは実は間違ってはいない。ウー・ジンとの過去により善、正義が信じられなくなった彼が、ラウ・チンワンとの出会いによってまた希望を持つという物語。

コール・オブ・ヒーローズ 武勇伝 日本版ポスター

この系譜の映画には、「Let's go.」「Why not?」や「なぜ戻った」「ビー玉のためさ」などの名台詞があるけど、“実行してこその正義”でまだその一歩手前の、エディ・ポンのあの時点での精一杯の「どこに行くの?」「妖怪退治さ」が最高すぎる!

コール・オブ・ヒーローズ 武勇伝 エディ・ポン

サモ・ハン振付によるアクションも全編素晴らしいけど、なんといってもラウ・チンワンの鞭!弓映画は傑作が色々あるけど、鞭でここまでかっこいいのは初めてかも。あと、アクションは強そうに見えない人が実は強いのが燃えるけど、奥さんのざるアクション最高!

コール・オブ・ヒーローズ 武勇伝 ラウ・チンワン 鞭

コール・オブ・ヒーローズ 武勇伝 ラウ・チンワン 鞭

コール・オブ・ヒーローズ 武勇伝 奥さん ざる

ルイス・クーのクズ中のクズの悪役ぶり、エディ・ポンとの兄弟弟子愛に泣かされるウー・ジンのアクションも素晴らしいけど、リウ・カイチー、フィリップ・キョン、ン・ティンイップ、シン・ユーと、脇までばっちり固めてあって、もう顔ぶれだけでもたまらない。

コール・オブ・ヒーローズ 武勇伝 リウ・カイチー

コール・オブ・ヒーローズ 武勇伝 フィリップ・キョン

コール・オブ・ヒーローズ 武勇伝 ン・ティンイップ

コール・オブ・ヒーローズ 武勇伝 シン・ユー

一番最初に主題歌にケチをつけたけど、これだけ連投しているように、映画自体は大好きなんですよ。大好きだからこそ、それを台無しにしたあのロック調の主題歌は許せない。

コール・オブ・ヒーローズ/武勇伝 [Blu-ray]コール・オブ・ヒーローズ/武勇伝 [Blu-ray]
ツイン 2017-11-08

Amazonで詳しく見る



[原題]ベニー・チャン
2016/中国・香港/120分
[監督]ベニー・チャン
[アクション監督]サモ・ハン
[出演]ラウ・チンワン/ルイス・クー/エディ・ポン/ウー・ジン/ユアン・チュアン/ジャン・シューイン/リウ・カイチー/フィリップ・キョン/ン・ティンイップ/シン・ユー/サミー・ハン/

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『コール・オブ・ヒーローズ 武勇伝』のポスター集

 

TB(0) CM(0) EDIT
PREV  | BLOGTOP |  NEXT