2018.04.02

『トレイン・ミッション』(ジャウム・コレット=セラ)

トレイン・ミッション

密室サスペンスと地味な(でも素晴らしい)アクションで引っ張っておいてからの、あくまでも“日常の延長”を保っておいてからの、脱線する車両のスピード感と跳ね上がり方のやり過ぎ加減が最高。

映画はこうでなくっちゃ。

“順番に立ち上がって名乗りを挙げる”好きにもたまらない!





[原題]The Commuter
2018/イギリス・フランス・アメリカ/105分
[監督]ジャウム・コレット=セラ
[出演]リーアム・ニーソン/ヴェラ・ファーミガ/パトリック・ウィルソン/サム・ニール/エリザベス・マクガヴァン/ジョナサン・バンクス/フローレンス・ピュー

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『トレイン・ミッション』のポスター集

 

TB(1) CM(0) EDIT

2018.03.10

『男たちの挽歌 2018』(ディン・シェン)

男たちの挽歌 2018

このポスターの時点で薄々気づいてはいたけど、やっぱり鳩ではなくカモメ!

鳩ではなくカモメ!

大事なことなので2回言いました。

男たちの挽歌 2018 ラム・シュー

そして、雪ちゃんはまさかの組織のボス!

「わしは忠義を重んじる」が口癖なのに少しも忠義を重んじない、貫禄なさすぎのボス!

でも、意地は見せた。

[原題]英雄本色2018
2017/中国/114分
[監督]ディン・シェン
[出演]ワン・カイ/マー・ティエンユー/ダレン・ワン/中野裕太/ラム・シュー/エリック・ツァン

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『男たちの挽歌』(ジョン・ウー)

 

TB(0) CM(0) EDIT

2018.03.10

『恋の紫煙3』(パン・ホーチョン)

恋の紫煙3

お腹がよじれるほど笑ってたのに、気がついたらボロボロ泣いてて、切なさに振りながらも、最後まで基本はあくまでもしょーもない笑いという、このバランス感覚の素晴らしさ。

ショーン・ユーが雪ちゃんも負けそうなネクストレベルの可愛さ。

恋の紫煙3 ショーン・ユー ミリアム・ヨン

前作『恋の紫煙2』に「あなたは私の携帯を便器から拾ってくれたけど、彼は便器にドライアイスを入れて遊ぶ人なの」というパンチラインがあったけど、それを踏まえた上での、それだけではダメな、“その先”の話。

全編笑い転げてたけど、同年代の人間としては、二人の話は人ごとではない。

某歌は早くも今年のベストソング確定。

大傑作。

恋の紫煙3 Blu-ray春嬌救志明 (2017) (Blu-ray) (香港版)




[原題]春嬌救志明
2017/香港・中国/120分
[監督]パン・ホーチョン
[出演]ミリアム・ヨン/ショーン・ユー/ジャン・モンジェ/ワン・シャオチェン/トビー・リー

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『恋の紫煙2』(パン・ホーチョン)

 

TB(0) CM(0) EDIT

2018.03.04

『ブラックパンサー』(ライアン・クーグラー)

ブラックパンサー

“活劇”としては全然面白くないけど、“物語”としては最高。

「ワカンダ・フォーエバー!」ではなく、一人の男の故郷への想いに泣いた。

ブラックパンサー キルモンガー

そして、あの世界一美しい夕陽を見せるためには、やはり“映画”である必要はあったかなと。

ブラックパンサー オコエ

ビジュアル的には、女性だけの親衛隊がかっこよすぎ。

 

[原題]Black Panther
2018/アメリカ/134分
[監督]ライアン・クーグラー
[出演]チャドウィック・ボーズマン/マイケル・B・ジョーダン/ルピタ・ニョンゴ/ダナイ・グリラ/マーティン・フリーマン/ダニエル・カルーヤ/レティーシャ・ライト/ウィンストン・デューク/アンジェラ・バセット/フォレスト・ウィテカー/アンディ・サーキス/スターリング・K・ブラウン

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『ブラックパンサー』のポスター集

 

TB(0) CM(0) EDIT

2018.02.12

『パディントン2』(ポール・キング)

パディントン2

ご近所さんとの朝の“パディントンのいる日常”の流れるようなカメラワークですでに涙腺決壊。

後の“パディントンのいない日常”との見事な対比。

夜の追跡劇、『グランド・ブダペスト・ホテル』な刑務所、神懸り的に回収されていく伏線の数々。

スタンディングオベーション。脱帽。完璧。





[原題]Paddington 2
2017/イギリス・フランス・アメリカ/103分
[監督]ポール・キング
[出演]ヒュー・ボネヴィル/サリー・ホーキンス/ブレンダン・グリーソン/ジュリー・ウォルターズ/ジム・ブロードベント/ピーター・カパルディ/マデリーン・ハリス/サミュエル・ジョスリン/ヒュー・グラント
[声の出演]ベン・ウィショー/イメルダ・スタウントン/マイケル・ガンボン

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『パディントン』(ポール・キング)

 

TB(0) CM(0) EDIT
PREV  | BLOGTOP |  NEXT