2015.01.03

『戦う幌馬車』(バート・ケネディ)

戦う幌馬車

50万ドルを運ぶ、ガトリング銃まで装備した鉄製の装甲馬車が荒野を爆走し、襲撃する側も銃に加えてニトログリセリン!

戦う幌馬車 装甲馬車

ジョン・ウェイン&カーク・ダグラスという豪華主演ながら、彼らもあくまでもチームの一員であり、他の仲間たちやインディアンも活躍する、工夫を凝らした襲撃方法が面白い。

戦う幌馬車 襲撃方法

最後は二人の対決になると誰もが思うところをそうはならないのがこの映画の面白さですが、意地の張り合いが笑えます。

同時にそれぞれ別々の敵を倒した時も、「右の奴が先に倒れた」「あいつは背が低いだけだ」なんていいですねぇ。

戦う幌馬車 カーク・ダグラス ジョン・ウェイン

言われた捨て台詞をそっくりそのまま言い返すのもニヤリ。

クライマックスの装甲馬車の襲撃は、襲う方もインディアンまで合わせたら数十人、守る方も数十人と、お互いに結構な大人数。

最近のごちゃごちゃしているだけでよくわからないアクションと違い、何が起きているかがちゃんとわかるように、しっかりとロングショットを入れているところが素晴らしい。

戦う幌馬車 ロングショット

これがないとただ大人数がごちゃごちゃしてるだけでよくわからなくなってしまいます。

デュークが格の違いを見せつけるラストまで最高。



[原題]The War Wagon
1967/アメリカ/96分
[監督]バート・ケネディ
[音楽]ディミトリ・ティオムキン
[出演]ジョン・ウェイン/カーク・ダグラス/ハワード・キール/ロバート・ウォーカー・Jr/ブルース・キャボット/キーナン・ウィン/ジョアンナ・バーンズ/ブルース・ダーン

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『女ガンマン 皆殺しのメロディ』(バート・ケネディ)

 

TB(0) CM(0) EDIT

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/9510-c621d290

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |