2008.10.15

ジョニー・トー監督『僕は君のために蝶になる』は10/25公開!

僕は君のために蝶になる

ジョニー・トー×アイヴィー・ホーで騒がれた『蝴蝶飛』、邦題『僕は君のために蝶になる』で公開が決まっていましたが、情報収集を怠っている間に、公式サイトができていました。

すでに香港版DVDでは観ていますが、日本語字幕がなくてもあまり問題ないノワール系と違って、こういう映画はやっぱり字幕付で観たいところ。

この映画、素晴らしいのが主題歌。公式サイトのメインページに入ると流れ出す、ピアノの主旋律が切ない。

『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』のメインテーマとそっくりな気もしますが、気のせいでしょう(笑) 時期的には『僕は君のために蝶になる』のが先だと思いますが。

公式サイトのキャスト紹介のところには、しっかり雪ちゃんも写真付で紹介されていますが、説明文が他の人の文章(笑)
この映画の雪ちゃんは、なんとリー・ビンビンのお父さんです。ありえね~!

雪ちゃんの他にも、ロイ・チョン、ユウ・ヨン、マギー・シュウと、固めるところは固めてあります。

公開予定の劇場は、今のところ16館が掲載されていますが(シネマスコーレ!)、東京ですら1館でしか公開されないのに、2館で公開される山口県恐るべし…。

(2008.9.5)


~2008.10.15追記~
公式サイトで、東京以外のスケジュールも出ていました。

仙台が東京と同時ですが、愛知県は関西の次。
東京より1ヶ月以上遅れてですが、年が明けてからの所も多いので、年内に公開されるだけまだましですね。

公式サイトですが、前回取り上げた時点では、キャスト紹介の雪ちゃんの文章が他の人のになってましたが、ちゃんと修正されています。

「トー作品では、欠かせない名バイプレイヤーである」、そうでしょうそうでしょう。

→『僕は君のために蝶になる』公式サイト



→ジョニー・トーINDEX

 

TB(0) CM(2) EDIT

*Comment

■>Cardhuさん

ラム・シュー、明らかに場違いですが、たまにはアイドル映画にも出させてあげて下さい(笑)
タイトルは、映画の内容的には悪くないんですが、確かに韓国映画みたいですね・・・。
micchii |  2008.09.08(月) 18:49 |  URL |  【コメント編集】

■ラム・シューが

「アイドルユニット」ですか!衝撃的です、笑

音楽はたしかにちょっと似てますね。『スカイ・クロラ』のテーマ曲自体がよい意味でどこかで聞いたような懐かしいメロディでしたが。

それにしてもこの韓国映画みたいな邦題はなんとかしてほしかったです…。
Cardhu |  2008.09.05(金) 21:17 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/824-09ffbac9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |