2008.08.17

『Six Days』(ウォン・カーウァイ)

Six Days ポスター

今回は、ウォン・カーウァイ第6弾、『Six Days』です。

この『Six Days』、映画ではなく、DJ Shadowの2nd『The Private Press』収録の「Six Days」という曲のミュージック・ビデオですが、IMDb(7.9という高レイティング)にもちゃんと掲載されていますし、 テッサロニキ国際映画祭で上映されたようです。


曲の内容とは全く関係ないので、独自の短編映画とした観た方がよさそうです。

元々ウォン・カーウァイとDJ Shadowがお互いのファンで、それで実現したみたいですが、ウォン・カーウァイもDJ Shadowも大好きな自分としては、お互いがファンというだけでも凄く嬉しいですね。

さて、肝心の内容ですが、たった3分42秒ながら、これぞウォン・カーウァイ、これぞクリストファー・ドイル。

彼女に残る元彼の痕跡を消そうと必死になる男。
しかし、結局女は男の元を去ってしまいます。

元彼の象徴とも言えるのが、何度か映される「426」の文字。ウォン・カーウァイのファンにはニヤリとなる数字ですね。
カンフーのシーンもあります。

そして、なんといってもキスシーン。
『マイ・ブルーベリー・ナイツ』の例のキスシーン、5年も前にすでに一度やっています。

Six Days ウォン・カーウァイ

映像とは全く関係ありませんが、一応歌詞も載せておきます。
9.11やイラク戦争についての歌です。

At the starting of the week at summit talks you'll hear them speak,it's only Monday.
Negotiations breaking down,see those leaders start to frown,it's sword and gun day.

Tomorrow never comes until it's too late.

You could be sitting taking lunch,the news will hit you like a punch,it's only Tuesday.
You never thought we'd go to war after all the things we saw,it's April Fools' Day.

Tomorrow never comes until it's too late.
Tomorrow never comes until it's too late.

You hear a whistling overhead,are you alive or are you dead,it's only Thursday.
You feel a shaking on the ground,a million candles burn around,is it your birthday?

Tomorrow never comes until it's too late.
Tomorrow never comes until it's too late.
Make tomorrow come,I think it's too late.

※DJ ShadowについてのWikipedia
代表曲はこちら。
「Midnight In A Perfect World」DJ Shadow



Apple Musicでアルバムを聴く♪


[原題]Six Days
2002/アメリカ/3分42秒
[監督・脚本]ウォン・カーウァイ
[撮影]クリストファー・ドイル
[編集]ウィリアム・チャン
[音楽]DJ Shadow
[出演]チャン・チェン/ダニエル・グレアム

→他の映画の感想も読む

【関連記事】
『マイ・ブルーベリー・ナイツ』(ウォン・カーウァイ)

 

TB(0) CM(0) EDIT

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/806-3bd199a9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |