2014.11.06

『静かなる男』(ジョン・フォード)

静かなる男

2014年ベストワンの座を『駅馬車』から数日で奪ったけど、初見ではないので例によって対象外。

映画史上最も美しい映画の一つなのに、DVD、WOWOW、映画館とどれもその美しさを存分には堪能できない画質でしたが、デジタル・リマスターでかなり綺麗になってる!ああもう最高!

映画史上最高のキス、映画史上最高の殴り合い、以下同じく、赤毛、帽子投げ、人が人を引きずって歩く、赤いスカート、お尻ペン!、ドアから吹き込んでくる風、雨に濡れて肌が透ける白いシャツ等々、映画史上のベストシーンが山のようにある映画。

となると、映画史上の最高傑作の1本。

先ほどの人が人を引きずって歩く、これはほんとに文字通り引きずっていて(モーリン・オハラ頑張った!)、ミケリーンの鼻歌から始まるこのクライマックスの盛り上がりは尋常ではない。

村人はもちろん、警察署長も司教までも賭けに参加し、死の淵にいた病人も殴り合い見たさに歩き出す!

それに何よりも、観ていて自然と頬が緩んでこんなに幸せな気分になる映画もありません。

そして、いつも歌が歌われている♪

わかりやすく言うと、『ジャージー・ボーイズ』のエンドロールのあの感じが2時間続く。

ジョン・フォードが西部劇の神様を越えて映画の神様と言われるのも納得の大傑作。





[原題]The Quiet Man
1952/アメリカ/129分
[監督]ジョン・フォード
[出演]ジョン・ウェイン/モーリン・オハラ/ヴィクター・マクラグレン/ウォード・ボンド/フランシス・フォード/ミルドレッド・ナトウィック/バリー・フィッツジェラルド/メエ・マーシュ/アイリーン・クロウ/チャールズ・フィッツシモンズ/ショーン・マクローリー

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
ジョン・フォード監督『駅馬車』『静かなる男』がデジタル・リマスター版で劇場公開!
『駅馬車』(ジョン・フォード)
『E.T.』(スティーヴン・スピルバーグ)

 

TB(0) CM(0) EDIT

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/7689-808ed1f1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |