2008.07.26

『百万円と苦虫女』(タナダユキ)

百万円と苦虫女

舞台挨拶付の先行上映会を逃した話をこの前書きましたが、前売券はちゃんと買ってあったので、『百万円と苦虫女』観てきました。

何がいいかって、今回は主演ということ。
あんなにたくさん映画に出てますが、主演は3年ぶり。

主演ということに加え、映画の内容的なこともあり、ほぼ優ちゃんは映りっぱなし。
この段階でもう、映画の内容は実はどうでもいいです(笑)

百万円と苦虫女 蒼井優

前半はロードムービー。
いろんなアルバイトを転々とするので、優ちゃんのコスプレがたくさん見れるのはファンには最高のプレゼントですが、映画としてはまあ普通でしょう。

笹野高史や佐々木すみ江など、押さえるところは押さえてあり、“ルート”齋藤隆成くんの弟も、鈴子の反撃を目撃した後の二人のやりとりはよかったです。

細かいところでは、不動産屋として、山下敦弘監督作品でお馴染みの、“怪優”山本剛史が出てきたのにはびっくり。
いつぶちきれるのかヒヤヒヤしてましたが、今回は珍しく大人しくしてました(笑)

映画がぐっとよくなるのは、森山未來が出てきて、恋愛映画っぽくなってきてから。

百万円と苦虫女 森山未來

映画は現実とは違うので、ありえないロマンティックな映画もいいんですが、そんなのばっかりでもしらけてくるというもの。

このブログでは結構台詞にこだわっていますが、恋愛映画も、そんな言葉実際の男女間では絶対言わないって言葉が多々出てきます。

ボギーがイングリッド・バーグマンに言った「君の瞳に乾杯」くらい突き抜けていればいいですが、中途半端だとこそばゆくてたまったものではありません。

その点、この映画の優ちゃんと森山未來の会話、むちゃくちゃリアル。
優ちゃんの台詞にあった「所在ない」って一言を除けば、普段そんなこと言わないよって言葉は全くありません。

優ちゃんがノートを見てぼそっと言った「こんな字書くんだ…」で、ああこの監督(脚本兼任)わかってるなぁと。

「私のこと好き?」
「ど、どうしたの急に?」
「好き?」
「うん、好きだよ」
「どこが好き?」

このやりとりに苦労した覚えがある男性も少なくないことでしょう(笑)

それに対して、「一緒にいて落ち着くところ」と答え、「他にどこが好き?」と畳み掛けられ、「可愛い」と答える順番も、むちゃくちゃリアル(笑)

そして、凡百の恋愛映画を一網打尽にする、ラストシーンが圧倒的に素晴らしい。
ある意味、このラストのための、この優ちゃんの表情のための映画と言っても過言ではないでしょう。

最後に、パンフレットの中で優ちゃんが、中島みゆきの「ファイト!」がすごく好きと言っていたのが嬉しかったですね。
「私の中ではその歌がこの映画にピッタリなんです」とありましたが、言われてみれば確かにそうですが、この映画から「ファイト!」にいくとは流石優ちゃん。
ラストシーンの表情を撮っている時、スタッフたちと「ファイト!」を大合唱していたそうです。凄い現場だ(笑)


ファイト! 闘う君の唄を
闘わない奴等が笑うだろう
ファイト! 冷たい水の中を
ふるえながらのぼってゆけ
~「ファイト!」中島みゆき~



2008/日本/121分
[監督・脚本]タナダユキ
[出演]蒼井優/森山未來/ピエール瀧/齋藤隆成

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
蒼井優の舞台挨拶付『百万円と苦虫女』の先行上映会、時すでに遅し…

TB(12) CM(2) EDIT

*Comment

■>hi-chan

この映画、思ってたよりもずっと良かったですよ。優ちゃんのファンでなくても十分楽しめる映画だと思います。
ファンにはもうたまりません!

「どこが好き?」、hi-chanもやっぱり聞いたことありましたか(笑)
聞きたくなる気持ちもわからなくはないですが、これほんとに困るんですよ(爆)
micchii |  2008.08.01(金) 14:45 |  URL |  【コメント編集】

■これ・・・

観たいんですが、まだ観れてないんですよ~
週末になんとか・・・と思ったんですが、もう一つ観たい「たみおのしあわせ」を先に観る事になっちゃいました。
優ちゃんのロードムービー&ラブストーリー観たいっす。

「どこが好き?」
・・・・・・って、なんで聞きたくなっちゃうんでしょうね~(笑)。
hi-chan |  2008.07.31(木) 16:13 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/768-27fcb2a8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

百万円と苦虫娘(126作目)&疾風伝&メイド刑事

百万円と苦虫娘はWOWOWでして鑑賞したけども 結論は姉弟のなど良かったが私は好きじゃないね 内容は主人公がルームシェアから事件なり前科者なって 百万円が貯まると引っ越しを繰り返して行く展開だね ルームシェア関係あり無しで刑事と民事に分れる意外だが
2009/08/15(土) 14:37:34 | 別館ヒガシ日記

mini review 09370「百万円と苦虫女」★★★★★★☆☆☆☆

蒼井優が『ニライカナイからの手紙』以来、3年ぶりに主演を務めた、ほろ苦い青春ロードムービー。ひょんなことから各地を転々とすることになるヒロインの出会いと別れ、そして不器用な恋を丹念に映し出す。監督は『赤い文化住宅の初子』のタナダユキ。共演者も『スマイル ...
2009/07/01(水) 02:21:14 | サーカスな日々

『百万円と苦虫女』’08・日

あらすじ短大を卒業後、フリーターをしている鈴子はバイト仲間からルームシェアを持ちかけられて実家を出る事にしたが、ひょんな事から警察沙汰になり・・・。感想百万円貯まるごとに町を転々とする苦虫女のお話です。でも、苦虫女って感じちゃうかったな蒼井優演じる主人...
2009/06/21(日) 08:08:31 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ

『百万円と苦虫女』

□作品オフィシャルサイト 「百万円と苦虫女」□監督・脚本 タナダユキ□原作 タナダユキ(「百万円と苦虫女」幻冬社) □キャスト 蒼井優、森山未來、ピエール瀧、竹財輝之介、齋藤隆成、笹野高史、嶋田久作、モロ師岡、石田太郎、キムラ緑子、矢島健一、斎藤歩、堀?...
2008/08/11(月) 12:32:53 | 京の昼寝~♪

映画「百万円と苦虫女」

海の家から山の桃園・・山のあなたの空遠く「幸」住むと人のいふ、ああ、われひとと尋めゆきて・・苦虫女の行くところ、涙と恋に辛い体験そして気持ちいい風・・ 鈴子(蒼井優)は就職を失敗してのフリーター、しかし、拾ってきた可愛くて可哀そうな子猫ちゃんを...
2008/08/02(土) 11:16:01 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~

祝・共演!蒼井優の後ろで会話したり~ジュースを飲んだり~ヤバフィス!!!な『百万円と苦虫女』舞台挨拶@シネセゾン渋谷

40℃という気温を記録した去年の真夏に、エキストラとして撮影に参加した蒼井優・森山未來・あんぱんち出演『百万円と苦虫女』がついに本日公開さぁ~て今回は、どのくらい映っているのだろう???胸を高鳴らせて、初日舞台挨拶へ向かったのであった(爆)|あんぱ的え?...
2008/07/31(木) 22:46:34 | |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο

『百万円と苦虫女』 @シネセゾン渋谷

短大を卒業後、フリーターをしている鈴子は、バイト仲間からルームシェアを持ちかけられて実家を出る事にした。しかしひょんな事から事件に巻き込まれ、警察沙汰に。前科者になってしまった鈴子は、「百万円貯まったら出ていきます」と家族に宣言し、バイト掛け持ちで懸命に
2008/07/31(木) 22:11:24 | 映画な日々。読書な日々。

「百万円と苦虫女」100万円貯まったら出て行きます

「百万円と苦虫女」★★★☆なんとなく面白い 蒼井優主演 タナダユキ監督、2008年、121分 たぶん蒼井優を主演として こんな映画が作りたいなと 企画した様な映画。 他の誰かじゃなく 海の家でかき氷作る蒼井優、 桃を収穫する蒼井優、 植物に囲まれた蒼...
2008/07/29(火) 07:57:16 | soramove

【2008-169】百万円と苦虫女

人気ブログランキングの順位は? 百万円貯まったら、この家を出て行きます。 鈴子21歳。 資格、なし。 特技、なし。 友達、なし。 就職できず、バイト生活。 百万円貯まったら、1人で生きる。 海へ山へ町へ やさしさを受けとめて、きっと、わたしは?...
2008/07/29(火) 00:01:22 | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!

「百万円と苦虫女」

短大を卒業後、就職浪人中で、実家にいながらアルバイト生活を送っていた鈴子(蒼井優)は、友達とルームシェアしようとしたところ、予想外の出来事により前科ものになってしまいます。 両親は不仲、私立中学進学を希望する弟(齋藤隆成)には、受験への影響を考え
2008/07/27(日) 23:26:00 | 小さな街から

百万円と苦虫女

佐藤鈴子21歳 - 資格なし、特技なし、友達なし、就職できずバイト生活中。 ちょっとしたトラブルをきっかけに家族の元を離れ、百万円が貯まるたびに誰も知らない土地へ移り住むことにした。 海、山、地方都市、行く先々で様々な人と出会い、少しずつ人の温かさに触れて...
2008/07/26(土) 20:57:40 | 象のロケット

【百万円と苦虫女】

シャバダバダ、シャバダバダ [:るんるん:]  娑婆だばだ、娑婆だばだ、、、、[:るんるん:]   まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] ブログランキング[:右斜め上:]  【あらすじ】 就職できずにフリーター生活を送る21歳の佐藤鈴子(蒼井優)。親元を...
2008/07/26(土) 17:48:12 | じゅずじの旦那

▲PageTop

 | BLOGTOP |