2014.11.14

ジョニー・トー監督『ヒーロー・ネバー・ダイ』のHDリマスター版Blu-rayが発売!

ヒーロー・ネバー・ダイ HDリマスター版 [Blu-ray]

昨夜Twitterの方で大騒ぎしていましたが、今年一番のビッグニュースなので、こちらでも改めて。

まずは昨夜のツイートを。


1/9発売
ヒーロー・ネバー・ダイ [Blu-ray] http://amzn.to/ZerQgk まさかのBlu-rayきた!これが出るなら、他にも期待できるかも!? https://pic.twitter.com/OaKwhft7DH
ヒーロー・ネバー・ダイ

『ヒーロー・ネバー・ダイ』Blu-ray発売を知った雪ちゃんの表情。 https://pic.twitter.com/C4oBCGi2P9
ラム・シュー

『ヒーロー・ネバー・ダイ』のBlu-ray、予約完了。

ジョニー・トー史上屈指の名場面の一つ、『ヒーロー・ネバー・ダイ』のワイングラス割り対決。これをHDリマスター・5.1chのBlu-rayで観れる日が来るとは! https://youtu.be/PgicQa07YG4

『ヒーロー・ネバー・ダイ』のBlu-rayが出るということは、雪ちゃんの立ちションも高画質で観れる! https://pic.twitter.com/30C5Z6q3d0
ヒーロー・ネバー・ダイ ラム・シュー



『ドラッグ・ウォー 毒戦』や『名探偵ゴッド・アイ』ですらBlu-rayが出ないというのに(今から出してくれてももちろんいいんですよ!)、まさかの、ほんとにまさかの『ヒーロー・ネバー・ダイ』のBlu-ray化。
完全に↑の雪ちゃん状態になっております(笑)

例えば『エグザイル/絆』『暗戦 デッドエンド』『エレクション』等は香港盤Blu-rayが出ていて自分も持っていますが、これは香港盤すら出てませんからね、ほんとに快挙。

もう思わずダブルピース。

ドラッグ・ウォー 毒戦 ラム・シュー

HDリマスター・5.1chでのBD化だけでももちろん速攻で買いですが、いつものようにAmazonから抜粋。

【特典】
1.ヨーヨー・モン インタビュー映像 2.NGシーン 3.オリジナル予告編 (映像特典合計約12分) ※音声はステレオ
4.※初回版のみアウターケース付属


トーさんや主演二人のインタビューじゃないんだ…と少し残念ではありますが、今まで出ていた2種類の国内盤DVDはどちらも予告編だけだったので、少しでも入っただけましと思いましょう。

速攻で売り切れるようなことはないと思いますが、アウターケース付属は初回版のみとのことなので、買われる方は一応早めに予約しておいた方がいいかもしれませんね。

同じ日にドニーさんの『導火線 FLASH POINT』もついにBlu-rayが出るので、こちらもジャケット写真貼っておきます。

導火線 FLASH POINT Blu-ray

『ザ・ミッション/非情の掟』は権利的に色々難しいと前から言われていますが、『ヒーロー・ネバー・ダイ』がBlu-rayになるようなら、まずはなんといっても『エグザイル/絆』を出してほしいですねぇ。
これで流れが変わって、今後も続々とリリースされるのを期待!

(2014.9.26)

~2014.11.14追記~
素晴らしい! RT @accessa_tokyo: 思いきって、赤ワインのアウター・デザインにしてみました!
本邦初公開『ヒーロー・ネバー・ダイ BD』 https://pic.twitter.com/7fH3GMoTuA

『ヒーロー・ネバー・ダイ』といえばなんといってもワイングラス割り対決ですからねー。 http://youtu.be/2G0be954ZXU

『ヒーロー・ネバー・ダイ』BDのアウターケース、表面に日本語が一切ないところも最高。 https://pic.twitter.com/nXfysgSp0v
ヒーロー・ネバー・ダイ BD アウターケース

ヒーロー・ネバー・ダイ <HDリマスター版> [Blu-ray]ヒーロー・ネバー・ダイ [Blu-ray]
アメイジングD.C. 2015-01-09

Amazonで詳しく見る

導火線 FLASH POINT [Blu-ray]導火線 FLASH POINT [Blu-ray]
アメイジングD.C. 2015-01-09

Amazonで詳しく見る

【関連記事】
『ヒーロー・ネバー・ダイ』(ジョニー・トー)
『導火線 FLASH POINT』(ウィルソン・イップ)

 

TB(1) CM(2) EDIT

*Comment

■>おえかきさんさん

初めまして、コメントありがとうございます。
レンタルの参考にしていただいているとのこと、凄く嬉しいです、ありがとうございます!
ジョニー・トー×ラウ・チンワンでは『再見阿郎』という大変素晴らしい映画があるんですが(感想もUPしています)、残念ながら国内盤は出ていないので、簡単に観れる中ではこれはやっぱり最高峰だと思います。
まさかBlu-rayが出るとは思っていなかったので、ほんとにびっくりしましたが、自分も速攻で予約しました!
今後とも宜しくお願い致します。
micchii |  2014.09.29(月) 21:53 |  URL |  【コメント編集】

■はじめまして

レンタルする時参考にさせてもらっています。
ジョニートー監督は映画秘宝で知ったのですが、
ヒーローネヴァーダイは一番好きな作品です。この映画でラウチンワンのファンになり他の作品も観ているようにしています。本当にうれしいです。早速アマゾンで予約しました。
おえかきさん |  2014.09.28(日) 19:51 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/6903-dcc49de4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

「ヒーロー・ネバー・ダイ」デジタル・リマスター版

告白すると、自分がスクリーンで鑑賞した映画でこれまでのNo.1は、ジョニー・トー監督の「ザ・ミッション〜非情の掟〜」である。何年経っても何作観ても、これは未だに変わらない。だからどことなく恐れていたのかもしれない。「ザ・ミッション…」の前哨戦とも言える、この「ヒーロー・ネバー・ダイ」を観る事を。だが、デジタル・リマスター版が期間限定で上映されると知って、肚を括って劇場へ。…どう言えばいいのか...
2014/12/09(火) 11:52:01 | ここなつ映画レビュー

▲PageTop

 | BLOGTOP |