2007.09.25

ポン・ジュノ最新作に蒼井優!!

マカロニ特集が一段落ついた映画秘宝ですが、今号の中ではダントツでこのネタでしょう。

3人の監督が東京を舞台に撮るオムニバス映画『TOKYO!』(仮)。
その中の1本、ポン・ジュノ監督の『Shaking Tokyo』に蒼井優が出演!!

ポン・ジュノ監督といえば、オムニバス映画を除けば監督作はいまだ3本ながら、『殺人の追憶』『グエムル -漢江の怪物-』と傑作を連発。
トーさんと並んで、アジア最高峰の監督の一人。

ストーリーは、「11年引きこもっていた香川照之演じる主人公が、ピザ屋の店員の蒼井優に一目惚れして街に出て行くが、東京中が引きこもっていた」という、今回も一筋縄ではいかなそうな話(笑)

オムニバス映画といえば、少し前にウォン・カーウァイ、スティーヴン・ソダーバーグ、ミケランジェロ・アントニオーニで『愛の神、エロス』がありましたが、今回も負けず劣らず豪華。

ミシェル・ゴンドリーももちろんながら、何が凄いって、レオス・カラックスが参加していること。
『ポーラX』から8年、その前の『ポンヌフの恋人』も『ポーラX』の8年前。
もっと撮って下さいよ監督(笑)
でも、これでカラックスの新作は2015年まで観れないということか…。

オムニバス映画は、どうしても比べられてしまいますが、『愛の神、エロス』は、贔屓目を抜きにしても、ウォン・カーウァイがずば抜けていました。

さて、今回の3人はどんな凄いものを観せてくれるでしょうか?

そして、ポン・ジュノの手によって優ちゃんがどんなピザ屋の店員になるのか、今からほんとに楽しみです!



TB(0) CM(2) EDIT

*Comment

■>ゴーシュさん

この前のカーウァイ、ソダーバーグ、アントニオーニも豪華でしたが、今回も豪華ですよね。
しかも、今回のほうが濃そうですね。
優ちゃん、『おせん』ご覧になってますか?
micchii |  2008.05.12(月) 13:45 |  URL |  【コメント編集】

■ピザ屋の優ちゃん.

こんにちは.コメありがとうございました!
「アジア最強のコンビ」に右手を高く突き上げます….

3人とも濃い監督ですが,楽しみです.
ゴーシュ |  2008.05.10(土) 09:42 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/596-979df468

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |