2014.05.18

『香港警察 -最後の撃突-』(デニス・ロー)

香港警察 -最後の撃突-

予告編についてのエントリーを書いたのが昨年の秋ですが、国内盤DVDも発売され、ようやく観れました!

予告編の段階からかなりの活躍が期待された雪ちゃんですが、クレジット順は主演のサイモン・ヤムに続いてなんと2番目!出番もかなりあります。

『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』の時に、ニック・フロストのことを「“動けるデブ”サモ・ハンの後継者は彼しかいない」と書きましたが、10年早いわ!とばかりに、“動けるデブ”雪ちゃん参上!

最近流行りのエレベーターアクションですが、この映画でも登場し、しかもそれをやるのが雪ちゃん!

相手の打撃をしっかりと捌いた後、足払いで倒され、散々踏みつけられやられっ放しかと思いきや、一瞬の隙をついて足を捕まえて倒すと、なんとそのままスリーパーホールド!
かけられる方ならまあよくある光景ですが、なんと今回はかける方です!前代未聞!

香港警察 -最後の撃突- ラム・シュー

サイモン・ヤム演じる主人公と息子の関係も大きなポイントではありますが、基本的には警察官たちの日常を描く本作。

相変わらずサイモン・ヤムは警察官の制服がビシッと決まってかっこいいですが、対照的に雪ちゃんはなぜか登場シーンからアロハシャツ。

クライマックスの銃撃戦でも、マギー・シューや他の仲間が防弾チョッキにヘルメットで駆けつける中、一人だけアロハシャツで参戦!

香港警察 -最後の撃突- ラム・シュー

いつもならこの設定はお笑い要員としてしか機能しませんが、ここでも今までとの違いを見せつけ、防弾チョッキ?そんなもの要らないよとばかりに、凄腕の射撃テクニックで次々と犯人たちを仕留めていくではありませんか!かっこいいぞ雪ちゃん!

香港警察 -最後の撃突- ラム・シュー

ここまででも十分過ぎる大活躍ですが、動けるアクション、凄腕の射撃だけでなく、まさかの頭脳的な活躍も!

立て篭もり事件が発生した時、隣の部屋の天井から侵入しようとするサイモン・ヤムを援護するため、たまたま通りかかった選挙カーを足止めする雪ちゃん。

何を始めるかと思ったら、大声で選挙演説をさせて侵入の音を隠すという、まさかの頭脳プレー!
咄嗟の判断でこんなに機転が利くなんて、らしくなさすぎる!(笑)

車輌課から刑事課に戻ろうとトレーニングをするサイモン・ヤムに付き合って、一緒にランニングしたり射撃練習したりするシーンもいいですねぇ。ツーショットを長いこと観れるのが嬉しい。

香港警察 -最後の撃突- サイモン・ヤム ラム・シュー

ランニングでは案の定気合いだけで完全に周回遅れにされますが、準備運動の小走りが可愛すぎて萌え死にました…。あれは反則(笑)

香港警察 -最後の撃突- ラム・シュー

最後に、雪ちゃん、いつも映画の中で色々食べ続けていますが、そういえば、今回は何か食べているという描写がなかったような気が…。

そうか!いつもは食べ物に気を取られているだけで、食べ物のことさえ頭から離れれば、実はこんなに有能だったんだ!食べ物が悪いんだ!(爆)

というわけで、映画自体は別に傑作ということは全然ありませんが、雪ちゃんの活躍という意味では、今まで観た中では屈指の大活躍。

全ラムシュニスタ必見!



[原題]衝鋒戰警
2013/香港・中国/100分
[監督]デニス・ロー
[出演]サイモン・ヤム/ラム・シュー/サム・リー/マギー・シュー/ニウ・モンモン/ロー・ワイコン/チョン・シウファイ/ロー・ホイパン

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『血戦 FATAL MOVE』(デニス・ロー)
『拳陣 FATAL CONTACT』(デニス・ロー)
『帝戦 BAD BLOOD』(デニス・ロー)

 

TB(1) CM(0) EDIT

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/5609-422ff92a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

香港警察 -最後の撃突-

映画自体はイマイチだけどラム・シュー好きにはお勧め。
2014/05/18(日) 12:30:47 | だらだら無気力ブログ!

▲PageTop

 | BLOGTOP |