2007.04.06

香港特區10周年電影選擧、ジョニー・トー監督が監督賞を受賞!

ノミネートの際にもエントリーをUPした、「香港特區10周年電影選擧」、4/3に発表がありました。(→ノミネートの際のエントリーはこちら)

期待せずに待ちましょうと書きましたが、さて、結果は…。

前回触れた主要4部門についてだけ書きます。

【最佳電影】
『インファナル・アフェア』

やはり、この10年で1本選ぶとなると、『インファナル・アフェア』しかありませんね。
残念ですが、こればかりは相手が悪いとしか言いようがないです…。

【最佳導演】
ジョニー・トー『ザ・ミッション/非情の掟』

トーさん見事受賞!おめでとうございます!!
ウォン・カーウァイ、アン・リー、フルーツ・チャン、アンドリュー・ラウ/アラン・マックとライバルが超強力でしたが、この10年というスパンで考えれば、ジョン・ウー渡米後の香港映画を支えていたのは誰よりもトーさんのはずなので、この受賞はほんとに嬉しいなぁ。

【最佳男主角】
アンソニー・ウォン《千言萬語》

未見なので何とも言えませんが(日本未公開)、かなり地味な作品のようで、しかもいわゆる典型的な主演ではないとのこと。
ここらへんが、アンソニー・ウォンという名前の威力でしょうか(笑)

【最佳女主角】
マギー・チャン『花樣年華』

セシ残念。ただ、これも最佳電影同様相手が悪い…。

正直、最佳導演も微妙だと思っていたので、望みうる最高の結果でしょう。
この勢いを金像奨につなげたい!

<関連記事>
香港特區10周年電影選擧ノミネート発表、『ザ・ミッション/非情の掟』がここ10年のベスト5に!



→ジョニー・トーINDEX

 

TB(0) CM(2) EDIT

*Comment

■>rivarisaiaさん

自分もテーマ曲流れました!(笑)
あの音楽、安っぽいとマイナス意見の方が多く聞かれますが、むちゃくちゃかっこいいと思うんですけどね~・・・。
『インファナル・アフェア』はやっぱり別格ですね。
micchii |  2007.04.07(土) 16:13 |  URL |  【コメント編集】

■すばらしい!

『ザ・ミッション/非情の掟』 が! 
紙くずサッカーが、エスカレーターの銃撃戦が! 
ラム・シューでさえも超カッコイイ映画ですものねー。
さっそくテーマ曲が頭の中を流れております。

それにしても『インファナル・アフェア』はやはり金字塔ですね。
rivarisaia |  2007.04.07(土) 02:03 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/535-d359015b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |