2013.12.08

『ネイキッド・ソルジャー 亜州大捜査線』(マルコ・マク)

ネイキッド・ソルジャー 亜州大捜査線

面白かった!

話は『レディ・ウェポン』とほとんど一緒ですが(笑)、アクションのオンパレード凄い!

3人の刺客が送られる序盤から、プール、ジムのリング、葬儀場など、闘う場所まで工夫されたアクションが素晴らしい。

バリー・ウォン大先生(脚本)、ただ水着姿が見たいからかと思いきや、ちゃんと場所の特徴を生かしたアクションになっているところがいい。

すでに力試しは済んでいて、闘う必要性はまったくないのに、いきなり始まるサモ・ハンvsアンディ・オンの組手。

ネイキッド・ソルジャー 亜州大捜査線 アンディ・オン サモ・ハン

アクションを見せるためだけのご都合主義全開の脚本最高!

顔見せだけのやっつけ仕事かと思いきや、満を持して始まるアンソニー・ウォンvsサモ・ハン。

今回も結構動けてる、さすがイップ・マン!炸裂するサモ・ハンのセントーン!
喰らってたまったものじゃないアンソニー・ウォンの捨て台詞に館内の全員が吹いた(笑)

ネイキッド・ソルジャー 亜州大捜査線 [DVD]ネイキッド・ソルジャー 亜州大捜査線 [DVD]
TOEI COMPANY 2014-06-13

Amazonで詳しく見る

[原題]絶色武器
2012/香港/95分
[監督]マルコ・マク
[製作・脚本]バリー・ウォン
[アクション監督]コリー・ユン
[出演]サモ・ハン/ジェニファー・ツェー/アンディ・オン/アンキー・バイルケ/アンソニー・ウォン/エレン・チャン

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『レディ・ウェポン』(チン・シウトン)

 

TB(0) CM(0) EDIT

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/5213-ab2cc07f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |