2013.05.06

『ビトレイヤー』(エラン・クリーヴィー)

ビトレイヤー

“かっこいいハゲ”部門で、マーク・ストロングはジェイソン・ステイサムを完全に超えた。

オープニングの追跡劇の後の完璧な立ち姿、クライマックスのクローズアップのドヤ顔、もはや誰も到達できないレベルに達してる。

ビトレイヤー マーク・ストロング

あとは、銃撃戦の音が凄い!
今までにちょっと聴いたことがないくらいの音。

他はみんな銃を持って今にも撃ち合いが始まりそうなのに、一人だけ何も知らないおばあちゃんが同じ場にいるという、ウィルソン・イップ監督の『OVER SUMMER』を思わせるシーンにはニヤリ。





[原題]Welcome to the Punch
2013/イギリス・アメリカ/99分
[監督]エラン・クリーヴィー
[出演]ジェームズ・マカヴォイ/マーク・ストロング/アンドレア・ライズブロー/ピーター・ミュラン/ジョニー・ハリス/デヴィッド・モリッシー/ダニエル・メイズ

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『OVER SUMMER』(ウィルソン・イップ)

 

TB(0) CM(0) EDIT

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/4922-681df1d3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |