2013.11.10

『コールド・ウォー 香港警察 二つの正義』(リョン・ロクマン/サニー・ルク)

コールド・ウォー 香港警察 二つの正義

公開前なので簡単に。

前後半大きく2つの話があって、これだけ色々と盛り込んで102分、さすが香港映画。

いつものような警察vsマフィアではなく、主に警察内部の話、ICAC(汚職捜査機関)が絡んでくるところが面白い。

屋上ではないですが、今回も高層ビルで密会してました(笑)

役者はやはり金像奨も受賞したレオン・カーファイが上手い。
こうやってがっぷり四つで組むと、相手が上手すぎてアーロンが可哀想…。

コールド・ウォー 香港警察 二つの正義 レオン・カーファイ アーロン・クォック チャーリー・ヤン

結構な豪華メンバーですが、自らの動作設計により活躍しまくりのチン・カーロッは美味しい役。
チャーリー・ヤンがそこそこ大きな役で出ているのが嬉しい!

明らかに続編を意識した終わり方でしたね。

(2013.4.25)


~2013.11.10 劇場鑑賞時のTwitterでの感想~
輸入盤では観てましたが、やっぱり日本語字幕はありがたい(^^; 今回のがずっと面白かった!

叩き上げの現場組とエリートの管理組、激しく対立するも、次第に相手の実力を認めていく。安心して後を任せられるからこその退き際、『クリムゾン・タイド』の正統な後継者がこんなところに。ラストの二人のやりとりはかなり本家に忠実、あれはたまらない!

チャーリー・ヤンの若さが異常。約20年前の『楽園の瑕』の時とほとんど変わってない!

ピーター・カム、相変わらずいい仕事してるなぁ。身代金受け渡しに出発する時の、雰囲気を盛り上げる音楽最高♪

「現場を知らないことが君の強みだ」とリーに言われていたラウですが、ただの頭でっかちでもない。車で突っ込みながら撃ちまくってくる犯人たちに対し、あの距離から咄嗟にタイヤを狙って撃つその腕前、細かい描写ですが、ああいうのは凄く大事。



[原題]寒戰
2012/香港・中国/103分
[監督]リョン・ロクマン/サニー・ルク
[音楽]ピーター・カム
[出演]レオン・カーファイ/アーロン・クォック/チャーリー・ヤン/ラム・カートン/チン・カーロッ/アンディ・オン/テレンス・イン/アンディ・ラウ/エディ・ポン/アーリフ・リー

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『クリムゾン・タイド』(トニー・スコット)
『ヘリオス 赤い諜報戦』(リョン・ロクマン/サニー・ルク)

 

TB(0) CM(0) EDIT

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/4919-fab392fd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |