2013.03.02

『世界にひとつのプレイブック』(デヴィッド・O・ラッセル)

世界にひとつのプレイブック

ジェニファー・ローレンス素晴らしい!
でも、これで主演女優賞では、ジェシカ・チャステインが可哀想すぎる。完全に助演じゃん…。

ダンスの練習シーンのジェニファー・ローレンスがエロすぎる。

それ以前に、序盤のあの状況で断れる男なんて世界中探してもいないぞ!
でも、あそこで断らなければ話はそこで終わる(笑)

イーグルスが凄く効いてる。

パットと医者がスタジアムでばったり会うシーンがいいなぁ。
そこには患者も医者もなく、顔にペイントをしたイーグルスのファンが二人いるだけ。

イーグルスの勝ちに全財産を賭ける父親!
一同勢揃いの賭けの成立シーンのテンションが凄い。





[原題]Silver Linings Playbook
2012/アメリカ/122分
[監督]デヴィッド・O・ラッセル
[音楽]ダニー・エルフマン
[出演]ブラッドリー・クーパー/ジェニファー・ローレンス/ロバート・デ・ニーロ/ジャッキー・ウィーヴァー/クリス・タッカー/アヌパム・カー/ジョン・オーティス/シェー・ウィガム/ジュリア・スタイルズ/ポール・ハーマン/ダッシュ・ミホク/ブレア・ビー

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『アメリカン・ハッスル』(デヴィッド・O・ラッセル)

TB(0) CM(0) EDIT

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/4901-24811458

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |