2012.11.12

『ケオマ・ザ・リベンジャー』(エンツォ・G・カステラッリ)

ケオマ・ザ・リベンジャー

町に蔓延する伝染病、因縁の異母兄弟3人との再会、誇りを取り戻した尊敬する父とかつての憧れの男。

全編に渡って流れる女性ボーカルの悲壮感漂う挿入歌が心情を歌い上げ、フランコ・ネロの水平二連のソードオフ・ショットガンが炸裂する。

ケオマ・ザ・リベンジャー フランコ・ネロ

先ほどの“かつての憧れの男”にウディ・ストロード。
フランコ・ネロ一人でも十分映画を支える力はありますが、彼クラスが一人入るだけで全然違いますね。

ケオマ・ザ・リベンジャー ウディ・ストロード

しかも、武器が弓!『プロフェッショナル』でも偵察と弓の名人でしたね。

あとこの映画はサントラが面白くて、普通テーマ曲って、同じ曲が美味しい場面で繰り返されますが、これは話が進むにつれて、歌詞もそれに合わせて変わっていきます、メロディーはずっとこれですが。 http://youtu.be/3uC4xyXvcTA

独特の世界観も含め、必見。



[原題]Keoma
1976/イタリア/96分
[監督]エンツォ・G・カステラッリ
[出演]フランコ・ネロ/ウディ・ストロード/オルガ・カルラトス/ウィリアム・バーガー/ガブリエラ・ジャコブ/ドナル・オブライエン/ケン・ウッド/オルソ・マリア・グエリーニ/アントニオ・マルシーナ

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『プロフェッショナル』(リチャード・ブルックス)

 

TB(0) CM(0) EDIT

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/4875-6ac6b844

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |