2006.10.29

「音楽がgood♪」募集!!

カテゴリー別に皆様のお薦め映画を教えていただこうというこの企画、第9弾は、「音楽がgood♪」を募集します。

例によってどんな映画でももちろん構いませんが、参考までに自分がUPしている映画は、『バグダッド・カフェ』『アマデウス』『バンド・ワゴン』『チーム★アメリカ/ワールドポリス』などなど・・・。

これまで同様、これから映画を選ぶ際の参考にもさせていただきますし、投稿していただいた映画は、皆様が考える「音楽がgood♪」な映画として、記事にもしたいと思います。

とりあえず次のカテゴリーの募集に移りますが、これまでの8つもまだ募集していますので、書き忘れたという方も、今回初めてこの企画を知ったという方も、ぜひどうぞ!!

「男ならこれを観ろ!」への投稿はこちら
「素敵な恋をしよう!」への投稿はこちら
「泣けます。。。」への投稿はこちら
「子役がかわいい!」への投稿はこちら
「爆笑!」への投稿はこちら
「衝撃のラスト!」への投稿はこちら
「ハラハラドキドキ!」への投稿はこちら
「映像美に酔いしれる!」への投稿はこちら

 

TB(4) CM(50) EDIT

*Comment

■>やっほー様

『2046』、昔は好きでなかった作品が後々好きになることもあるので、変わるかもしれませんが。
ただ、2回目を観ようという気にならないんですよね(笑)
でも、ウォン・カーウァイもこれでチャン・イーモウと同じ過ちを犯して終わったと思ってたら(2人とも、スケールの大きな話になってからダメになったと思っています。チャン・イーモウは『HERO』はよかったですが、次は・・・)、『愛の神、エロス~エロスの純愛・若き仕立屋の恋~』は素晴らしかったので、まだまだカーウァイには期待しています。

パン・ホーチョン監督作品、確かどれも映画祭で上映されただけですよね。
日本ではマイナー過ぎるんですかね・・・。
micchii |  2007.02.02(金) 15:12 |  URL |  【コメント編集】

■あははっ!


突いてみました。

「2046」
この作品、未完だと思うのですが、でも、好きなんです。

「イザベラ」はパン・ホーチョン監督作品としては、ちょっと異色なのですが、こっちも好きです。
公開、熱く希望です。
やっほー |  2007.02.01(木) 23:22 |  URL |  【コメント編集】

■>やっほー様

お薦め映画への投稿ありがとうございます。

うっ、痛いところを突かれました。
『2046』、劇場で観ているんですが、ウォン・カーウァイ作品の中で一番好みでなかった作品で、
おかげで、音楽もさっぱり覚えてません(汗)
『恋する惑星』も『天使の涙』も『ブエノスアイレス』も『欲望の翼』も、どれもタイトル聞いただけですぐ頭の中に音楽が流れるのに・・・。

『イザベラ』、ピーター・カムがベルリンだかベネチアだかで賞をもらったのってこれでしたっけ?
映画自体凄く評判がいいので、公開されないかなぁと思っています。(最悪DVDでも)
micchii |  2007.01.31(水) 15:42 |  URL |  【コメント編集】

■私は・・・

「2046」の音楽、好きです。

去年のクリスマスシーズン、一人香港のときは、時々、頭の中で映画の音楽が鳴っていました。
はぁぁ。せつない。

あと、「イザベラ」。
好みです。



やっほー |  2007.01.30(火) 14:33 |  URL |  【コメント編集】

■>三毛猫様

明けましておめでとうございます。
ずいぶんとご無沙汰してしまい申し訳ありません。
本年も宜しくお願い致します。

さて、「イチオシ記事」へ選んでいただいてありがとうございます。
他の「イチオシ記事」が凄い記事ばかりですので、光栄です・・・。

「アマデウス」ですが、音楽史的にはツッコミどころも多々あるようですね。
でも、そういうことに詳しくなくても、映画としてほんとによくできていますよね。

「ファンダジア」、ディズニーといえば「ファンタジア」というくらい有名ですが、未見です・・・。
なんと1940年の作品なんですね!びっくりしました。
豪華なクラシックが並んでいるようなので、凄く楽しみです!
micchii |  2007.01.10(水) 17:26 |  URL |  【コメント編集】

■>ゴーシュ様

レス遅れてすいません、お薦め映画への投稿ありがとうございます。

「ティファニーで朝食を」「ひまわり」「ピンクパンサー」、どこかで音楽は聞いたことがあると思うんですが、映画はどれも観たことがありません・・・。
どれも超有名ですが、やっぱり有名どころは観ないといけないですね~、最近観る映画がかなり偏ってますので(笑)

「風の谷のナウシカ」は観たことがあるので、「ピンクパンサー」を観る時には、ぜひ“プロの技”を堪能したいと思います(笑)
micchii |  2007.01.10(水) 17:17 |  URL |  【コメント編集】

■お久しぶりです☆

micchiさん、あけましておめでとうございます☆おすすめFC2ブログの三毛猫です。

今日はこちらの「アマデウス」の記事をうちのイチオシにさせていただきましたので(事後報告ですみません・・)またお時間のおありの時にお読みくださいね。

音楽が素敵な映画はディズニーの「ファンダジア」ですよ~~うっふっふ
私の好きなディズニーとクラシック音楽の融合は最高です☆
三毛猫 |  2007.01.07(日) 11:23 |  URL |  【コメント編集】

■難しいですね.(笑)

こんにちは. 難題です,これは.
すでに投稿されている方々の内容を読むと,そうそう,そうそうと相槌打っているうちにどんどん悩んじゃいますよ.(笑)

そんなことで僭越ながら,小生はヘンリー・マンシーニをお願いします!

子どもの頃,洋画で最初にサントラを意識したのが彼の曲だったと記憶しています.「ティファニーで朝食を」「ひまわり」そして何と言っても「ピンクパンサー」ですね.あの曲を聴くだけで,絶対に映像が浮かびますもん.TVだけど「刑事コロンボ」の口笛のテーマ曲も大好き!
それと,久石さんの「風の谷のナウシカ」の冒頭ロールの曲中のバックでリフレインされているメロディを聴いた時に,なるほどと膝を打った記憶があります.想像なんですが,おそらくあの旋律は,鍵盤の上での腕の交差のタイミングが「ピンクパンサー」と同じだと思いますよ.久石さんもH・マンシーニが好きなのではと,勝手に思っています.(笑)
そうか,こういうパクリ方がプロの技なのだと感心したのを思い出しました.(笑)
ゴーシュ |  2007.01.06(土) 17:09 |  URL |  【コメント編集】

■>カツミアオイ様

明けましておめでとうございます、こちらこそTB&コメントありがとうございました。
「チームアメリカ」は大好きなんですが、実は「サウスパーク」は観たことがないので、ぜひ音楽も楽しみに観たいと思います。
邦画は陽画に比べて観ている本数が圧倒的に少ないのですが、これではだめだと、今年は邦画の本数を増やしていきたいと思っています。
リスト化する時には、記事に挙げられている映画は全部追加したいと思います。
たくさんの投稿、本当にありがとうございました。
micchii |  2007.01.06(土) 13:45 |  URL |  【コメント編集】

■TBありがとうございます

 「チームアメリカ」は出てますが、「サウスパーク」も良いですよ☆ 音楽のレベルは、他のミュージカル映画と引けをとりません。

 邦画が少ないのが、残念なので、オーボエの演奏が素晴らしい「明日の記憶」と、武満徹作で原爆後の広島の荒野に流れる曲が絶品の「黒い雨」を推しておきます。

 オーケストラで見れば、ベルリンフィル演奏の「ラスト・エンペラー」は、坂本龍一の曲も、劇中に流れる美しき青きドナウも絶品です。
 ボストンフィル演奏の、「ミスティック・リバー」も舞台に合っててすごく良いです。
カツミアオイ |  2007.01.06(土) 00:57 |  URL |  【コメント編集】

■>ken様

明けましておめでとうございます、今年も宜しくお願い致します。
そして、今回もお勧め映画への投稿ありがとうございます。
ラロ・シフリン、イーストウッドやシーゲル作品には欠かせませんよね。
そういえば、『燃えよドラゴン』も彼でしたね。
micchii |  2007.01.02(火) 17:47 |  URL |  【コメント編集】

■こんにちは

僕もニーノ・ロータや「タクシー・ドライバー」は大好きです。こないだ久しぶりに見直したんですが、「ブリット」や「ダーティ・ハリー」のラロ・シフリンなんてのもさりげなく渋いですね。
では、よいお年を!
ken |  2006.12.31(日) 13:36 |  URL |  【コメント編集】

■>おかぽん様

追加投稿ありがとうございます!
今年はほんとに訃報が最後まで続きましたね・・・。

「ブルースブラザーズ」、前にBSで放映された時観始めたんですが、用ができてしまい出だししか観れず、結局それ以後観てません^^;
出だしの出所シーンですでに爆笑しており、凄く楽しそうだったんですが・・・。

投稿していただきましたので、これを機にぜひ観たいと思います♪
micchii |  2006.12.30(土) 15:48 |  URL |  【コメント編集】

音楽がGOODもなにも、それがメインな映画ですが・・ジェームス・ブラウンが天国に行っちまったんで、やはり「ブルースブラザーズ」はお勧めしておきます。

JBのゴスペルシーン、子供ながらに見て、あまりのエキサイティングさに非常に燃えたのを、今でも覚えております。R&Bスター、総出演の豪華さと、映画自体の面白さで、サイコーな映画ですね
おかぽん |  2006.12.29(金) 13:00 |  URL |  【コメント編集】

■>JB`s様

追加投稿ありがとうございます!
『チャイニーズ・オデッセイ』、香港映画では基本中の基本なんでしょうが、まだ観れてないんですよ・・・。「オンリー・ユー」ぜひ注目したいと思います。
『ズーランダー』は以前“爆笑!”にも投稿していただきましたよね。
“爆笑!”カテゴリーでは1番人気でしたので、近いうちに観たいと思います。
『40歳の童貞男』、“アノ曲”、楽しみにします♪
micchii |  2006.12.27(水) 13:01 |  URL |  【コメント編集】

■このタイミングであの音楽♪

香港映画史上のベストはチャウ・シンチー『チャイニーズ・オデッセイ』の「オンリー・ユー」

ハリウッドでは『ズーランダー』の「ウキウキ・ウエィク・ミー・アップ!」

新しいところでは『40歳の童貞男』のラスト。
アノ曲はありえねー!
JB`s |  2006.12.25(月) 23:03 |  URL |  【コメント編集】

■>けろにあ様

お薦め映画への投稿ありがとうございます!
他ならぬ管理人が投稿に全然ついていけてませんので(苦笑)、気軽に投稿して下さいませ。

さて、『ジーザス・クライスト・スーパースター』、タイトルすら初耳です・・・。
この調子ですので(笑)
でも、こうやって投稿していただかなければ一生タイトルすら知らなかった映画を教えていただけるので、この企画を始めてほんとによかったと思っています。

『エビータ』も未見ですが、マドンナ、最新アルバム素晴らしかったですね♪(←話が違う)

そして、きました『ストリート・オブ・ファイヤー』!!
プロフィールの「愛すべき映画ベスト15」にも入れてますように、むちゃくちゃ好きな映画です。
リアルタイムで、そして大スクリーンで観たかったなぁ・・・。
いつも、ラストの間奏のダイアン・レインと一緒に拳を突き上げて気合入れてます(爆)
micchii |  2006.12.25(月) 12:58 |  URL |  【コメント編集】

カテゴリ別はいつも皆さまの通ぶりに気おくれがしてなかなか投稿させていただけないのですが・・・(小心者なので)

音楽は、やはりミュージカルの音楽がいいなぁと思います。
決してロイド・ウェーバーの曲が好きというわけではないのですが、
『ジーザス・クライスト・スーパースター』
『エビータ』
は大好きです。
中でも『ジーザス~』はミュージカルの中で最も好きな作品で、ステージももちろんいいのですが、1973年の映画がオススメです。
あと、
『ストリート・オブ・ファイヤー』
は、燃えました(笑) 今でも時々聴きます。
当時、この映画を見た若者たちは、映画館から出てきたら男は皆マイケル・パレに、女は皆ダイアン・レインになってました(笑)
けろにあ |  2006.12.23(土) 12:33 |  URL |  【コメント編集】

■>おかぽん様

こちらこそご無沙汰しております、
いつもお薦め映画への投稿ありがとうございます。

今回は、皆様の投稿が結構被っているので、それだけ素晴らしいということですね。

「パリテキサス」は以前他のカテゴリーにも投稿していただいていますよね、そろそろ観ないといけませんね・・・。

カウリスマキ、本国ではとっくに公開されている新作、いつになったら公開してくれるんでしょうか・・・。

キューブリックはほんとに凄いですよね、「時計仕掛けのオレンジ」「2001年宇宙の旅」ももちろんですが、「博士の異常な愛情」のラストに「また会いましょう」を流すセンスは尋常じゃないです。

既出ではない凄いのを教えていただけるのを楽しみにしていますね。
micchii |  2006.12.14(木) 13:14 |  URL |  【コメント編集】

■音楽ー

ご無沙汰しております。

音楽マニアの私ですが、これはまた悩みますね。

ざっといけば「パリテキサス」、ライクーダー、すげぇす。

「真夜中の虹」カウリスマキ作品の音楽の使い方、絶妙す。作品中流れてる時間はすごく少ないですが。

「ファントム・オブ・パラダイス」
ジューシーフルーツ、最高。音楽性はトッドラングレンを彷彿させます。

「時計仕掛けのオレンジ」「2001年宇宙の旅」
いまさらですが、尋常じゃないセンスですねキューブリックは。

「天使の涙」カーウェイ映画もいわずもがなのセンスです。

と、ここまで書いてすべてみなさんのコメントに既出でしたぁ・・


出直してきます。「ペドウイグ~」も出てるし・・
おかぽん |  2006.12.12(火) 23:08 |  URL |  【コメント編集】

■>まき様

劇場でご覧になったなんて羨ましいです、しかもデジタルリマスター!!
あと、劇場は、絵の迫力もそうですが、音が違いますよね。
『アマデウス』のディレクターズカット版を数年前に新宿高島屋の映画館で観た時も、全編に流れるモーツァルトの極上の調べに酔いしれました。
micchii |  2006.12.07(木) 14:41 |  URL |  【コメント編集】

サウンドオブミュージックは幸運にも3年前、テアトル銀座でデジタルリマスター版観ましたよ!!!!!!!

何度もビデオで観ていたけれど、やはり劇場はよかったです。最初のシーンから圧巻!!
まき |  2006.12.05(火) 21:25 |  URL |  【コメント編集】

■>まき様

こちらこそお久しぶりです、“音楽がgood♪”への投稿ありがとうございます。

「WEST SIDE STORY」と「SOUIND OF MUSIC」、家では何度も観ていますが、いつか劇場で観てみたいです。

「CHICAGO」は劇場で観て、その迫力に圧倒されました。
曲では「When You're Good to Mama」と「Cell Block Tango」がお気に入りです。

「RENT」と「COACH CATER」は未見です。
『コーチカーター』、サミュエル・L・ジャクソンがコーチと聞いて、説教させたら世界一の彼の説教を楽しみにしていたんですが、音楽も素晴らしいんですね、ますます楽しみになりました!
micchii |  2006.12.02(土) 12:57 |  URL |  【コメント編集】

お久しぶりです。
やはりミュージカルは欠かせません!!
「WEST SIDE STORY」
「SOUIND OF MUSIC」
「CHICAGO」
「RENT」
もちろんサントラ買いました笑
で、で、で!
昨年の映画の「COACH CATER」
そのまんま邦題も『コーチカーター』
これ、MTV製作なだけあって、
ブラックミュージックがかっこいいですよー!
まき |  2006.11.30(木) 23:33 |  URL |  【コメント編集】

■>kazoo様

お久しぶりです、今回もお薦め映画への投稿ありがとうございます!
タイトルだけは聞いたことがありましたが、プリンスですよね。
マライアといえば、ラジー賞に輝いた例の映画でしょうか、観てませんが・・・。
でも、8マイルは大好きなので、期待したいです、何しろプリンスですからね!
micchii |  2006.11.28(火) 15:16 |  URL |  【コメント編集】

「パープルレイン」!!!!

これを見ずして!!!

マライアキャリーのあの悪評紛々の自伝映画も
元はと言えばこの映画のパクリ。
8マイルもその大筋酷似。
(差別のあり方が、一筋縄でいかなくなったという複雑な状況指摘には!!!でしたね。)

とにかく、ミュージシャンズムービーの原点といっていいと思います。
君は笑わずに最後まで見ることが出来るか???
kazoo |  2006.11.27(月) 14:27 |  URL |  【コメント編集】

■>Carolita様

いつもコメントありがとうございます。
そして、今回もお薦め映画への投稿ありがとうございます!
TBもしていただいたので、早速そちらの記事の方に遊びに行かせていただきますね!
micchii |  2006.11.25(土) 13:09 |  URL |  【コメント編集】

■こんばんは!

micchii さーん「音楽がgood!」なんて楽しいテーマですね~!
挙げたいサントラはいろいろありますが、今日は小学生の頃にレコードの溝が擦り切れるかと思うほど聴いていた一枚を投稿したいと思います。
それは。。。『グリース』のサントラです。
姉が近所のレコード屋で買ってきたLPを我が物顔で聴いていた、ませた小学生でした(笑)
次から次へと流れるオールディーズナンバーは、とにかく聴いていて楽しい!
オリビアとトラボルタのデュエットも、今ではお宝ですね。
最近のサントラは、劇中で使われていないものも収録されていることが多いですが、『グリース』だけは曲がかかった全てのシーンを覚えているほど思い出の一枚です。
ずっと前に書いた記事ですが、T/Bさせてくださいねっ♪
Carolita |  2006.11.23(木) 22:28 |  URL |  【コメント編集】

■>rivarisaia様

「音楽がgood♪」への投稿ありがとうございます!

『北京ヴァイオリン』は以前他のカテゴリーでもお薦めしていただきましたが、凄く評判がいいですよね。
個人的には『PROMISE』で評価が地に落ちたチェン・カイコ-ですが、これが名誉挽回の作品になることを期待しています(笑)

「弦楽映画特集:映画で4重奏!」楽しみにしていますね!
micchii |  2006.11.17(金) 14:31 |  URL |  【コメント編集】

■>りざふぃ様

いつも投稿ありがとうございます!

今回は、なんと6本中4本も観ていました!

「ファントム・オブ・パラダイス」、いいですよね~。
音楽ももちろん素晴らしいんですが、役者ポール・ウィリアムズの怪しげな魅力にやられました(笑)

「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」、早くも投稿が被ってますので、ほんとに素晴らしいんですね。凄く楽しみです!

「シャイン」、ジェフリー・ラッシュ、今やバルボッサ船長ですからね(笑)
ラフマニノフ、いつか弾けるようななりたいと夢見ながら、いまだに最高レベルはモーツァルトの「トルコ行進曲」です(爆)

「ベニスに死す」、ラストは泣けましたね~。
マーラーが着メロですか!渋すぎます・・・。
自分の着メロは、ルイス・バカロフ永遠不滅の大傑作「さすらいのジャンゴ」です!

「死刑台のエレベーター」、マイルス・デイビス自体は専門外ですが、この映画にはほんとにぴったりな音楽でしたね。
micchii |  2006.11.17(金) 14:07 |  URL |  【コメント編集】

■>kei☆様

こちらにもありがとうございます。

今回はかろうじて『シカゴ』だけ観ていました。
『シカゴ』は劇場で観ましたが、大迫力でしたね~。
サントラも持ってますが、曲では、ド迫力の「When You're Good to Mama」と、雰囲気が素晴らしい「Cell Block Tango」がお気に入りです。

『オーシャンズ11』『~12』、なんと三味線ですか!それはぜひ意識して聞いてみたいと思います。
micchii |  2006.11.17(金) 13:38 |  URL |  【コメント編集】

■>Yama様

初めまして、コメントありがとうございます。
そして、「音楽がgood♪」への投稿ありがとうございます!

恥ずかしながら『地獄の黙示録』は未見ですが、他の3本は自分も大好きな映画です。

中でも、『ファントム・オブ・パラダイス』、音楽ももちろん素晴らしかったですが、ポール・ウィリアムズは役者としても存在感抜群でしたね。

『時計じかけのオレンジ』、クラシック・アレンジも印象的でしたが、なんといっても「雨に唄えば」が強烈すぎでした・・・。

しばらくはまだ募集していますので、これだけは絶対外せないというのがありましたら、またぜひ投稿して下さいませ。
micchii |  2006.11.15(水) 13:52 |  URL |  【コメント編集】

■>EIRINA様

こちらこそお返事ありがとうございます。

『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』は、あの後他の方からも投稿がありました。
今までのカテゴリーでも、投稿が被った映画にはほんとに外れがなかったので、ますます楽しみになりました。

『8Mile』は、その後エミネムの他のアルバムを買うまでに至りました。

『雨に唄えば』の♪Singin' in the rain~♪はほんとに素敵ですよね。
自分は雨は好きではありませんが、たまにはこの歌を口ずさみながら傘もささず雨の中に飛び出したくなります(実際はやりませんが・・・)。
micchii |  2006.11.15(水) 13:41 |  URL |  【コメント編集】

■「音楽がgood♪」

「音楽がgood♪」といえば、『北京ヴァイオリン』がよかったです。ふつうにクラシックですが、効果的でした。思わずサントラを買ってしまった...。オリジナルの「メイン・タイトルズ」という曲がまたイイ感じです。

一度、ブログで「弦楽映画特集:映画で4重奏!」をやろうかと思いましたが、ヴィオラが出てくる映画が見つからないので保留にしました....。考え中です...。
rivarisaia |  2006.11.14(火) 21:36 |  URL |  【コメント編集】

■どもども

こちらに投稿させて頂きま~す。

えっと、
重複するものがあるのですが、私も
「ファントム・オブ・パラダイス」。

少し前に久々に観まして、やっぱりDVD買っちゃおうかなって思ってます^^

「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」

これのDVD特典映像が好き♪
歌詞の意味はとても日本語で大きな声ではいえないですけど(特に女性のあたくしには^^;)いいですこれ。曲がカッコイイ~♪
ジョン・キャメロン・ミッチェルの声がなんとなくTレックスのマーク・ボランを彷彿させます。ロック好きにはたまりませ~ん。他の曲も○。

となると当然大好きな

「ロッキー・ホラー・ショー」も(^^)♪

ホンマ大好きこの映画。ティム・カリー最高♪


クラシックどころでは、

「シャイン」

ラフマニノフのピアノ曲素晴らしいです。
ジェフリー・ラッシュの演技も見事でした^^

「ベニスに死す」

この映画のエンディング。
いや~泣けます。
このマーラーの曲。凄く好きで実は携帯の着メロにしてます(笑)

「死刑台のエレベーター」

映画も勿論すごく面白かったし、好きな映画ですが、音楽効果抜群でした~(^^)
マイルス・デイビスがいいですっ。

とりあえず今日はこんなところで(^-^;
りざふぃ |  2006.11.13(月) 18:11 |  URL |  【コメント編集】

■「音楽がgood♪」にエントリー

こちらにもエントリーさせて頂きます~。
実は、普段映画を観る時に、音楽にあまり重点を置いてないのですが、その中で良かったと思ったものを…。

『オーシャンズ11』『~12』
シーンにピッタリな変わった音楽というか、あまり耳にしたこと無いようなBGMで、良かったです。三味線?を使った曲などもあります。

『シカゴ』
話にあわせて、良い曲ばかりです。

『ジョー・ブラックをよろしく』
クラシックな雰囲気に、ストリングスの効いたBGM。良かったです。「What a Wonderful World」がなんとはまる事か…。
kei☆ |  2006.11.13(月) 12:52 |  URL |  【コメント編集】

■初めまして

FORSTさんのブログを伝ってお邪魔しましたYamaといいます。

「音楽がgood♪」ということですが、サントラを買った作品から、音楽だけではなく映画自体も素晴らしいものを挙げてみたいと思います。

『時計じかけのオレンジ』
ウォルター・カーロス(現ウェンディ・カーロス)によるモーグ・シンセサイザーを使用したクラシック・アレンジが見事。

『ファントム・オブ・パラダイス』
出演もしているポール・ウィリアムズの才が如何なく発揮されています。

『タクシー・ドライバー』
バーナード・ハーマンの遺作。アルト・サックスの響きとオーケストラのクレッシェンドが素晴らしいです。

『地獄の黙示録』
冨田勲を意識したシンセサイザーの不気味な旋律が映画の雰囲気に見事にはまっています。もちろん、ドアーズのジ・エンドの使い方も。

思いつくまま挙げてみました。まだまだ、たくさんありますがこの辺りでやめておきます。
Yama |  2006.11.12(日) 14:29 |  URL |  【コメント編集】

■こんにちは

コメントの御返事読みました。
私ブログにも来ていただいたようで嬉しいです。

『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』については、人によって解釈も異なりますから、覚悟して観てくださいね。私は本当に何度も何度も観て考えました。そこで、音楽が・・・・。
私はそう考えましたが、micchiiさんは違うかもしれません。でも、観て聴いて、損はない良い映画だと思います。

『8Mile』のサントラ「Lose yourself」本当にいいです。
初めて聴いたとき、まさしく一目惚れ。

『雨に唄えば』は雨の中で♪Singin' in the rain~♪と唄い踊る様が本当に素敵ですよね。他にもすごい踊りに音楽、いつ観ても圧巻。
本当に好きです。一緒に踊り出したくなります!

それでは。また何処かにコメントするかもしれません。
こちらこそ宜しくお願い致します。
EIRINA |  2006.11.12(日) 04:22 |  URL |  【コメント編集】

■>samurai-kyousuke様

今回もお薦め映画への投稿ありがとうございます!
「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」、恥ずかしながら未見です・・・。
でも、一段(もっと?)落ちるらしい「コープスブライド」を結構楽しめたので、傑作と名高いこちらにはかなり期待しています!
micchii |  2006.11.10(金) 15:22 |  URL |  【コメント編集】

■音楽が楽しい!!

「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」なんかどうでしょうか? サントラCD持ってないんですが、機会があれば買おうと思っています。「ハロウィン、ハロウィン~♪」
samurai-kyousuke |  2006.11.09(木) 20:28 |  URL |  【コメント編集】

■>EIRINA様

初めまして、コメントありがとうございます。
そして、“音楽がgood♪”へのたくさんの投稿ありがとうございます!

『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』、名前はよく聞きますが、どういう内容かも知りません・・・。
ですが、観る時のために反転部分は読まずにおきました。

>映画を解釈するのに、この音楽が結構大きな役割を果たしたりもする

ただかっこいいとかではなく、ここまで音楽が深く関わってるんだなと、凄く期待が持てます。

『8Mile』は自分も劇場に行きました。
ラストの“言葉のバトル”は圧巻でしたね。
サントラも大のお気に入りです。

『コーラス』『レント』は未見ですが、『雨に唄えば』は感想もUPしています。ほんとに名曲のオンパレードですよね。
『シカゴ』は劇場で観ましたが、キャサリン・ゼタ・ジョーンズのパワーに圧倒されました。

他のカテゴリーもまだまだ募集していますので、何かお薦めがありましたら、ぜひ投稿して下さいね。
数百本とたまっていていつになるかはわかりませんが、皆様に投稿していただいた映画は全部観ようと思っています。

では、今後とも宜しくお願い致します。
micchii |  2006.11.09(木) 12:42 |  URL |  【コメント編集】

■初めまして

こんにちは、EIRINAという者です、初めまして。
私は2,3ヶ月前から映画ブログを書いている端くれ者です。
その際、micchiiさんのこちらのブログを発見しまして、量の多さ、書き方にとても吃驚しました。

それで、今回は「音楽がgood♪」な映画を募集ということで、初コメントさせてもらいます。
私が好きなのは『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』。強烈な曲調も、明るいものも、あるのですが、どの歌も何故か切なさをすごく感じます(映画のイメージが重なるためか)。
あと、サントラが物凄く気に入って観に行ったのは『8Mile』です。エミネムのラップには本当に衝撃でした。
個人的には『となりのトトロ』も好きです…すごく個人的にですが、気分が良いと口ずさんでること多いので。
その他は『コーラス』『シカゴ』『レント』『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』『雨に唄えば』…という感じです。
EIRINA |  2006.11.09(木) 03:30 |  URL |  【コメント編集】

■>JB's様

今回もお薦め映画への投稿ありがとうございます!
「ゴッドファーザー」は2と3はTVでやっているのをちらっと観たことがあるだけで、ちゃんとは観たことがありませんが、ラストの階段のところの映像だけははっきりと覚えています。
「ゴッドファーザー」といえばなんといってもニーノ・ロータのテーマ曲ですが、観る際にはぜひ意識して「カヴァレリア・ルスティカーナ」にも耳を傾けてみます。
micchii |  2006.11.08(水) 15:43 |  URL |  【コメント編集】

■ゴッドファーザーPart3

全編に流れるシチリア・オペラ「カヴァレリア・ルスティカーナ」。
音楽だけではなく内容もこのオペラそのものなんですよ。
ラストの間奏曲の美しさにはただ涙。
http://www.mao2.net/opera/opera_main012.html
JB's |  2006.11.06(月) 11:46 |  URL |  【コメント編集】

■>グラ様

“音楽がgood♪”へのたくさんの投稿ありがとうございます!

『ピアノレッスン』人気ですね。でも、本当に素晴らしいですよね。
自分もサントラ持ってますが、サントラに楽譜が付いていたので、ピアノ練習しましたよ。なんとか主旋律は弾けるようになりましたが、今はたぶん右手だけだと思います^^;

「チャーリーとチョコレート工場」は結構最近観ましたが、ウンパルンパでしたっけ?インパクト大ですよね(笑)自分もサントラ欲しいなぁと思いました。

TVはほとんど全く観ないので、CMはわかんないですが、「地下室のメロディ」は中古ビデオをゲットしてあるので、観る際には音楽に注目して観たいと思います!
micchii |  2006.11.04(土) 16:47 |  URL |  【コメント編集】

■>東雲様

沢山の投稿ありがとうございます!
東雲さんは最近は音楽漬けですからね。

ウォン・カーウァイといえば個人的にはまずはTHE MAMAS & THE PAPASの「CALIFORNIA DREAMIN'」なんですが、『欲望の翼』の「Jungle Drums」も、『ブエノスアイレス』のカエターノ・ヴェローゾもたまらないですよね!

そして、来ました『スモーク』!
映画自体生涯ベスト5に入りますが、トム・ウェイツのファンでもあるので、「Innocent When You Dream」には痺れました。

『ピアノレッスン』、ちょくちょくピアノに触れていた時期は、楽譜でいう1ページ目は弾けるようになりましたよ。悦に入りますよね(笑)
今はちょっと弾けないと思いますが、右手のメロディラインだけならたぶんまだ弾けると思います。

そして、よくぞおっしゃってくださいました『鎗火』!!
なぜか不評の音楽ですが、あの安っぽさが最高にかっこいいのに!
チャ-チャチャ チャ-チャチャ チャチャチャチャ-♪
micchii |  2006.11.04(土) 16:41 |  URL |  【コメント編集】

こんにちは、micchiiさん。
音楽がgood!だと、ついついサントラを買っちゃうんですが、よく聞くのは「ピアノレッスン」「ブレードランナー」「ベティブルー」「ゲットショーティ」「甘い人生」などです。(ジャンルは全部バラバラ・・)
で、今欲しいなぁと思ってるのが「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」「花様年華」「チャーリーとチョコレート工場」。(コッチもバラバラ・・)
そういえばちょっと前に、BOSS無糖BLACKのCMで「地下室のメロディ」が使われてましたね。あらためて印象的な音楽だなぁと思いました。
グラ |  2006.11.03(金) 17:18 |  URL |  【コメント編集】

■こんにちは

micchiiさん、久々投稿いたしまーす。
音楽比重が高い私なので、これは!と思いました。映画レビューはご無沙汰ですが、一応色々観てはいます^_^;
ミュージカル映画は言うまでもなく、“音楽がgood♪”なので、それ以外を(笑)
大量投稿しちゃいますね。

・ウォン・カーウァイの映画は全部! 
と言いきりたいところですが、あえて選ぶなら「欲望の翼」「ブエノスアイレス」の2本。欲望の翼での映像と音楽との融合、何度観ても鳥肌がたちます。ブエノスアイレスは、様々な音楽が使われているけれどこれまた映像にどれもピッタリで。
・「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」「リトル・ダンサー」「ベルベット・ゴールドマイン」 この3本は、イギリス音楽好きにはたまりませんでした。ロック、ストックのオープニング、リトル・ダンサーの軽やかなダンスに合わせたロックは軽妙。これぞイギリス!ベルベット・ゴールドマインは参加アーティストが好きな人ばかりだったこともあり、サントラ聴き込みました。

・心がほっとするのは「スモーク」。
・単純に音楽がカッコイイだけで選ぶ日本映画は(笑)「ピストルオペラ」。
・素晴らしいサントラといえば、「ピアノレッスン」も。これは、一人で弾いては悦に入ることがあります。気づいたら…何気に“ハーヴェイ・カルテル”が2本…。私もパルプフィクション好きです。あ、これで3本?(笑)

忘れてはいけないものを最後に。「ザ・ミッション」、“音楽もgood♪”です。

東雲 |  2006.11.02(木) 22:48 |  URL |  【コメント編集】

■>lin様

お久しぶりです、TB&コメントありがとうございます。
そして、“音楽がgood♪”への最初の投稿ありがとうございます!
「チーム★アメリカ/ワールドポリス」はドライブの時に最高ですね。アクセルに力が入りすぎてたまに危険ですが(笑)
「パリ・テキサス」は映画自体未見ですが、「パルプ・フィクション」はサントラも持っています。
もちろん「MISIRLOU」も最高ですが、個人的にはビンセントがトイレに行っている間にミアが部屋で1人で踊る時に流れる「GIRL,YOU'LL BE A WOMAN SOON」が大のお気に入りです。
「トレインスポッティング」も「あの頃ペニー・レインと」も、映画自体も音楽も素晴らしいですよね。
一覧にする際には、TBしていただいたサントラの映画も全部追加させていただきますね。
たくさんの投稿ありがとうございました。
micchii |  2006.10.31(火) 13:18 |  URL |  【コメント編集】

こんにちは、「チーム★アメリカ/ワールドポリス」最高ですね!America,F●ck!YEAH!

個人的には音楽で筆頭に挙げたいのは「パリ、テキサス」「パルプ・フィクション」です。
ヴェンダースとタランティーノの音楽センスは本当に抜群だと思いますw
あとブリットポップの「トレインスポッティング」や、70年代ロック物の「あの頃ペニーレインと」「ロード・オブ・ドッグタウン」も個人的にはイチオシです。
Good jobなサントラという記事を以前にUPしたので(サントラだけGood(・∀・)というのもありますがw)、TBさせて頂きます。
lin |  2006.10.30(月) 08:45 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/473-a32fcb4a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

音楽(表現)がオススメ・有名な作品一覧

 レビューを書いたもののなかで、映画音楽やサントらや、その表現が良いものをリストアップしました。随時更新。 五十音順です。クリックで詳しい感想に飛べます。 [http://blogs.yahoo.co.jp/katsumi_aoi/36972271.html 明日の記憶]  オーボエの宮本文昭さんの演奏が
2006/12/30(土) 23:26:26 | EncycRopIdia ~漫画・映画・書評・グルメなどなど

「グリース!」

お盆休みまであと10日を切りました!夏、夏、夏、夏、ココナッツ。指折り数えて待つ夏休み。そういえば去年の夏は何してたっけ?そうそう、こんな歌があったよね。「聞かせてよ、『想い出のサマー・ナイツ』・・・」。
2006/11/23(木) 22:29:14 | Caroli-ta Cafe

Good job!なサントラ【1】   

音楽が絶妙に良かった、という映画の中から管理人がこれは買い!と思うサントラをランダムにピックアップしてみました。と言っても、たまに記事に紹介していたサントラの話をまとめてみただけだったりするんですが(゚Д゚;)、
2006/10/30(月) 08:48:00 | NUMB

Good job!なサントラ【2】

Good job!なサントラ【1】の続きです。音楽が絶妙に良かった、という映画の中から管理人がこれは買い!と思うサントラをテキトーに書いてみるという企画です要はネタがないんだけど(゚∀゚ )b因みにアメコミ関
2006/10/30(月) 08:47:19 | NUMB

▲PageTop

 | BLOGTOP |