2006.09.11

ヴェネチア国際映画祭、『放・逐』敗れる・・・

過去の受賞作品を見てもわかるように、アジア映画が強いヴェネチア国際映画祭、今回もアジア映画が制しましたが、残念ながらトーさんの『放・逐』ではありませんでした…。

金獅子賞に輝いたのは、中国のジャ・ジャンクー監督の『長江哀歌』、おめでとうございます!

まぁ今回は、ラム・シューがレッドカーペットの上を歩けただけでも良しとしておきましょう(笑)

余談として、最優秀男優賞にはなんとベン・アフレック。
『チーム★アメリカ/ワールドポリス』で「ベン・アフレックに演技学校が必要なように、僕には君が必要なんだ」とまでこき下ろされた彼ですが、ぜひ受賞作『ハリウッドランド』での演技を観てみたいです。

→ジョニー・トーINDEX



 

TB(0) CM(2) EDIT

*Comment

■>黄石様

クリスマスはライバルが強力なので、早めにしたかもしれないですね。
10月には『跟蹤』も公開されるみたいですね。
日本公開はまだまだ先になりそうですが、香港で公開されれば香港版DVDはすぐ出ますから、DVDは近いうちに楽しめそうですね。
micchii |  2006.10.02(月) 13:34 |  URL |  【コメント編集】

■「放逐」の公開日が。

おじゃまいたします。
「放逐」の香港公開日が10月19日に決まったようです。クリスマス前かと予想していたのですが、現地の映画館で開催される香港アジア映画祭にかけてすぐに封切りのようです。(日本での劇場公開まで待つべきか、それとも・・・)
黄石 |  2006.09.30(土) 01:28 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/452-ff9cadcd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |