2013.02.20

『大脱走』製作50周年記念版コレクターズ・ブルーレイBOX発売!

大脱走 製作50周年記念版コレクターズ・ブルーレイBOX

深夜にTwitterの方でもつぶやきましたが、未Blu-ray化の超大物の一つ、ついに来ましたね!

少し前にUK盤の発売が発表されて、その時にも触れましたが、UK盤は6/3、それよりもかなり早い4/24発売!

いつものように、商品情報について、Amazonから抜粋しておきます。


<ポイント>
★1080p HDの超高画質ハイビジョン映像
★ピュアなデジタルサウンドを体現するロスレス・オーディオ
★本編を観ながら操作ができるポップアップ・メニュー
★月刊HiVi監修「プレミアム・ブルーレイの楽しみ方」(12ページ特製解説書)封入
●製作50周年を記念した初回生産限定のコレクターズBOXをリリース!
●『大脱走』の真実に迫る『大脱走』製作50周年記念解説書「トム、ディック、ハリー -脱走委員会報告-」(48p)封入!
●4Kデジタル・トランスファー・マスター採用で究極の高画質が堪能できる!
●大木民夫による冒頭のナレーションが甦る!
「これは事実に基づいた物語である。登場人物は全て実在の人物で、時間と場所は実際に行われた脱走の詳細を再現したものである。」
DVDではカットされていた部分を復活させたロング・バージョンの日本語吹替音声を収録!
(一部差別用語のあるシーンはカットされていますが、字幕に切り替わることはありません)
※フジテレビ「ゴールデン洋画劇場」版
●豪華アウターボックス、クリアトレイ採用のコレクターズ仕様!
※本作品には、一部不適切と思われる表現が含まれる場合がありますが、ある特定の団体及び個人の方に対する攻撃や差別を意図するものではございませんので予めご了承下さい。
※日本語吹替音声は、現存するテレビ放送当時のものを収録しております。

<特典>
●キャスト&スタッフによる音声解説
●メイキング・オブ・『大脱走』:実在したヒーローたち
●メイキング・オブ・『大脱走』:脱走計画
●メイキング・オブ・『大脱走』:計画実行
●メイキング・オブ・『大脱走』:逃走後の真実
●ドキュメンタリー:『大脱走』のその後
●ドキュメンタリー:『大脱走』のその後‐追加インタビュー
●ドキュメンタリー:真実のヒルツ大尉
●『大脱走』を振り返る
●オリジナル劇場予告編

<封入特典>
●『大脱走』製作50周年記念解説書「トム、ディック、ハリー -脱走委員会報告-」(48p)
●『大脱走』製作50周年記念ポストカード・セット20枚組(非売品)


今回は、満を持しての発売だけあって、仕様も気合が入ってますね~!

同じく超大物のBlu-ray化が発表されましたが、こちらは写真だけ。

十二人の怒れる男 Blu-ray

シンドラーのリスト 製作20周年アニバーサリー・エディション

他にも、『評決』『ブルベイカー』等々、一気にいろいろきましたね~!
ただでさえ4月は『インファナル・アフェア』のBOX、『プッシャー』のBOX、『007 スカイフォール』『ホビット 思いがけない冒険』『高地戦』と出るのに、とんでもないことになってきました…。




<関連記事>
『大脱走』(ジョン・スタージェス)

→スティーヴ・マックィーンINDEX

 

TB(0) CM(0) EDIT

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/3752-ec6f2dfd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |