2006.04.10

第25回香港電影金像奨、ジョニー・トー監督の『黒社会』が主要部門を独占!

第25回香港電影金像獎、ノミネート発表の際の記事で(→こちらからどうぞ)、『黒社会』は「よく獲れても4つくらいでしょうか」と書きましたが、ほんとに4つ獲っちゃいました!!(予想と賞は少しずれてますが・・・)

それでは、『黒社会』や自分も観ている映画を中心に、主なところを発表順に追っていきましょう。

●最佳新演員:ジェイ・チョウ『頭文字D』
ここは、他の4人をあまり知らないというのもありますが、『頭文字D』は大好きな映画なので、特にジェイ・チョウのファンということもないんですが、自分も嬉しいです。

●最佳服裝造型設計:『如果、愛』
●最佳美術指導:『如果、愛』
最大のライバル『如果、愛』、出だし好調・・・。

●最佳動作設計:ドニー・イェン『SPL/狼よ静かに死ね』
この賞があるところが香港電影金像獎の素晴らしいところ。『セブンソード』のラウ・カーリョン、『THE MYTH/神話』のジャッキー&スタンリー・トン、『精武家庭』のユエン・ウーピンなど、錚々たる顔ぶれを抑えて、『SPL/狼よ静かに死ね』のドニー・イェンが受賞。しかもプレゼンターの一人にサモ・ハン!ドニーにとってはこれ以上ないプレゼンターでしょう。

●最佳音響效果:『頭文字D』
納得。

●最佳亞洲電影:『ココシリ』
日本の『ハウルの動く城』『いま、会いに行きます』及ばず。

●最佳視覺效果:『頭文字D』
納得。

●最佳攝影:ピーター・パウ『如果、愛』
ここは『黒社会』が期待できるところの1つでしたが、ピーター・パウではやはり相手が悪かった・・・。『PROMISE』とのダブルノミネートながら、『如果、愛』での受賞。

●最佳原創電影音樂:『如果、愛』
●最佳原創電影歌曲:『如果、愛』
共にご存知ピーター・カム。先日ベルリン国際映画祭で銀熊賞(音楽賞)を受賞したピーター・カム。もはや香港レベルでは無敵か。

ここまでで、すでに『如果、愛』は5冠。このままでいくと『如果、愛』が圧勝・・・。

しかし!!

●最佳編劇:『黒社会』
流れを変えたのは、長年ジョニー・トー作品を支え続けてきた、ヤウ・ナイホイ。ジョニー・トー監督も、自分自身よりもヤウ・ナイホイに獲って欲しいと言っていたので、監督が一番喜んでいるでしょう。

●最佳男配角:アンソニー・ウォン『頭文字D』
アレックス・フォン、フー・ジュン、リウ・カイチー、ウォン・ティンラム、アンソニー・ウォンと激渋の名前が並ぶ、ある意味最注目の賞。
数日前に息子さんを亡くされたリウ・カイチーは悲しみをこらえ出席、プレゼンターにはドニー・イェン、ぜひぜひ彼に獲らせてあげたかったですが、やっぱりというか誰もが納得のアンソニー・ウォン。

●最佳女主角:ジョウ・シュン『如果、愛』
実は作品賞候補5作品の中でこれだけは未見なので、コメントできず・・・。
『如果、愛』はこれで6冠。プレゼンターとしてアンディ登場。

●最佳導演:ジョニー・トー『黒社会』
やりました!トーさんおめでとう!!
監督賞受賞は、『ザ・ミッション/非情の掟』『PTU』に続いて3回目。
プレゼンターには、チャン・ツィイーとトニー・レオンという去年の主演賞コンビ。

●最佳男主角:レオン・カーファイ『黒社会』
ここは『ディバージェンス』のアーロン・クォックと『長恨歌』のレオン・カーファイの一騎打ちとの下馬評でしたが、なんとレオン・カーファイが『黒社会』で受賞!

●最佳電影:『黒社会』
またまたやりました!トーさんおめでとう!!
作品賞受賞は、あの『マッスルモンク』以来2回目。これで日本公開は間違いないでしょう!
ちなみに、主役のジョニー・トー監督は、噂されていた通り式には欠席。選考過程に透明性がないと、金像獎には批判的だからなぁ・・・。


初めは『如果、愛』の圧勝かと思いましたが、受賞数では『如果、愛』が6つと最多ながら、『黒社会』は、主演といえるような女優が出ていなかったことを思えば、実質主要部門を独占!こんなに嬉しいことはありません。

受賞記念に、もう1回『黒社会』観よ~っと♪

B000QEIV8Iエレクション~黒社会~ [DVD]


【関連記事】
『エレクション』(ジョニー・トー)
第25回香港電影金像奨ノミネート発表、『黒社会』は金馬奨の雪辱なるか!?

 

TB(1) CM(4) EDIT

*Comment

■>きえ様

TB&コメントありがとうございます。
ちょうどPC開いていたので即レスです(笑)
自分ももっと苦戦を予想してましたし、序盤に『如果、愛』が独占し始めた時は、あぁやっぱりだめなのか・・・と思ってましたが、終わってみれば数では負けても圧勝でしたね。
でも、『黒社会』で主演男優賞がもらえるなら、サイモン・ヤムに獲ってほしかったですよね。役的にも、彼の役の方が難しいと思いますし。
ジョウ・シュン、まだ一度も観たことがないので、まずは『如果、愛』ぜひ観てみたいです♪
micchii |  2006.04.11(火) 12:43 |  URL |  【コメント編集】

■どうも~

TBさせていただきました~
『黒社会』私としては予想外の健闘でした(笑)
レオン・カーファイも受賞して良かったんですけど
正直、任達華にとって欲しかったんですよね~
後、リウ・カイチー!こちらも残念です。
もう家輝と秋生はいっぱいもらってんだからもういいじゃん!(笑)
とは思いますが、やっぱりこの二人は素晴らしいんですよねー。
個人的にジョウ・シュンファンなので彼女の受賞は大変喜ばしいです♪
きえ |  2006.04.11(火) 12:36 |  URL |  【コメント編集】

■>ゆうこ様

欠席したジョニー・トー監督に代わりまして、ありがとうございます(笑)
去年から公開の噂はありましたが、早く確定を出して安心させてほしいですよね。
香港では早くも今月末に続編が公開されるわけですから・・・。
micchii |  2006.04.11(火) 12:35 |  URL |  【コメント編集】

■おめでとうございます!!

micchiiさん、うれしいだろうなぁと思いながら、結果を喜んでおりました。
公開楽しみですね!
よかった。よかった。
ゆうこ |  2006.04.10(月) 16:09 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/363-8370cd52

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

[News][香港映画] 第二十五回香港電影金像奨

昨日発表になりました。 主要部門は意外なことに『黒社会』が占めたようです。 いったい何回もらったんだ、秋生と家輝(笑) [http://ent.tom.com/1129/1229/2006323-180928.html:title=TOM COM 金像奨特集サイト]
2006/04/11(火) 12:18:51 |  kiediary

▲PageTop

 | BLOGTOP |