2012.12.18

『血戦 FATAL MOVE』(デニス・ロー)

血戦 FATAL MOVE

黒社会のボスとその一手下という関係にも関わらず、警察に追い詰められてあとがなくなるや、「いい機会だ、確かめたかった、誰がナンバーワンか」と切り出す手下。
ちょっと待て、立場をわきまえんかい(笑)
でも、ニヤリと笑みを浮かべ、嬉しそうにそれに応じるボス。

そして始まるサモ・ハンvsウー・ジンの頂上決戦。
この二人を対決させるためだけの、ご都合主義200%の脚本が最高すぎる(笑)

血戦 FATAL MOVE サモ・ハン ウー・ジン

獲物はサモ・ハンが長い鉄の棒、ウー・ジンが刀。
棒高跳びの要領で飛んでから正座し、反り返って後ろ向きに棒を叩きつけるサモ・ハン!

映画序盤から組織一の圧倒的な強さを観客に見せつけてきたウー・ジン、ボスへの忠誠は揺るがないものの、腕は自分が一番だと思っていたことでしょう。

そこへきて、まさかの互角の勝負。
一息ついた時、互いの腕を認め合いニヤリと視線を交わす二人、これだよこれ!

それでも、この映画的にはウー・ジンが勝つわけはないので、紙一重の差で勝つサモ・ハン。

「親分、寒いよ…寒くてたまらない」「すぐに後を追うからな」

コートを羽織り、両手にマシンガンで警察の包囲網の中に飛び出していくサモ・ハン、これだよこれ!

それにしても豪華な顔ぶれ。
他にサイモン・ヤム、チョン・シウファイ、マギー・シュー、ラム・シュー、ホイ・シウホン、タム・ビンマン、ウォン・ティンラム、黄華和など(細かいところではもっと)、ジョニー・トー組総出演。
さらに、警察側のトップにダニー・リー。

雪ちゃんは今回は警察側、漢字には弱いですが、普通にいい人。

血戦 FATAL MOVE ラム・シュー

娘が3人もいて命が惜しいので、ボスに異動を願い出ますが、あっさり認めてもらって異動待ち。
ボスや仲間との関係も良好。

なんなんですか、この最強のフラグは(笑)
結末は観てのお楽しみに…。



[原題]奪帥
2008/香港/112分
[監督]デニス・ロー
[出演]サモ・ハン/サイモン・ヤム/ウー・ジン/ティエン・ニウ/ダニー・リー/チョン・シウファイ/ケネス・ロー/マギー・シュー/ラム・シュー/タム・ビンマン/ウォン・ティンラム

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『香港警察 -最後の撃突-』(デニス・ロー)
『帝戦 BAD BLOOD』(デニス・ロー)
『拳陣 FATAL CONTACT』(デニス・ロー)

 

TB(0) CM(0) EDIT

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/3438-cabe29dd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |