2012.11.13

ジョニー・トー監督の『毒戦』がローマ国際映画祭で追加でコンペ入り!

The Hollywood Reporter<Rome Festival Adds Johnnie To's 'Drug War' as Second Surprise Competition Film>
Film Business Asia<Rome hooked on Drug War>

ハリウッド・レポーターの記事によると、夏にロカルノ国際映画祭でトーさんが生涯功労賞を受賞した時に、マルコ・ミュラー(現ローマ国際映画祭ディレクター、元ヴェネチア国際映画祭ディレクター)とトーさんが会っていたみたいですね。

でも、その時にはまだ『毒戦』は完成しておらず、今回のローマに間に合ったと。

昨日ちょうど予告編をUPしたばかりですが、これでちゃんと映画が完成していることもわかりましたね(笑)
改めて予告編貼っておきます。



もう一つの記事の方には簡単なあらすじも載っていて、やはりスン・ホンレイが警部、ルイスが麻薬組織のボス。
逮捕されたルイスが死刑を免れるために警察に協力するも、スン・ホンレイはそれを信じようとはせず…、おおまかにはこんな話のようですね。

ようやくいろいろ具体的になってきましたが、早く日本でも観たい!



【関連記事】
ジョニー・トー監督最新作『毒戦』は違法薬物を巡る犯人と警官の戦いがテーマ
ジョニー・トー監督最新作『毒戦』ティーザー予告編&スチール写真集
ジョニー・トー監督最新作『毒戦』のフル予告編がついに登場!

 

TB(0) CM(0) EDIT

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/3303-6474bb91

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |