2005.11.25

「爆笑!」募集!!

カテゴリー別に皆様のお薦め映画を教えていただこうというこの企画、第5弾は、「爆笑!」を募集します。

例によってどんな映画でももちろん構いませんが、参考までに自分がUPしている映画は、『毒薬と老嬢』『我輩はカモである』『ヒズ・ガール・フライデー』『ダイエット・ラブ』などなど・・・。

これまで同様、これから映画を選ぶ際の参考にもさせていただきますし、投稿していただいた映画は、皆様が考える「爆笑!」映画として、記事にもしたいと思います。

とりあえず次のカテゴリーの募集に移りますが、これまでの4つもまだ募集していますので、書き忘れたという方も、今回初めてこの企画を知ったという方も、ぜひどうぞ!!

「男ならこれを観ろ!」への投稿はこちら
「素敵な恋をしよう!」への投稿はこちら
「泣けます。。。」への投稿はこちら
「子役がかわいい!」への投稿はこちら

 

TB(5) CM(57) EDIT

*Comment

■>MamoScattaさん

お返事遅くなりました。
すいませんなんてとんでもないです!お薦めしていただかなければ存在すら知らない映画でしたのでこの先も観ることはなかったと思います。
改めて本当にありがとうございました。
micchii |  2016.09.03(土) 13:07 |  URL |  【コメント編集】

■「最後の弾丸」&「ジョニーイングリッシュ」

「最後の弾丸」ご覧いただきありがとうございます。映画館での上映が望めず、いいコンテンツなのに無名なのが残念。
管理人様には再三PRしてすみませんでした。
MamoScatta |  2016.08.17(水) 21:37 |  URL |  【コメント編集】

■>MamoScattaさん

こちらにも投稿ありがとうございます。
『ジョニー・イングリッシュ』は2本とも観ていますが、ロープウェイでの格闘や水上や雪山でのチェイスなど、2作目はより“ボンド映画”になっていましたね。ボンドガールのロザムンド・パイクまで出てきましたし。
このシリーズの笑いの笑いのポイント“勘違い”を全編楽しみましたが、なんといってもエンドクレジットの『チャップリンの独裁者』オマージュが最高でした!

お薦めしていただいた『最後の弾丸』、先ほど簡単に感想をUPしましたが、期待通り素晴らしかったです!
おかげさまでようやく観ることができましたので、改めてありがとうございました。
micchii |  2016.08.14(日) 00:58 |  URL |  【コメント編集】

■ジョニー・イングリッシュ

このカテゴリーへの投稿は初めてです。
他に名作は数多くあると思うのですが、不得手なカテゴリーなので、最近かつ古典的な「ジョニー・イングリッシュ」もので如何かと。
ダニエル・クレイグの007シリーズが本格と認めていただけるなら、いい意味のアンチとして是非‼︎
MamoScatta |  2016.08.08(月) 20:24 |  URL |  【コメント編集】

■>hi-chan

「爆笑!」への追加投稿ありがとうございます。

hi-chanが好きな俳優が出てないのにDVDを買うのはよっぽどなので、「サマータイムマシン・ブルース」はかなり期待できそうですね!
ぜひ、声を出して笑いたいと思います(笑)
「運命じゃない人」もぜひチェックしてみますね。
micchii |  2007.03.12(月) 15:13 |  URL |  【コメント編集】

■邦画を見始めた・・・

micchiiさんにオススメな映画を2本ほど。
「サマータイムマシン・ブルース」は笑えます。
特に好きな俳優が出ていないのに、コレクターズエディションを買ってしまった映画です。
私は映画館で「あははははは」と声を出して笑ってしまいました(笑)。
「サマータイム~」と似た雰囲気の映画で「運命じゃない人」も面白いです。こちらは爆笑系ではないですが、脚本がうま~く練られていて、映画好きな人にはオススメです。
hi-chan |  2007.03.09(金) 11:46 |  URL |  【コメント編集】

■>カツミアオイ様

“音楽がgood♪”に続いて投稿ありがとうございます!
「プロデューサーズ」はむしろ“音楽がgood♪”な映画かなと思っていたんですが、“爆笑!”な映画でもあるんですね、ますます楽しみになりました。
「ウェイクアップ・ネッド」は「フル・モンティ」のような匂いを感じ前から観たかったんですが、やっぱり素晴らしいですか。こちらもますます楽しみになりました。
micchii |  2007.01.06(土) 13:53 |  URL |  【コメント編集】

■投稿させていただきます

 最近見た中では、「プロデューサーズ」は、心の底からおかしかったです。

 あと、マイナーですが「ウェイクアップ・ネッド」というイギリス映画もオススメ。
 じーちゃんたちが、宝くじの当選をGETするため頑張るコメディです。
カツミアオイ |  2007.01.06(土) 01:39 |  URL |  【コメント編集】

■>まき様

コメントありがとうございます。
そして、“爆笑!”への投稿ありがとうございます!
早速リストに追加させていただきました。

『シュレック』シリーズは未見なんですが、パロディ満載ということは聞いていたんですが、「プリンスジャスティン」ですか、そんなネタまで出てくるんですね(笑)

もしよろしければ他のカテゴリーにもぜひ投稿して下さいませ。
micchii |  2006.09.27(水) 17:59 |  URL |  【コメント編集】

こんにちは。
私は『シュレック2』で、プリンセス(名前失念)がベッドから起きたら、天井にポスターが貼ってあって、それが「プリンスジャスティン」だった時に大笑いしました。そんなことまで、ネタに!と思いました。
コメディはTVドラマのほうが笑えるかもしれないですね。
まき |  2006.09.27(水) 00:10 |  URL |  【コメント編集】

■>curious mama様

こちらにも投稿ありがとうございます!
チャウ・シンチーの2本は観てますが、「ズーランダー」「ギャラクシー・クエスト」はどちらも有名ながら観ておりません・・・。
ただ、「ズーランダー」も「ギャラクシー・クエスト」もこれで3票目、今まで2票入った作品はどれも文句なしに素晴らしかったので、3票となればもう絶対ですね。
ますます観るのが楽しみになりました!
micchii |  2006.08.09(水) 13:10 |  URL |  【コメント編集】

「ズーランダー」

チャウ・シンチーの「喜劇王」も「少林サッカー」も捨てがたいですし、「ギャラクシー・クエスト」もレンタルで観た、次の日に買いに走りました。現在も他人を疑わない善良な人を「サーミアン」と呼んでいるほどです。が!しかし!理由は上手く言えませんがベン・スティラー作品に1票を投じたいと思います!
curious mama |  2006.08.08(火) 22:24 |  URL |  【コメント編集】

■>kazoo様

こちらこそお久しぶりです。「爆笑!」への投稿ありがとうございます!
3記事とも読ませていただきました。見事に、1本も観ておりません・・・。
『ズーランダー』『ギャラクシークエスト』はほんとに人気ですよね。特に、「グロンサンもびっくり」の『ギャラクシークエスト』を観るのが楽しみです。
そして、『プロゴルファー・ギル』!タイトルすら聞いたことありませんでしたが、この邦題をつけた人が凄いですね(笑)
アダム・サンドラーといえば、個人的には最近のリメイク三昧にはうんざりなんですが、『ロンゲスト・ヤード』は少し期待しています。
『アメリカン・パイ』の中にありました、「男の子は、経験値を積むことで、初めて「男らしさ」ってのを学んでいく」、思わず頷きました(笑)
micchii |  2006.05.01(月) 09:44 |  URL |  【コメント編集】

お久しぶりです。
爆笑ということで既にあげられていますが
『ズーランダー』
『ギャラクシークエスト』
にそれぞれ1票追加です。
あと、アダム・サンドラーの
『プロゴルファー・ギル』
あと、ベタベタですけど
『アメリカン・パイ』シリーズは外せない~。
ふふふふ。
kazoo |  2006.04.29(土) 19:46 |  URL |  【コメント編集】

■>りざふぃ様

いえいえ、しつこいなんてとんでもありません。
何十本でも投稿してくださいませ。
すでに200本以上になっていて、観るのはいつになるかわかりませんが・・・。

『ガーフィールド』、確かに追加させていただきましたので、リザ娘ちゃんに宜しくお伝え下さい^^

先ほども書きましたが、ホラーは観ない人間ですので、ゾンビも未体験です。
それにしても、ゾンビ同士のエッチですか(笑)
しかもそれを結婚前にデートで行くりざふぃさんが凄い!!
そういえば、ピーター・ジャクソン監督は、以前は
ぶっ飛んだ映画を撮っていたんですよね、観たことはないんですが。
micchii |  2006.02.07(火) 14:22 |  URL |  【コメント編集】

■すみません。こちらにも^^;

実はうちの6歳の娘に試しに聞いてみたところ、
「エリは『ガーフィールド』が面白い」というので(笑)

リザ娘
『ガーフィールド』で1票お願いします。
(すみません・・・親バカで)
まぁ私も観たのですが、完璧にファミリー映画だなぁと。面白いことは面白いです。

ついでに・・・しつこくってすみません^^;

『ショーン・オブ・ザ・デッド』
ゾンビ映画ですが、ホラーというよりも笑いが主の映画です。私のツボに嵌りました。
ホラーが苦手な方でも存分に楽しめると思います。

もう1本。
『ブレインデッド』
こちらはあのロード・オブ・ザ・リングの監督がもっと以前に監督した映画ですが…
当時映画館で結婚前のダンナと観に行きまして…
確かにグロテスクではありますが、何故か笑いが…ゾンビ同士のエッチとか(笑)
とにかく大爆笑でした。
B級ホラー映画の決定版といった感じがします。
りざふぃ |  2006.02.07(火) 10:59 |  URL |  【コメント編集】

■>ゆうこ様

いえいえ、締め切りはありませんので、いつでも気軽に投稿してくださいね。
両方とも観ていませんが、「愛しのローズマリー」は確か、『ダイエット・ラブ』のサミーみたいにグウィネス・パルトローがとんでもなく太っている映画ですよね。それだけでも見ものですね。
「トリック大作戦」は2票目です。今まで2票以上入っているのはどれもめちゃくちゃ笑えましたので(『大英雄』が5票でぶっちぎり、あと『大丈夫日記』も2票)、これも凄く楽しみです!
micchii |  2006.02.02(木) 13:35 |  URL |  【コメント編集】

■とっても遅いコメントですが

私は、「愛しのローズマリー」という映画がおかしかったです。香港映画なら、「トリック大作戦」が今のところ、一番笑った映画です。
ゆうこ |  2006.02.02(木) 12:37 |  URL |  【コメント編集】

■>ryo様

こちらにも投稿ありがとうございます。
「不思議惑星キン・ザ・ザ」、恥ずかしながら初耳なんですが、名前からして面白そうですね!
ぜひ「クー」と挨拶してみたいです(笑)

「トップ・シークレット」、こちらも初耳なんですが、ヴァル・キルマーといえば自分の中では『トゥームストーン』のドク・ホリデイでかなりかっこいいイメージなんですが、コメディのヴァル・キルマーも楽しみです。
micchii |  2006.02.02(木) 12:29 |  URL |  【コメント編集】

■爆笑とは違うかもしれませんが

まず一つ目はロシアのSF映画「不思議惑星キン・ザ・ザ」です。
かなりシュールな作品で、爆笑とはいかないと思いますが、熱狂ファンがたくさんいるほど、ハマる映画です。観た後は絶対に「クー」と挨拶したくなります!!
二つ目はヴァル・キルマー主演コメディ「トップ・シークレット」です。
ryo |  2006.02.01(水) 23:15 |  URL |  【コメント編集】

■>しん様

コメントありがとうございます。
そして、「爆笑!」へ5本も投稿ありがとうございます!
どんな映画で笑えるかは人それぞれですので、趣旨が違うなんてことはないですよ。
観たことがあるのは『エアフォース・ワン』だけなんですが、気になってのは『男たちの挽歌2』、1作目はあんなに痺れる映画だったのに、2作目はお笑い系なんでしょうか?
micchii |  2006.01.30(月) 12:45 |  URL |  【コメント編集】

Lamは自分みたいな投稿したかもー。
micchiiは映画を募集するつもりだった?
BlogPetのLam |  2006.01.29(日) 09:03 |  URL |  【コメント編集】

■私の爆笑作品

「ローレライ」
「バトル・ロワイヤル2」
「野性の証明」
「男たちの挽歌2」
「エアフォース・ワン」

あたりが私の大爆笑TOP5ですが・・・
趣旨が少し違うかな・・
しん |  2006.01.29(日) 08:22 |  URL |  【コメント編集】

■>ken様

こちらこそお久しぶりです、ご無沙汰しています。
でも、そろそろ更新されてないかなぁと、ちょくちょく訪問はさせていただいていました(笑)

ブニュエル、恥ずかしながら『アンダルシアの犬』しか観たことがありません・・・。
『ブルジョワジーの秘かな愉しみ』は中でも有名ですよね。
ぜひ“辛辣な笑い”体験してみたいです。
micchii |  2006.01.19(木) 13:11 |  URL |  【コメント編集】

■おひさしぶりです!

爆笑と言うより辛辣な笑いで、難解だと敬遠する人もいるかと思いますが、僕もブニュエルに一票。

「ブルジョワジー」「自由の幻想」や、メキシコ時代の「エル」「スサーナ」「昇天峠」などなど、オススメです!
ken |  2006.01.18(水) 15:50 |  URL |  【コメント編集】

■>USA様

初めまして、以前から読んでいただいているとのこと、ありがとうございます。
そして、「爆笑!」への投稿ありがとうございます。

『大英雄』はもうぶっちぎりの人気です(笑)
でも、あれだけの映画はそうはないですからね・・・。
「天下無双」「フライング・バトル」は観ていないんですが、“意味不明に笑えます”のお言葉だけで、面白さは保証されてますね。

そして、「ニノチカ」!!
感想をUPしているだけでなく、プロフィールの生涯ベスト10のところにも挙げているくらい、死ぬほど好きな映画です。
おっしゃるように、まさに“洗練された知的な笑い”、ルビッチの作品は大好きです。
感想はまだ5本しかUPしていないんですが、観ていてUPしていない作品がまだまだあるので、追々UPしていきたいと思います。

三谷監督の映画も、皆さんに人気ですね。
自分は、ドラマはたくさん観ているんですが、映画はまだ1本も観ていないので、これから観るのが楽しみです。

たくさんの投稿本当にありがとうございました。
もしよろしかったら、これまでのカテゴリーにもぜひ投稿してくださいね。
micchii |  2006.01.10(火) 12:36 |  URL |  【コメント編集】

■はじめまして

以前からコソコソと拝見させていただいてます。
私も爆笑映画と言えば「大英雄」なのですけど、既にみなさまが挙げていらっしゃるので。
同じ系統で「天下無双」「フライング・バトル」も意味不明に笑えます。
天下無双は日本語字幕は出ていないのですが、フライング・バトルの方はVHSで日本語字幕があるようです。

洋画ですと爆笑というか何度見ても同じところでハラハラドキドキ笑ってしまうのが「おしゃれ泥棒」です。
それから古い作品ですが、グレタ・ガルボの「ニノチカ」はルビッチ監督の冴え渡るセンスに唸ります。
爆笑というか洗練された知的な笑いという感じの作品なのですが、大好きなので。「絹の靴下」(フレッド・アステア、シド・チャリシー)というミュージカル映画でもリメイクされているくらいなので、既にご覧になってらっしゃるかもしれませんが。
邦画では「笑の大学」が最近観た中ではかなり好きでした。元々はラジオドラマだったこともあり、よく練られたセリフ劇にお腹をキューッとつままれる笑いの連続。そして心地よくホロリとさせてくれるラストシーン。緩急のついた間や言葉に対する敏感さを感じる日本的な喜劇だと思います。
三谷氏の喜劇作家としての並々ならぬプライドを感じる作品です。
USA |  2006.01.09(月) 12:53 |  URL |  【コメント編集】

■>奈緒子と次郎様

お久しぶりです。
そして、「爆笑!」への投稿ありがとうございます。
チャップリン、個人的な好みは『キッド』や『街の灯』ですが、『独裁者』も素晴らしいですよね。
髭剃りのシーンは爆笑ですね、「ハンガリー舞曲」でしたっけ?

『ラヂオの時間』、邦画をあまり観ない人間なので、有名なこの作品も観ていません・・・。
三谷作品はドラマはいくつも観てるんですが。
『THE 有頂天ホテル』は予告編を観ましたが、メンバーがとんでもなく豪華ですね!
micchii |  2006.01.08(日) 14:54 |  URL |  【コメント編集】

■『独裁者』、『ラヂオの時間』

初参加です(^o^)

みなさんがあげている映画とはちょっと色が違うのですが、「爆笑」というと、私は、チャップリン作品です。全部好きですが、1つあげるなら『独裁者』かなぁ。

あとは、三谷作品も大爆笑しちゃいます。今は『ラヂオの時間』がNo1ですが、来週公開の『THE有頂天ホテル』も楽しみ(^o^)
奈緒子と次郎 |  2006.01.07(土) 16:56 |  URL |  【コメント編集】

■>JB's様

「爆笑!」への2本目の投稿ありがとうございます。
観たのがもうすぐ10本になるルビッチですが、最初に観たのが『桃色の店』でした。
感想にも書きましたが、クリスマスイブの夜に、ボスが使いっ走りの少年を美味しい物をこれでもかと並べて誘うシーンが大好きです。
ピロヴィッチが、ボスが誰かに意見を聞こうとすると必ず隠れるのもおかしいですね。
micchii |  2005.12.29(木) 13:13 |  URL |  【コメント編集】

■街角/桃色の店

ルビッチの元祖ツンデレ。
JB's |  2005.12.28(水) 20:06 |  URL |  【コメント編集】

■>hana様

こんにちは、「爆笑!」への投稿ありがとうございます!
『大英雄』はもうぶっちりぎり状態ですね(笑)懐の深さ、確かに・・・。
『トリック大作戦』、名前は聞いたことがありますが、未見です。
なんと!アンディとシンチーが兄弟なんですか!!そのシチュエーションだけでも凄く貴重ですね。
ぜひぜひ観てみたいです♪
micchii |  2005.12.18(日) 13:21 |  URL |  【コメント編集】

■micchiiさん、こんにちは♪

爆笑ですか~。
「大英雄」にも1票ですが・・。
この映画である意味、梁朝偉の姿に気絶しそうになり、
ある意味、彼の懐の深さを知りました(笑)
ああ、でもシンチー映画もかなり好き♪
「食神」もよかったけど・・・。
私的には「トリック大作戦」に1票です。
アンディとシンチーが兄弟というシチュエーションと
シンチーのまるで吉本のようなベタ・ギャグが炸裂してます(笑)
hana |  2005.12.17(土) 13:20 |  URL |  【コメント編集】

■>JB's様

いつもお薦め映画への投稿ありがとうございます!
クレッチマーも、まさか類型論がそんな使われ方をしているなんて思いもよらないでしょうね(笑)
幸い『大英雄』は大好きなので、この映画も期待したいと思います。
よく考えたら、ベン・スティラーは『リアリティ・バイツ』と『メリーに首ったけ』くらいしか観たことがありません。
まだまだ知らない世界はたくさんありそうです。
micchii |  2005.12.15(木) 17:43 |  URL |  【コメント編集】

■ズーランダー

クレッチマーによると
人類は『大英雄』を楽しめる人と
怒り出す人の2種類に分類されるそうです。

そんな『大英雄』気質の方におすすめなのが『ズーランダー』。

人生にいちばん大切なものはオレンジ・モカ・フラペチーノとワム!
と喝破した傑作です。
JB's |  2005.12.15(木) 12:57 |  URL |  【コメント編集】

■>schu様

コメントありがとうございます。
そして、「爆笑!」に8本も投稿していただいてありがとうございます!!
恥ずかしながら1本しか観ていませんが、その1本が『生きるべきか死ぬべきか』というのも、我ながらどうかと思いますが(笑)
『ぼくの伯父さん』は観たことがあるんですが、休暇の方も同じ感じですかね?でも、あえて休暇の方を挙げられたということは、そっちの方が面白そうですね。
皆さんにお薦めしていただくばかりで観るのが全然追いついてませんが、少しずつ観させていただきますね。
香港コメディ、同じキャストで撮っている『大英雄』を『楽園の瑕』と同じように愛することができれば、どんなのを観てもついていけると思います(笑)
逆に『大英雄』を受けつけないと、“世界が違う”ということで近寄らない方がいいかもしれません・・・。
micchii |  2005.12.14(水) 12:51 |  URL |  【コメント編集】

■>KEI様

「爆笑!」への投稿ありがとうございます。
『レディ・イヴ』!!昔からずっと観たい作品で、ずっと観る手段がなかったんですが、今年に入ってDVDが出て飛び上がって喜んだものの、値段が高いという情けない理由でいまだに買ってないといういわくつきの作品です(笑)絶対に面白いと確信してはいるんですが・・・。これはやっぱり買うしかありませんね。
ヘンリー・フォンダ、今のところ一番好きな役は『ウエスタン』でのフランク役ですが、新たな一面を期待しています。
『大丈夫日記』、早くも2票目ですね!2票入っているのは今のところこれと『大英雄』だけなので、『大英雄』レベルに楽しませてくれそうですね♪
micchii |  2005.12.14(水) 12:38 |  URL |  【コメント編集】

真剣さとバカバカしさの落差に爆笑する映画として、
「泥棒野郎」「ビッグ・リボウスキ」「スリー・キングス」「鮫肌男と桃尻女」
シチュエーションの妙に笑う映画として、
「生きるべきか死ぬべきか」「僕の伯父さんの休暇」
何か奇妙な味に翻弄されてしまうけど、本当はもっと爆笑すべきなのかも、という映画として
「ブルジョワジーの密かな愉しみ」「ピストルオペラ」
を挙げさせて頂きます。

本当はもう、ホークスやルビッチやウディ作品を羅列してしまいたくなる程、楽しい企画ですけど、それではあんまりなので、このようにしてみました。

私は、こちらに紹介されているような、香港のコメディ映画は全然観た事が無いので、すごく観て見たいです!
schu |  2005.12.13(火) 23:27 |  URL |  【コメント編集】

■>ロハン様

「爆笑!」への投稿ありがとうございます。
爆笑じゃなくても、クスクスでも全然OKですよ!
記事も読ませていただきました。
韓国映画は超有名どころしか観ていないので、“泣き”の印象が強いですが、こういう映画も撮ってるんですね~。
『大英雄』も大好きな人間なので、たぶんついていけると思います(笑)
micchii |  2005.12.13(火) 12:45 |  URL |  【コメント編集】

ルビッチがお好きでしたら、プレストン・スタージェスもきっとお好きでしょう。
特にオススメは『レディ・イヴ』と『パームビーチ・ストーリー(別題:結婚五年目)』です。
『レディ・イヴ』のヘンリー・フォンダのボケっぷりといったら…彼に抱いているイメージが根本から覆されること必至。

『大丈夫日記』は私も大好きですよ~!書いただけで思い出し笑いが出来るくらい。
あと、ユンファでは『男たちのバッカ野郎』とかもいいですね。
KEI |  2005.12.13(火) 01:20 |  URL |  【コメント編集】

■爆笑ってわけじゃないけど…

韓国映画『アタック・ザ・ガス・ステーション』かな。
終始心の底からクスクス笑わせてもらいました。
真面目に観すぎずに、肩の力抜いて観るのがオススメですね。
ロハン |  2005.12.12(月) 13:30 |  URL |  【コメント編集】

■>なめ様

お久しぶりです。
もちろん覚えてますよ!ちょくちょくブログ拝見してはいたんですが、こちらこそコメント残さずに申し訳ありません。

『三丁目の夕日』、凄く評判いいですよね~。
ちょっとそこまでは手が回らないので、レンタル待ちになりそうです。

『ハリーポッター』は前作まで全て劇場で観ているので、こちらは何とか時間を作って劇場に行きたいと思います。

携帯、W31CAいいですね~!自分もそれに変えたいんですが、水没事件で機種変更が伸びてしまったので、一つ前の水色のW21CAⅡです。
micchii |  2005.12.06(火) 13:05 |  URL |  【コメント編集】

■>おかぽん様

「爆笑!」への投稿ありがとうございます。
『アトミック・カフェ』、まったく知りませんでしたが、原子力爆弾の広報ビデオですか・・・。

>「♪(原子力爆弾が)♪ピカッときたら、さっと体をふせよう♪」

この歌詞だけでも可笑しいですね。まじめであればこそ笑えるというのは多々ありますよね。
このお話を伺って、キューブリックの『博士の異常な愛情』が真っ先に頭に浮かびました。
micchii |  2005.12.06(火) 12:44 |  URL |  【コメント編集】

■ごぶさた~です

micchiiさん、ごぶさたしております。
なかなかコメントできなくてもうしわけありません。
って、覚えていますか?なめのこと(苦笑)

最近「三丁目の夕日」を見てきました。
とっても感動的でした。
そして昨日「ハリーポッター」を見てきたよ。
映画館でこのシリーズを見たのは初めてでしたが、迫力あるモノでした。
なめ |  2005.12.05(月) 21:07 |  URL |  【コメント編集】

■ちょっと

毛色が違うっーか、純粋な映画ではないんですが、最近DVDで見た「アトミックカフェ」。
これは戦後間もない頃、アメリカが原子力爆弾の啓蒙・普及?に国をあげての広報ビデオをせっせと作っておった頃の資料映像を寄せ集めにしたものなんですが・・・ありえない無茶な内容の広報ビデオは、思いっきり笑えました。「♪(原子力爆弾が)♪ピカッときたら、さっと体をふせよう♪」(そうすりゃ原爆なんて怖くない!ということだそう・・・)みたいな歌を使った子供向けPRビデオが、すげー面白いですよ。まじめにやってる分、冗談きつくて・・・悪夢みたいな笑えるビデオです。

おかぽん |  2005.12.05(月) 12:56 |  URL |  【コメント編集】

■>リトル・ゼ様

初めまして、コメントありがとうございます。
そして、「爆笑!」への投稿ありがとうございます。
両作品とも観ていませんが、『奇人たちの晩餐会』はいろんなところで面白いという話を聞いたことがありました。
“アホとかバカを通り越して”とまでおっしゃるということは、ほんとに凄そうですね!
もしよろしかったら、今までの4つのカテゴリーにも、お薦め映画がありましたら、投稿していただけたら嬉しいです。
今後とも宜しくお願い致します。
micchii |  2005.12.05(月) 12:23 |  URL |  【コメント編集】

こんにちわ。はじめまして。
今日は初めて投稿させていただきます。
やっぱり『奇人達の晩餐会』でしょうか。これはアホとかバカを通り越してあきれます。
もっとゲスな笑いですがサブ監督の『弾丸ランナー』なんかもかなり笑えますよ。
一人声を上げて笑っちゃいますよ。
リトル・ゼ |  2005.12.03(土) 15:17 |  URL |  【コメント編集】

■>りざふぃ様

こちらこそお久しぶりです。
ブログはちょくちょく拝見させていただいていたんですが、いろいろ大変な時期のようでもありましたので、コメントを残すタイミングを逃しておりました。
こちらこそご無沙汰してしまいすいません。

そして、今回も「爆笑!」に4本も投稿していただいてありがとうございます!
相変わらず1本も観てませんが^^;
今回で募集も5カテゴリー目で、観るのが全然追いついていませんが、少しずつ観させていただきますね。
アダム・サンドラーと“一日一善”という言葉のギャップがすでに面白いですね(笑)
micchii |  2005.12.01(木) 12:23 |  URL |  【コメント編集】

■お久しぶりですっ。

どうもご無沙汰しちゃってすみません^^; 来るタイミングを逃していたようです。
ところで「爆笑」映画。

個人的に選ばせて頂きますと。。。

映画バトンにも載せましたが「ビッグ・ビジネス」。他にはウディ・アレンの「カメレオンマン」
「レスリー・ニールセンのドラキュラ」他に個人的趣味(?)で「アダム・サンドラーはビリー・
マジゾン/一日一善」あたりを選ばせて頂きます^^

他にも思いつきましたらまたきますね~では~
りざふぃ |  2005.11.30(水) 12:18 |  URL |  【コメント編集】

■>samurai-kyousuke様

TB&コメントありがとうございます。
そして、いつもお薦め映画への投稿ありがとうございます!
『ギャラクシー・クエスト』、公開当時、周りにもハマッた人がいて、凄く気になっていたんですが結局観にいけませんでした。
アラン・リックマンがトカゲ頭の宇宙人という時点で面白さは保証されてそうですね(笑)
micchii |  2005.11.28(月) 12:26 |  URL |  【コメント編集】

■笑って笑って、涙に感動!

劇場で爆笑したというと「ギャラクシー・クエスト」でしょうか。
愛すべきエイリアンであるサーミアン星人達には本当に笑わせて貰いました。
おまけにホロっとさせる場面やジーンとさせる場面もあって、本当に大好きな一本です。
拡大ロードショーされなかったのが不思議です。
samurai-kyousuke |  2005.11.27(日) 12:53 |  URL |  【コメント編集】

■>東雲様

投稿ありがとうございます。
『大英雄』早くも2票目ですか!このままいくとぶっちぎりになりそうですね(笑)
でも、誰もが頭に浮かぶくらいほんとに強烈ですけどね。
大スターが楽しそうにあんなバカをやる、これは香港映画だけですよね。

『大丈夫日記』、どこかで名前は見かけたことがあるような気もしますが、内容は全然知りませんでした。
ちょっと調べてみたんですが、製作ツイ・ハーク、主演チョウ・ユンファの時点で大丈夫そうですね。
チョウ・ユンファ、もちろん『男たちの挽歌』系も最高ですが、ジョニー・トー監督作の『僕たちは天使じゃない』『ゴールデン・ガイ』でも、コメディも素晴らしいですからね。
micchii |  2005.11.26(土) 12:21 |  URL |  【コメント編集】

■>hi-chan様

やっぱりきましたか『大英雄』!
hi-chanさんは絶対に『大英雄』だと思ってました(笑)
自分も少し前に観ましたよ~。もういろんなところで語り尽くされているのでUPはしなかったんですが^^;
ジャッキーに挑み続けては負けるトニーも最高ですが、レオン・カーフェイの女装が凄すぎます!(笑)
レスリーの流し目剣法もいいですよね~。
micchii |  2005.11.26(土) 12:12 |  URL |  【コメント編集】

■>けろにあ様

一番乗りおめでとうございます!
『少林サッカー』、劇場で観た時のことを今でも忘れられません。
劇場でクスクスと笑い声が聞こえることはあっても、大声で笑うのを聞いたことなんかないですが、この映画の時は、皆さんお腹を抱えて大笑いされてました。もちろん自分も。
そして、終わったあとに、大歓声ととともに拍手が沸き起こったのも、後にも先にもこの映画だけです。
あの時同じ時間を共有した1000人ぐらいの人たちとは、忘れ得ぬ思い出を共有していると思っています。

『サボテン・ブラザース』、恥ずかしながらタイトルすら知りませんでしたが、allcinemaONLINEを見てみたら、一部熱狂的なファンがいるみたいですね。
皆さんのコメントを読んでいるだけでも面白そう!
micchii |  2005.11.26(土) 12:02 |  URL |  【コメント編集】

■大英雄に一票

hi-chanさん同様、すぐ頭に浮かんでました・・・。
豪華キャストで、あれだけのものを作れることが爆笑です。

香港映画であと一つあげるならば、「大丈夫日記」です。
前世のくだりで大爆笑し、ア○レちゃんで倒れました。
東雲 |  2005.11.26(土) 00:32 |  URL |  【コメント編集】

■パッと浮かんだのは・・・

micchiiさん、こんにちは。
浮かんだのは「大英雄」。説明の必要はないかと・・・(笑)。
もうご覧になってたんでしたっけ?
あとは思い浮かばないくらい強烈ですよ、これ(爆)。
hi-chan |  2005.11.25(金) 15:31 |  URL |  【コメント編集】

■一番乗りぃ

micchiiさん、こんにちは。今度は一番乗りさせていただきまーす。
といっても、実はあまりコメディは見ないんですけど・・・。
数少ない私の見た作品の中から挙げさせていただきます。
『少林サッカー』(今までで一番笑いました)
『サボテン・ブラザース』(見ているこっちが恥ずかしくなる3人に爆笑)
いろんな作品の爆笑場面や笑える人物はいっぱい思い浮かぶのですが、キリがないので、とりあえずこの2作品にしておきます。
けろにあ |  2005.11.25(金) 12:45 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/286-252a1306

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

グローイングあっぷっぷ

久しぶりに映画の話。 最近どうもきな臭い話が多くて、私は又
2006/04/29(土) 19:50:55 | LIFE ‘O’ THE PARTY

ギャラクシー★クエスト

そこそこ評価はもらってる。でも、この立ち位置で果たして良か
2006/04/29(土) 19:50:09 | LIFE ‘O’ THE PARTY

俺は飛ばし屋 プロゴルファー・ギル

大型連休を控えあれこれと計画を立てていらっしゃる方も多いと
2006/04/29(土) 19:47:37 | LIFE ‘O’ THE PARTY

Stud!o Yunfat選出 2005年度バカデミー賞!!

あけましておめでとうございます。年末から年始にかけ映画もブログもお休みして北海道に帰省しておりました。旭川の旭山動物園でキングペンギンのパレードやジェンツーペンギンの泳ぐ姿を眺めて癒されまくっておりました。どうでもいいですね。さてさて、2005年度は数々の優
2006/01/29(日) 08:22:20 | 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ

ギャラクシー・クエスト

一時期いろんな人に勧めた映画があります。非常に好評でした。その映画が「ギャラクシー・クエスト」です。20年前に打ち切りになったSFムービー「ギャラクシー・クエスト」。当時の出演者達はカルトなファンの集いやサイン会で細々と収入を得ています。彼等の前にサーミアン
2005/11/27(日) 13:00:48 | samuraiの気になる映画

▲PageTop

 | BLOGTOP |