2012.08.05

クエンティン・タランティーノが選んだオールタイムベスト12

クエンティン・タランティーノ オールタイムベスト

Twitterの方でも何度も取り上げました、Sight & Sound誌の10年に一度のオールタイムベスト。
監督別のベスト10も何人か載せましたが、フィルモグラフィーのページも作っている大好きなタランティーノは、こちらでちゃんと取り上げておきます。

■『地獄の黙示録』

[監督]フランシス・フォード・コッポラ
[出演]マーロン・ブランド/ロバード・デュバル/マーティン・シーン/デニス・ホッパー



■『がんばれ!ベアーズ』

[監督]マイケル・リッチー
[出演]ウォルター・マッソー/テイタム・オニール/ヴィック・モロー/ジャッキー・アール・ヘイリー



■『キャリー』

[監督]ブライアン・デ・パルマ
[出演]シシー・スペイセク/パイパー・ローリー/ジョン・トラボルタ



■『バッド・チューニング』

[監督]リチャード・リンクレイター
[出演]ジェイソン・ロンドン/ウィリー・ウィッギンス/ミッシェル・バーグ/ジョーイ・ローレン・アダムス/ローリー・コクレーン



『続・夕陽のガンマン』

[監督]セルジオ・レオーネ
[出演]クリント・イーストウッド/イーライ・ウォーラック/リー・ヴァン・クリーフ



『大脱走』

[監督]ジョン・スタージェス
[出演]スティーヴ・マックィーン/ジェームズ・ガーナー/リチャード・アッテンボロー/ジェームズ・ドナルド/チャールズ・ブロンソン/ドナルド・プレザンス/ジェームズ・コバーン



『ヒズ・ガール・フライデー』

[監督]ハワード・ホークス
[出演]ケイリー・グラント/ロザリンド・ラッセル/ラルフ・ベラミー



■『ジョーズ』

[監督]スティーヴン・スピルバーグ
[出演]ロイ・シャイダー/ロバート・ショウ/リチャード・ドレイファス



■『課外教授』

[監督]ロジェ・ヴァディム
[出演]ロック・ハドソン/アンジー・ディキンソン/ジョン・デヴィッド・カーソン



■『ローリング・サンダー』

[監督]ジョン・フリン
[出演]ウィリアム・ディヴェイン/トミー・リー・ジョーンズ/ジェームズ・ベスト



■『恐怖の報酬』

[監督]ウィリアム・フリードキン
[出演]ロイ・シャイダー/ブルーノ・クレメル/フランシスコ・ラバル



■『タクシードライバー』

[監督]マーティン・スコセッシ
[出演]ロバート・デ・ニーロ/ジョディ・フォスター/ハーベイ・カイテル




さすがタランティーノ!『ヒズ・ガール・フライデー』が入ってる!
個人的にはこの1本だけでもう“間違いない”レベル。

いかにもタランティーノらしいラインナップが並んでいますが、他の監督と比べるとよりその特徴が浮かび上がってきます。

世界中の有名な映画監督たちが選んだオールタイムベスト10

他の監督たちは、あのマイケル・マンでさえいわゆる“映画史に残る名作”が並んでいますが(それでも『アバター』が入ってる!)、タランティーノは“面白い”映画がずらりと並んでいるのがいいですねぇ。

Quentin Tarantino<Sight & Sound 2012 directors top 100 films>

【関連記事】
世界中の有名な映画監督たちが選んだオールタイムベスト10
タランティーノが選んだ1992~2009年のベスト20

 

TB(0) CM(0) EDIT

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/2831-1e3256b3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |