2011.02.27

『デス・レース2』(ロエル・レイネ)

デス・レース2

Blu-rayで鑑賞。
映画が始まって一番最初に画面に映るのがダニー・トレホ!この時点でつかみは完璧。

他にも、ショーン・ビーン、ヴィング・レイムスと無駄に豪華。

ジェイソン・ステイサムの代わりはルーク・ゴス。比べたら地味ですが、不足感は全然ありません。

デヴィッド・キャラダインのオリジナル版とステイサム版のさらに前の設定で、フランケンシュタイン誕生までの話。

ステイサム版とのつながりもちゃんとなっていて、“14K”“リスト”は役者も同じ。
次の所長としてちらっとジョーン・アレンが映るのもポイント高いですね。

レース自体の派手さはステイサム版の方が上ですが、話としてはこっちのが好きかも。
ラストのフランケンシュタインの台詞には不覚にも痺れました。

前2本を観てなくても十分楽しめると思いますが、観てる方がより楽しめると思います。

あっ、一つ忘れていました。
ショーン・ビーン演じる組織のボスが、家でオリジナル版のDVDを観てるシーンが嬉しかったですね。
しかも、シーン選択が素晴らしい!



[原題]Death Race 2
2010/南アフリカ・ドイツ/100分
[監督]ロエル・レイネ
[出演]ルーク・ゴス/ヴィング・レイムス/ショーン・ビーン/ダニー・トレホ/ローレン・コーハン/フレデリック・コーラー/ロビン・ショウ/ジョーン・アレン

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『デス・レース3 インフェルノ』(ロエル・レイネ)

 

TB(0) CM(0) EDIT

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/2568-506f61fc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |