2005.09.28

『頭文字D THE MOVIE』(アンドリュー・ラウ/アラン・マック)

頭文字D THE MOVIE

まず初めに、原作の漫画は一度も読んだことがありません。
『インファナル・アフェア』シリーズのスタッフ、キャストということで観に行きました。

いやぁ、完全にツボ。
決して傑作、名作というような映画ではありませんが、好き、たまらなく好き。

拓海が電話で亮介に「チームに入るよ」と言ったのを聞いてニヤリとするアンソニー・ウォン、「くそガキのショータイムが始まる」と嬉しそうに話すアンソニー・ウォン、それだけでもう他には何もいらない。

それにしても、アンソニー・ウォンの酔っ払いぶりは凄い(笑)
マッティ・ペロンパーも顔負け。

チャップマン・トウのコメディリリーフぶりも相変わらず素晴らしいですが、かなり太っていたのにはびっくり!

原作の漫画を読んでないので何とも言えませんが、主役のジェイ・チョウがかっこよくないのがいいですね。(ファンの方すいません)
他のみんなが緊張した表情で運転しているのに、片肘ついてやる気なさそうなのがいい。
それでいて、誰よりも速い。

頭文字D THE MOVIE ジェイ・チョウ

あと、普段は吹き替えは絶対に観ない人間なんですが、今回は自分のところでは字幕の上映がないので、否応なく吹き替えに。

でも、今回に限っては、吹き替えで大正解なように思います。
登場人物はみんな日本人ですし、なんといっても舞台は群馬県。

それに、字幕だときっとバトルシーンの無線中継がいちいち字幕で入るんでしょうが、それだと字幕を追ってしまって肝心のバトルが堪能できないような…。観てないのでわかりませんが。

頭文字D THE MOVIE

オープニングに、運転を真似しないで下さいと注意書が出るのが笑えます。
真似したくてもできませんから(笑)

この映画、個人的には期待以上で大満足。何度でも観たい。

さて、神を目指して秋名山(実際は榛名山)に走りに行って来ますか(笑)
オートマですが…。



[原題]頭文字D
2005/香港・中国/109分
[監督]アンドリュー・ラウ/アラン・マック
[原作]しげの秀一
[出演]ジェイ・チョウ/鈴木杏/エディソン・チャン/アンソニー・ウォン/チャップマン・トウ

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
「酒と豆腐と男と女」
『インファナル・アフェア』(アンドリュー・ラウ/アラン・マック)

 

TB(35) CM(30) EDIT

*Comment

■>kimion20002000様

こちらこそコメントありがとうございます。
原作ファンには、いろいろ不満点があるようですね。
自分は『無間道』のスタッフ・キャストということで単純に楽しんだので、大満足でした。
micchii |  2006.03.15(水) 12:10 |  URL |  【コメント編集】

■原作

TBありがとう。
かえって、原作あまり読んでない人のほうが、素直に面白がれると、思うな。原作マニアはね、トリビアに凝るから(笑)
kimion20002000 |  2006.03.13(月) 17:53 |  URL |  【コメント編集】

■>シムウナ様

コメントありがとうございます。
自分は原作もTV版もまったくの未見のまま観たので、『インファナル・アフェア』シリーズのスタッフ・キャストと本物の運転テクニックに大満足だったんですが、原作やTV版のファンの方は、そっちのがいいと思うのかもしれませんね。

>ユーロービートを全面にバックミュージックで流れてフルCGで描いたハチロク。感動ものでした。

こちらも、機会があればぜひ観てみたいと思います!
micchii |  2006.03.09(木) 12:03 |  URL |  【コメント編集】

■TVアニメ版はよかったけど・・・

TB有難うございます。
個人的にはTVアニメ版のほうが好きです。
ユーロービートを全面にバックミュージックで流れて
フルCGで描いたハチロク。感動ものでした。そのため
余計に期待してしまいました。ドリフトキングの土屋さんに
アニメ同様監修してもらったほうがよかったのかなって思います。
シムウナ |  2006.03.09(木) 01:44 |  URL |  【コメント編集】

■>ゆうこ様

コメントありがとうございます。
自分のところでは劇場では吹き替え版しかなくて、DVDの字幕版を楽しみにしてたんですが、観初めてすぐリタイアしてしまいました(汗)
普段は完全に字幕派なんですが、なぜかこの映画だけは吹き替えの方がしっくりきました。
でも、ジェイやエディソンなど、本人の声を聞きたい!という方はもちろん字幕版ですよね!
micchii |  2006.02.17(金) 13:20 |  URL |  【コメント編集】

■字幕で

観たのですが、吹き替えで、観ればよかったかなと、思いました。
役者がひとりひとり、味があって。
ほんと、真似したくてもできませんから!!
側溝を利用するなんて!!
ゆうこ |  2006.02.16(木) 15:13 |  URL |  【コメント編集】

>riri様
コメントありがとうございます。
自分も正直あまり期待していなかったんですが、予想以上に凄く楽しめました!
自分もジェイ・チョウは名前すら知らなかったんですが、音楽の方では凄いみたいですね。
自分は吹き替え版だったので、彼の歌が聴けなかったのが残念です・・・。
TIME誌の表紙も飾ったんですか!そんな凄い人だったんですね・・・。
音楽の方もぜひぜひチェックしてみます!
micchii |  2005.10.19(水) 12:46 |  URL |  【コメント編集】

インファナル・アフェアのスタッフ集結!だからこの映画を観た一人です。
でもなんとなく日本じゃ、車好きか漫画好きが見に行くっぽい雰囲気だから期待してませんでした。が、面白かった~!!明日2回目観にいきます。
そしてこの映画まで知らなかった主役のジェイ・チョウ、エディソンとショーンを差置いてなんで知らない普通の男の子が主役なんだ?と思ってたら、先輩がコンサートDVDみせてくれました。
そしてハマりました!
字幕版で挿入歌を歌っている彼はこないだAERAの表紙を飾ってましたね。アメリカTIME誌の表紙も飾ったカリスマ・アーティストだとか。「ヌンチャク」や「龍拳」などオリエンタルなR&Bを歌う独特の音楽は必聴です!(できればコンサート姿を!)
riri |  2005.10.18(火) 22:41 |  URL |  【コメント編集】

>acine様
コメントありがとうございます。
ジェイ・チョウ、音楽面では凄い人なんですよね、全然知らなかったんですが(汗)
演技か地かほんとにわかりませんでしたよね。
アンソニー・ウォン初め、脇役もみんな魅せてくれましたよね。
あとこれでラム・シューが出ていれば完璧だったんですが(笑)
DVDで字幕版を観るのが楽しみです♪
micchii |  2005.10.17(月) 12:37 |  URL |  【コメント編集】

micchiiさん TBどうもありがとうございました。
すっかりお邪魔するのが遅くなってしまいました。
私も最寄は吹き替え版だったので、出張先で字幕版見てしまいました。
ジェイ・チョウ・・・演技なのか?ただの地なのか?一種怪演だったと思います。
あぁ見えても、音楽面では天才なのですよ!
個人的には、ジェイのつぶやきと、アンソニーの酔いどれオヤジっぷり、
ニヒルな小春・・・がツボでありました。
acine |  2005.10.16(日) 19:16 |  URL |  【コメント編集】

>hana様
お久しぶりです、TB&コメントありがとうございます。
この作品、正直あまり期待していなかったんですが、どっこい、めちゃめちゃ楽しめました。
なんといってもバトルシーンが凄すぎます!
アンソニー・ウォンとケニー・ビーはいいコンビでしたよね。自分は吹き替え版だったんですが、“豆腐屋”“ガソリン屋”と呼び合っているのが可笑しかったです。
チャンプマン・トウのお腹周りは自分も気になりました(笑)

>any様
TB&コメントありがとうございます。
自分も、背景も人物も日本なのに広東語という設定を楽しみたかったんですが、吹き替え版しか選択の余地がありませんでした(泣)
アンソニー・ウォン、実際に飲んでいたとのこと、やり過ぎですよね(笑)

>中里くん、スタンドにきたら、ガソリンくらい頼みましょう(笑)

まったくです(笑)
micchii |  2005.10.14(金) 13:09 |  URL |  【コメント編集】

僕は字幕版をチョイスしたのですが、日本語の看板があふれる街で、日本人の名前をした登場人物なのに、会話を中国語という設定だけでお腹一杯なくらい突っ込める作品に、普通に楽しめました。
ジェイ・チョウの素なのかどうかよく分からない雰囲気が原作の拓海の雰囲気ともマッチしてていい感じでした。
アンソニー・ウォンとチャップマン・トゥはやりすぎな面はあったものの、香港らしさを体現してましたね。
ある意味、すごい作品のような気がしてます。
any |  2005.10.14(金) 00:00 |  URL |  【コメント編集】

■こんにちは。

たまらなく好き、なんか好きってよく分かります♪
期待以上のおもしろかったですし、楽しめました。
バトルシーンもかなり迫力でした。
アンソニー・ウォンもですが、ケニー・ビーもいい味でしたね(笑)
hana |  2005.10.13(木) 16:35 |  URL |  【コメント編集】

>zoecchi様
こちらこそすいません。わざわざ教えていただいてありがとうございます。
特に何も設定はいじっていないので、TBできない理由はちょっとわかりません・・・。
試しに自分でこの記事にTBしてみたらできました。
ですので、また忘れた頃にでもやってみていただけたらと思います。
今回は、お気持ちだけありがたく頂戴しておきますm(_ _)m

micchii |  2005.10.10(月) 16:36 |  URL |  【コメント編集】

■TBができませ~ん(T_T)

すみません。2回ほど試してみたんですが、なぜかできないんです。
今までできていたのでやり方は合っていると思うんですが。
原因はよくわかりませんが、とりあえずそういうことで報告させていただきました~。
zoecchi |  2005.10.08(土) 20:39 |  URL |  【コメント編集】

>zoecchi様
コメントありがとうございます。
リンクの件、こちらこそリンクしていただいて凄く嬉しいです。今後ともよろしくお願い致します。

「イニD」、この映画ばっかりはスクリーンで観ないとダメですよね。
絵的な迫力もですが、音も凄いですから。
ラストの感じから続編がありそうなので、次も真っ先に劇場に駆けつけたいと思います!

micchii |  2005.10.06(木) 12:59 |  URL |  【コメント編集】

■お久しぶりで~す。

TBありがとうございます。

個人的にmicchii さんのブログがとても好きなので勝手にお気に入りにブログ入れさせてもらってました。報告せずにすみません。んっでもって私の拙いブログをお気に入りブログに入れていただきありがとうございまーす。とても嬉しいです。

そう「イニD」すごく良かったですよね。チャップマン・トウには笑いました。いい味出してます。
アンソニー・ウォンも素敵~。私もこの映画には大満足です。
ろんな人に観て欲しいですよね。絶対にスクリーンで観ることをおすすめしたい。

こちらからもTBさせていただきます。
zoecchi |  2005.10.05(水) 19:16 |  URL |  【コメント編集】

>ユウにょん様
コメントありがとうございます。
原作を知っている方には、やっぱりたくさんツッコミどころがありそうですね。
文太はほんとは渋いキャラなんですね、実際にお酒を飲みながらやっていたというアンソニー・ウォンは最高にはまってましたが(笑)
バトルシーンはほんとに凄かったですよね。しかもあれを実際にやっているなんて凄すぎます・・・。
micchii |  2005.10.05(水) 12:46 |  URL |  【コメント編集】

■TBありがとうございました

こんにちは。遅くなりましたがTBお礼に参りました~。
私は原作&アニメを知っているものの視点から書いたので、こちらの内容はとても興味深かったです。
そっかぁ、私が違和感をもった文太は、映画のみの視点からだだと、味のある役柄になっていたんですね。もちろん、あの雰囲気とアンソニー・ウォンは良くあっていたんですが(笑)
私も普段は字幕派です。劇場で吹替えを見ることはまずありません・・・が、今回は舞台が日本だから、と吹替えにしましたが、どうしても、アニメと役柄が被って、声に最初は違和感をもってしまいました。原作と切り離した方が、純粋に楽しめたようですねぇ。
バトルシーンは大満足です!!ドリフトしたーいなんて、思いながら、AT車でドライブする、今日この頃・・・(苦笑)
ユウにょん |  2005.10.03(月) 12:40 |  URL |  【コメント編集】

>hi-chan様
こちらこそTB&コメントありがとうございます。
字幕版は、全国でも数えるほどしか上映されてないみたいですね。今は観ようにも観れないので、DVDが出たら観てみようと思います。
アンソニー・ウォン、ほんとにはまってましたよね。しかも実際に飲みながらやっていたなんてさすがです(笑)

>RIN様
TB&コメントありがとうございます。
字幕のがやっぱりいいんですね!自分も字幕版がやってれば迷わずそっちに行ったんですが、全国的にも字幕版の上映は凄く限られているみたいですね。
DVDは両方とも入っていると思うので、それまで楽しみに待ちます♪

>kiyo4hm様
TB&コメントありがとうございます。
観た後ほんとに無性に運転したくなりましたよね!もちろん安全運転ですが(笑)
「韓流」にはまったくついていけない人間なので、「華流」がくるといいと思っています。

> しいな様
TB&コメントありがとうございます。
作者の方、そうおっしゃってましたよね。本人も読むだろうに「かっこよくない」と言っちゃうのも凄いですが(笑)
最後は確かに「えっ?これで終わり?」という感じでしたよね。続編がありそうですね。
「溝落としでコーナーを抜けてやりたい!!」、自分も思いました(笑)
micchii |  2005.09.30(金) 13:16 |  URL |  【コメント編集】

>(・ε・)ヾ様
コメントありがとうございます。
ジェイ・チョウについての考えに同調していただいて嬉しいです。
そうですよね、そこがただのスポ根ものと違うところですよね。
感想にありました「飛雄馬のとうちゃんのようなスパルタではなく、うまく才能を開花させることのできる親に恵まれた子供は、本当に幸せです。 」、ほんとにその通りですね。

>h_m_55様
TB&コメントありがとうございます。
原作はまったく読んだことがないんですが、文太はほんとはかっこいいんですね。この映画だとただの酔っ払いのエロおやじで、アンソニー・ウォンにはぴったりだと思ってみてたんですが(笑)
一度だけだぞと運転を教えるところはかっこよかったですよね。
拓海のやる気なさそうな感じ、原作でもそんな感じなんですね。
しかし何よりも凄いのは高橋レーシングチームですよね。あれを実際にやっているなんて凄すぎます!

>peridot様
TB&コメントありがとうございます。
ドライブ、行きたくなりますよね!もちろん安全運転ですが(笑)
感想にありました「オープニング、秋名山(榛名山)の峠を上からなめるシーン。
なんて美しいのでしょう。」、まったく同感です!
あのオープニングで一気に引き込まれますよね。

>ヤナギーヌ様
コメントありがとうございます。
なんといってもCGなしが凄いですよね、恐るべし高橋レーシングチーム!!
ラストの感じからして続編はありそうですね。今から楽しみです♪

>リーチェン様
TB&コメントありがとうございます。
アンソニー・ウォン最高のはまり役ですよね。撮影現場では実際に飲みながら演技してたとか(笑)
彼ならやりそうですよね・・・。
「たとえ日本が舞台でも、俳優が日本語の吹替えでも間違いなく香港映画です(爆)!」に激しく同意。
お客さんを楽しませることが第一の香港映画、今回もその魅力全開ですよね。
客層、確かに普段とは顔ぶれが違いましたね(笑)
エディソンとショーン、『インファナル・アフェア 無間序曲』では最後の方まで顔の区別がつかなかったんですが、今回やっと顔の特徴をつかみました(爆)
micchii |  2005.09.30(金) 12:57 |  URL |  【コメント編集】

■TBありがとうございました

はじめまして、しいなと申します。

ジェイ・チョウよかったですよね!私も原作を読んでない人間なので、原作ファンの方からすると、どうなのかは不明ですが、確か作者の方も「ジェイ・チョウがかっこよくないのがいい」って言ってたような…。

最後が、「えっ?これで終わり?」という感じだったのが、逆にウケました。
もうちょっと続きを見たかったです。

また、お邪魔させて頂きますね。よかったら、micchiiさまも又おいで下さい。ウチはかなりアホアホですが…
しいな |  2005.09.30(金) 00:15 |  URL |  【コメント編集】

■TBありがとうございます

TBありがとうございます
私もこの映画を観た後、むしょうに車を運転したかった!!
もちろんあんな危険な運転はしたくても出来ませんが・・・
あまり期待しないで行ったせいか、なかなか楽しめました
確かに吹替えの方が この映画は集中できたかも~って思います
kiyo4hm |  2005.09.29(木) 20:53 |  URL |  【コメント編集】

TBどうもありがとうございます。
字幕、吹き替え、両方観ましたが、やっぱり
字幕の方が断然イイです♪
DVD、サントラどうすんの~~
と、今から不安いっぱいです。。。
RIN |  2005.09.29(木) 20:31 |  URL |  【コメント編集】

■こんにちは。

TB&コメントありがとうございましたー。
私は字幕版で観たので、今度また観る機会があったら、吹替え版で観てみたいです。
オープニングの字幕でくすくす笑っている人いましたね~私もですが(笑)。
hi-chan |  2005.09.29(木) 16:10 |  URL |  【コメント編集】

いつもTBありがとうございます!
本当に楽しめましたね~ アンソニー・ウォンの顔から日本語が出てくるのは違和感がありましたが・・・

でも、たとえ日本が舞台でも、俳優が日本語の吹替えでも間違いなく香港映画です(爆)!
なんともいえないドキドキワクワク感があって、レーシングのシーンはもちろんのこと、
それ以外も娯楽色あふれる仕上がりでしたね。

客層にもびっくりしました(爆)
おおよそ日頃映画館でご一緒しなさそ~な方々が平日の昼間から多数ご来場で・・・(笑)
リーチェン |  2005.09.29(木) 14:16 |  URL |  【コメント編集】

■頭文字D劇場吹替版 観ました

TBありがとうございます。日本国内での撮影ですが、違和感なくCGなしのアクションは熱くなります。ぜひ続編も製作してほしいです。高橋レーシングさんの技術もおどろきです。
ヤナギーヌ |  2005.09.29(木) 13:25 |  URL |  【コメント編集】

はじめまして、peridotです。
TBありがとうございます。
さっそくTBさせていただきま~す。
私も榛名山ドライブに行きたくなりました、ペーパーですが(´・ω・`)
もうどうしようもなく好きな映画です。
もっとみんな観て~~と叫ぶ(笑)。

今後ともよろしくお願いします。
peridot |  2005.09.29(木) 13:04 |  URL |  【コメント編集】

■頭文字D THE MOVIE

TBありがとうございます。
原作ではアンソニー・ウォンの演じた文太はもっとクールでかっこいいんですよー。この映画ではちょっとお笑い役でしたね。拓海に新マシーンの運転技術を教えるシーンは良かった。
拓海役のジェイ・チョウは原作の拓海と雰囲気も似ていてはまり役でした。原作でも最初の頃拓海はやる気なく走っていたのでそれが再現されていたようです。
しかしバトルシーンは迫力満点。高橋レーシングチーム最高です。
自分も吹き替えで十分楽しめました。お勧め映画ですね。
h_m_55 |  2005.09.29(木) 12:59 |  URL |  【コメント編集】

■映画製作を見ました

はじめまして。わたしも昨日、吹き替え版で見てきました。

>他のみんなが緊張した表情で運転しているのに、片肘ついてやる気なさそうなのがいい。 それでいて誰よりも速い。

そうなのです!これが重要なポイントでしょう。
がんばって練習して、真剣に運転していては、スポ根ものになってしまいます。
天才肌の子が、才能を自覚し、さらに進化するという話だからこそ、
楽しく見ることができたのだと思います。

(・ε・)ヾ |  2005.09.29(木) 12:10 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/237-d5456c6b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

映画デビュー13

今回はこちら。 頭文字[イニシャル]D THE MOVIE スタンダード・エディション [DVD](2006/02/15)ジェイ・チョウ、鈴木杏 他商品詳細を見る まあ、思っていたのと違いました。(悪い意味で)
2012/07/06(金) 12:35:14 | 佐藤正人のスキーブログ

頭文字D ~DVDにて~

  頭文字D・・・評価 3   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■ST...
2008/01/10(木) 10:13:36 | 三日月のしっぽ。

頭文字[イニシャル]D THE MOVIE@我流映画評論

今回紹介する映画は、日本のマンガを実写化した『頭文字[イニシャル]D THE MOVIE』を紹介します。感想の前にまずは映画のストーリーを・・・・家業の豆腐屋の配達でハチロク(AE86)を運転するうちに、知らぬ間に常人離れしたドライビング・テクニックを身につけた高校生・
2007/07/30(月) 17:51:21 | ジフルブログは映画・音楽・札幌グルメを紹介|GFL BLOG

映画「頭文字D THE MOVIE」(2005)

監督:アンドリュー・ラウ アラン・マック 出演:ジェイ・チョウ エディソン・チャン ショーン・ユー アンソニー・ウォン 鈴木杏 総売上3900万部を誇る走り屋コミック「頭文字(イニシャル)D」が、「インファナル・アフェア」シリーズのスタッフ&キャスト陣により
2006/08/08(火) 22:11:14 | どうせ誰も見てませんからっ☆★

頭文字(イニシャル)D ~THE MOVIE~ 

豆腐屋のありえないハチロク[:プシュー:]頭文字[イニシャル]D THE MOVIE スタンダード・エディションジェイ・チョウ アンドリュー・ラウ アラン・マック エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-02-15売り上げランキング : 11828Amazonで詳しく見るby G-
2006/07/28(金) 19:53:10 | ムーパラ控え室から・・・

DVD『頭文字[イニシャル]D THE MOVIE』

頭文字[イニシャル]D THE MOVIE スタンダード・エディション(2005/香港・中国) 豆腐屋を営む父と2人暮らしの高校生・藤原拓海。彼はガソリンスタンドでアルバイトをする傍ら、父・文太のハチロク(AE86)で豆腐を毎日配達していた。水に浸された脆い豆腐を乗せて走るこ
2006/04/26(水) 00:37:18 | みかんのReading Diary♪

[映画] 「頭文字(イニシャル)D」を「かしらもじD」と読む人がいます。

決して、間違いではありません。Read more...
2006/03/15(水) 15:54:07 | ひとりよがりなブログ 【マスカット・ブログ】

NO.134「頭文字<イニシャル>D」(香港/アンドリュー・ラウ+アラン・マック監督)

榛名の「藤原とうふ屋」に、アジアの若者達が巡礼するだろう。まったくといっていいほど車を転がさない僕がみても、痛快な仕上がりの娯楽映画である。「下り最速」と聞いて、頭がキーンと来る多くの飛ばし屋野郎(たまに姐御)にとっては、スペシャルBOX買っても、お釣りが
2006/03/12(日) 23:39:21 | サーカスな日々

映画『頭文字D(イニシャルD) THE MOVIE』★★★(3つ星)

こんばんは~、ナッツです。映画『頭文字(イニシャル)D THE MOVIE』を観ました。良く出来ていて面白かったです。原作ファンの俺も、そうじゃない人も楽しめる良作です。『インファナル・アフェア』のチームが作った香港アジアムービーですが、非常に満足の行く出来です。
2006/03/11(土) 00:11:04 | “のぼせもん”のみんなで幸せになろう!

No.21 頭文字D THE MOVIE

TVアニメ版がユーロビートによる乗りのいいサウンドでレースシーンを盛り上げていたのですが実写版はちょっと音楽のインパクトが薄いかな。でも、高橋レーシングさんの見ごたえあるレースシーンや迫力のある撮り方はよかったです。
2006/03/05(日) 00:15:20 | 気ままな映画生活

頭文字[イニシャル]D THE MOVIE 06年33本目

頭文字[イニシャル]D THE MOVIE峠の振りで 、この映画。 できすぎ?夏の夜風は、切ないね。援交女だって、あなたを成長させた、大切な人。微妙な映画ですね。藤原とうふ店の息子が、中国語しゃべっちゃ、、、だから、吹き替えで見るんだケド、これもね、、、吹き...
2006/02/22(水) 14:34:25 | 猫姫じゃ

頭文字D THE MOVIE

ありえないくらい、映画の感想あげるのが遅くなっています。先日、感想をあげた「ALWAYS 三丁目の夕日」よりももっと前に観ていました(;・∀・)正確にいうと9月に観たヤツだし…。どんだけ感想あげるの遅いんですか…orz「頭文字D THE MOVIE」2005年公...
2005/11/03(木) 17:36:48 | きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/

頭文字(イニシャル)D THE MOVIE ジェイ・チョウ 鈴木杏 エディソン・チャン ショーン・ユー アンソニー・ウォン出演 しげの秀一 原作☆香港映画

頭文字(イニシャル)D THE MOVIE しげの秀一 原作 ジェイ・チョウ 鈴木杏 エディソン・チャン ショーン・ユー アンソニー・ウォン出演 アンドリュー・ラウ アラン・マック監督 ☆2005年香港映画!字幕で、鑑賞しましたが!・・・鈴木杏は、吹替えで・・・゜( O
2005/10/15(土) 19:25:20 | 韓韓ドラドラ!!

映画館「頭文字<イニシャル>D THE MOVIE」

親父カッコよすぎ!カーアクションの映画は沢山あるけど、こういう競争で迫力満点の車映画もいいね~!今では、ペーパードライバーの私ですが迫力は十分伝わりましたよぉ!でも、この映画見終わった後すぐに車運転しちゃうと危険かも。自分も走りや気分で、スッゴイスピー..
2005/10/15(土) 13:08:33 | ☆ 163の映画の感想 ☆

頭文字<イニシャル>D THE MOVIE

下り最速の伝説 <ストーリー> 家業である豆腐屋の配達をすることで、知らぬ間に
2005/10/14(金) 00:01:21 | any's cinediary

115*頭文字D~INITIAL D THE MOVIE~

 藤原拓海(周杰倫(ジェイ・チョウ)は”藤原とうふ店”を営む父・文太(黄秋生(アンソニー・ウォン)と二人暮らし。文太は若い頃は伝説の走り屋として知られていたが、妻に逃げられて以来、酒浸りの日々。そんな父に代わって、拓海はまだ中学生の頃から、とうふを配達す
2005/10/13(木) 16:32:25 | Lovely 電影生活

ジェイの は・あ・ふん に惚れた 頭文字D THE MOVIE '05 香港

マンガは好きじゃないので 原作は読んだことないし走り屋にも興味なし 車も走ればそれでいいやというレベルインファナル・アフェアの監督・スタッフ陣香港&台湾のオールキャストによる映画というだけで香港映画好きの心をつかむの充分新旧とりまぜたお馴染みの香港キャス
2005/10/12(水) 08:06:40 | Mi cinema log

「頭文字<イニシャル>D」・・・・・今宵、風すら微笑む

今夜は幸せな気持ち。この映画を見たから。そしてアンソニー・ウォンを見たから。と言ったら可笑しい?私は彼の出演作かなり懐かしい。一時期太ってて、役も人肉後遺症(笑)でなかなかいいのが来なくてお気の毒でした。でももともと爽やかな味の可愛い男だったよね?そうい
2005/10/10(月) 11:24:27 | 電影迷宮・2005!!

頭文字<イニシャル>D THE MOVIE

みなさ~ん、今日から10月ですね!今日は1日って事で、映画の日、誰でも千円でしたよ。何か観に行きました?私も例のごとくいつもの映画館に観に行きましたけどね。その映画の事についても書きたいところですが、まだ書いてなかった映画があるので、まずそっちを先に。先
2005/10/04(火) 22:54:14 | 欧風

「頭文字(イニシャル)D THE MOVIE」評/アドレナリンの噴出が止まらない、大興奮のカーアクション映画

『頭文字(イニシャル)D THE MOVIE』(2005 / 香港 / アンドリュー・ラウ アラン・マック) Text By 仙道 勇人  現在大ヒット公開中の「NANA」と「メゾン・ド・ヒミコ」の犬童一心監督による「タッチ」、そして本作「頭文字(イニシャル)D THE MOVIE」と、この秋は漫画...
2005/10/02(日) 04:12:40 | I N T R O+blog

日替ランチ119

桜坂秋太郎です。ロック好きでありながら、車好きである事でも有名な?ボクですが、話題の頭文字(イニシャル)Dの映画を観てきました。思っていたよりも、ポップコーン片手に、かなり楽しめました。キャスティングが台湾や香港の俳優である点が、観る前はどうかなぁと思って
2005/10/02(日) 00:19:09 | ★★★劇団★セブン★★★ Crazy Daily Blog

映画 頭文字D

映画 頭文字Dを観てきました。原作とは、かなり違った内容である事は知っていたので思っていたとおりのラストって感じです。わけのわからないシーンや設定もあり、なんだこりゃと思うところも多数ありまして、中国と日本の感性の違いってやつも感じましたね。拓海が最後に
2005/10/01(土) 17:44:31 | サザン大好き123

頭文字D THE MOVIE

映画「頭文字D THE MOVIE」の感想です
2005/09/30(金) 10:58:41 | ジャスの部屋 -いん ぶろぐ-

『頭文字<イニシャル>D THE MOVIE』

『頭文字<イニシャル>D THE MOVIE』公式サイト頭文字D THE MOVIE avex side 監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック原作:しげの秀一出演:ジェイ・チョウ、鈴木杏、エディソン・チャン、ショーン・ユー   アンソニー・ウォン、チャップマン・トウ...
2005/09/30(金) 04:08:56 | Rabiovsky計画

頭文字(イニシャル)D THE MOVIE [INITIAL D THE MOVIE]

Young Bloods on Fire!AAA(トリプルエー)の「BLOOD on FIRE」のワンフレーズしか頭の中に残ってない(苦笑)
2005/09/30(金) 01:58:23 | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!

下り最速の伝説。

「頭文字D」試写会行って来ました実は原作を読んでない。アニメも見てない。ナイナイづくしの私CMをよくやっているので、藤原拓海という名前と「とうふ屋」の車に乗ってるらしいということは知っていたのですが、それ以外はサッパリでも、結構楽しかったです特に...
2005/09/30(金) 00:03:46 | 今日はどこへ行きましょうか

華流ブーム到来?【頭文字 D】

またまた試写会で【頭文字 D】を観てきました!この映画、日本で連載している漫画を中華系スター(華流というそうです)が出演している何とも不思議な感じの映画です場所は群馬の榛名山(漫画では秋名山?)なのに・・出てくる俳優さんに吹替え入り最初はとても違和感があり
2005/09/29(木) 20:49:50 | 金食う虫たち

大偵察!「頭文字D 吹き替え版」

「頭文字D THE MOVIE」の吹き替え版の偵察に行ってまいりましたっ!   字幕版感想はコチラまあ、ウチの弟ジェイくんも、アンソニーおじさんも、思いっきり「日曜洋画劇場」風になっていることは、予想の範疇でしたから、「なんだか、『もう、テレビでやってるよっ!{/kae
2005/09/29(木) 20:28:23 | 凛大姐&小姐的極楽日記!

頭文字<イニシャル>D THE MOVIE

2005年香港映画監  督アンドリュー・ラウ、アラン・マック出  演ジェイ・チョウ、鈴木杏、エディソン・チャン、ショーン・ユー、アンソニー・ウォン、チャップマン・トウ、ケニー・ビー、ジョーダン・チャン、リュウ・ケンホンあらすじ藤原拓海(ジェイ・チョウ)は、か
2005/09/29(木) 17:52:32 | お気に入りの映画

「頭文字D」をついに映画館で観た!!

とうとう「頭文字D」が公開されました。 普通の人には当たり前の話なんですが(笑)ついにこのブログ始まって以来、初めて映画館で映画見ました(爆)予告通り「イニシャルD」を映画館で観たぞ!! やはりねえ、大画面で観ると違いますよ。ええ。もうさ、パソコン画面で.
2005/09/29(木) 17:18:49 | 藍空

頭文字[イニシャル]D

ジェイ・チョウ、エディソン・チャン、ショーン・ユー、アンソニー・ウォン、チャップマン・トウ、鈴木杏出演。アラン・マック、アンドリュー・ラウ監督作品。藤原拓海(ジェイ・チョウ)はとうふ屋を営む父(アンソニー・ウォン)と2人で暮らす一見平凡な高校生。しかし、実
2005/09/29(木) 16:05:15 | Movies!!

アニメ版の方が迫力があった◆『頭文字(イニシャル)D THE MOVIE』

9月21日(水) TOHOシネマズ岐阜にて私が『頭文字(イニシャル)D』の世界を初めて知ったのは、2001年1月に劇場公開されたアニメ版を観に行った時だった。全く興味がなかった私は、半ば強引にその映画に連れて行かれたのだが、それは素直に「面白い!」と思える作品だっ...
2005/09/29(木) 15:49:07 | 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」

「頭文字D THE MOVIE」(05香港)

レーシングコミック原作の実写化。原作ファンはもちろんのこと、原作を知らない人も躍動感溢れる香港映画の真髄を堪能できます!!!
2005/09/29(木) 14:11:37 | Happy Together

頭文字D THE MOVIE

プレミアのときにふるまわれたお菓子。「竹苑水朧龍髭糖」鳥の巣みたいなふわふわな白い極細糸状の飴にくるまれ、白ごまとアーモンドのかけらを散りばめたなんとも繊細なスウィーツ。袋を開けるとボロボロとこぼれ出て「あっちゃー」と思ったけど、口に入れて、おいしさにび
2005/09/29(木) 13:07:16 | シネマクロニクル

試写会/映画(頭文字<イニシャル>D THE MOVIE)

2005/08/29(月)に映画『頭文字<イニシャル>D THE MOVIE』を観ました。今日はその感想。 感想:原作はヤングマガジン連載の同名マンガ。作者はしげの秀一。CGを一切使わないドリフトシーンは物凄く興奮しました。一度でいいから隣に乗ってみたいなぁ、遊園地
2005/09/29(木) 12:59:35 | h_m_55’s diary

▲PageTop

 | BLOGTOP |