2013.07.14

『モーターウェイ』の最新情報まとめ

モーターウェイ

7/14
朝からTwitterの方でも大騒ぎになっているので今さらですが、今までニュースがある度に取り上げてきたので、こちらにも一応載せておきます。

少し前からそれらしい情報は流れていましたが、よりにもよってWOWOWの放送日に正式発表されましたね(^^;

8/17よりシネマート六本木にて2週間限定で公開。

例によって地方はまったく蚊帳の外ですが、DVDスルーよりはまだましでしょう…。

東京でたくさんお客さんが入ればひょっとして地方にもなんてことにもなるかもしれませんので、近くにお住まいの方は、WOWOWで今日すでに観たよという方も、ぜひ映画館に!

シネマトゥデイ<ジョニー・トー製作『モーターウェイ』の緊急公開が決定!>

6/5
モーターウェイ [DVD]

昨日夕方にTwitterの方で触れましたが、夜こちらでも書こうとしたらなぜかAmazonから削除されていました。
今日になってまた復活していたので、改めて。発売日は9/18。

先日ここでも書きましたように、7/14にWOWOWで放送されますが、WOWOWは観れる人が限られているので、ちゃんとソフトが出るのはめでたいですね。
でも、なんでDVDだけなんだ…。

というわけで、引き続き香港盤Blu-rayも必要となりそうです。
前にもUPしましたが、改めてBlu-rayの写真も。

車手 Blu-ray

車手 Blu-ray

車手 Blu-ray

車手 Blu-ray

車手 Blu-ray


ジャケのデザインも香港盤のがかっこいいなぁ。

WOWOWでの放送、DVD発売ときたわけですが、もちろんまだまだ劇場公開を諦めたわけではありません!
DVD発売後に映画館でも上映された『導火線』のような例も過去にありますしね。

ただ、クロックワークスからは相変わらず問い合わせに返事すらきておりません…。

→映画の感想はこちら

2013.5.27
『車手』がまさかのWOWOWでの放送スルー…。

→WOWOWの『モーターウェイ』のページ

今日は朝からTwitterのTLはこの話題で大荒れ。
自分は発売日に香港盤Blu-ray買って観ましたが、劇場公開を待って購入を控えていた方も少なくないようで、ずっと待たれていた1本ですからね。

この映画をクロックワークスが買ったという記事が出たのは、もう1年も前のことでした。

シネマトゥデイ<日本の映画業界、来年以降は洋画が盛り返すか?カンヌマーケットで日本バイヤーの買い動きが爆発!>

それから何の音沙汰もなく去年は終わり、年も明け、そろそろ来るかなと思っていたところだったんですが…。

昨年の年間BEST10にも選びましたが、映画はもちろん最高です。


カーチェイスが大きな見所でもある映画ですし、こういう映画こそ映画館のスクリーンで観てこそだと思うんですけどねぇ。

→自分の感想

まあただ嘆いていても仕方ないので、できる限りのことはしましょう。
というわけで、すでに自分は送りましたが、以下のリンク先から、クロックワークスに文章を送ることができます。

→お問い合わせ - クロックワークス公式サイト

声が届くかどうかはわかりませんが、ダメ元で皆様もどしどし熱い思いを送りましょう!

8/29
Twitterの方に写真をUPしたので、こちらにも載せておきます。


『車手』Blu-ray到着! http://instagr.am/p/O6diZWOlDp/
車手 Blu-ray

『車手』Blu-ray2 http://instagr.am/p/O6drr0ulDv/
車手 Blu-ray

『車手』Blu-ray3 http://instagr.am/p/O6dyfzOlDx/
車手 Blu-ray

『車手』Blu-ray4 http://instagr.am/p/O6d7fqOlD1/
車手 Blu-ray

『車手』Blu-ray5 http://instagr.am/p/O6eNIlulED/
車手 Blu-ray


8/15
車手 Blu-ray

6/21に現地で公開されたばかりの『車手』ですが、相変わらず仕事の早い香港、早くもBlu-rayが発売!
これでも『高海抜の恋』の時に比べたら遅いくらいですが(笑)

来年の日本公開も決まっているみたいですが、もちろんそんなの待っていられないので、速攻で予約。

7/8
映画.com<実写版「頭文字D」のキャストが再共演した香港映画、本国で大ヒット>

ハリウッドの超大作の話題も連日賑やかですが、久しぶりのトーさん関連のビッグニュース。

日本の会社が権利を買ったということはだいぶ前から言われていましたが、最近になってDVDスルーという噂がTwitterの方で流れ始め、がっかりムードが漂っていたところに、記事の最後に2013年公開予定の文字が!!!

来ましたね~!!!

ストーリーの内容が違うじゃんとか、Twitterの方でも散々ツッコまれている記事ではありますが、映画.comに載ったというのも大きいですね。

nifty映画なんかではちょくちょく取り上げられていますが(少し前に『毒戦』の記事も出ていました)より多くの方の目に触れる映画.comにトーさん関連の記事が出るなんて、年に1回あるかないか(笑)

早くても年明けの公開でしょうから、それまでに香港版blu-rayで観ることになるでしょうが、とりあえず映画館で観れるようになってほんとに嬉しい!

2013年まではまだまだ先が長いなぁ…。

5/23
公開が迫ってきたこともあって、連日新しい情報がUPされてきますね~。

まずは、カースタントのメイキング映像。


主にアクション監督のチン・ガーロッが話していますが、監督&キャストやトーさんもちらりと登場。

続いて、「警隊隱形戰車」と名付けられた新しいポスターも。

警隊隱形戰車

もう1枚、大陸版ポスターも。

車手 大陸版ポスター

最後は、この前の37枚に続いて、新たに10枚の写真がUPされています。

→『車手』の写真はこちら

5/21
昨日UPした予告編に続いて、またまた予告編が登場!


今までには観られなかったシーンもたくさんありますね~。

さらに、インターナショナル版ポスターも新たに登場。

車手 ポスター

それに加え、全部で37枚もの写真が新たにUPされています。

→『車手』の写真はこちら

5/20
Twitterでもここでも何度も触れてきました、ジョニー・トー製作×ソイ・チェン監督の新作『車手』ですが、新しい予告編がUPされていました。


ちょっと定かではありませんが、先日香港電影金像奬で流れたバージョンですかね。
今までネットで観れたものより少し長いです。
最後にタイトルが出るところがかっこいいですね~!

ついでに、この前Twitterの方に貼ったポスターも貼っておきます。

車手 ポスター

香港では、いよいよ来月6月21日公開です!

2012.5.7
『アクシデンド』に続くジョニー・トー製作×ソイ・チェン監督の新作『車手』、ようやく香港での公開日が決まりましたね。

車手

本日『車手』のFacebookページに最初の書き込みがあり、そこに「香港6月21日正式上映」の文字が!
次の書き込みでは、写真も12枚UPされています。

→『車手』のFacebookページはこちら

この映画についてはかなり前から情報は出ていて、日本での権利が買われていることもだいぶ前から言われていましたが、その後なかなか情報がなかったところに、先日の香港電影金像奬で予告編が流れました。

その時はもう少し長い予告編でしたが、今のところYouTubeで観れるのはこの予告編。


今回の注目は、なんといっても主演がショーン・ユーだということ。
『愛在陽光下』には出ていましたが、銀河映像の長編映画に出るのは初めてですね。


日本での権利が買われているといっても、DVDスルーという可能性もあるわけですが、ここのところずっと劇場公開が続いている香港映画、ぜひこれも劇場公開をお願いします!



車手 (2012) (Blu-ray) (香港版)車手 (2012) (Blu-ray) (香港版)

Mega Star 2012-08-22


Apple Musicでサントラを聴く♪


【関連記事】
『モーターウェイ』(ソイ・チェン)
『アクシデント』(ソイ・チェン)

 

TB(0) CM(0) EDIT

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/2314-938196e8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |