2011.09.17

『単身男女』(ジョニー・トー/ワイ・カーファイ)

単身男女

やっぱりそっちを選びますよね~。
でも、選ばなかった方に結構ぐっときたんですが(笑)

男2女1の三角関係、ただ、香港のドタバタのラブコメというよりは、観ている時の感覚は、大好きなルビッチやワイルダーに近い。
ポストイット、指輪、辞書、窓、ビル、お酒、そして、何よりも蛙!

同じくラブコメの『我左眼見到鬼』では仮面ライダーに泣かされるというまさかの反則技を繰り出してきたトーさん&ワイ・カーファイのコンビですが、蛙に泣かされることになるとは…。
この蛙、全編に渡って大活躍で、話し相手になるだけでなく、その存在と価値が恋の勝負まで決める。

単身男女 カエル

あそこで、ただひたすら「動けなかった」時点で勝負ありでしたかね。
その後怒涛の大反撃はありましたが。

でも、「動けなかった」ことで心を動かした男が、最後の最後には「動いた」んですよね。
あそこで何もしないままなら、大逆転があったかもしれなかった、決める時はちゃんと決めなきゃだめですね。

トーさんのラブコメというとアンディとサミーとの黄金トリオですが(『ダイエット・ラブ』はむちゃくちゃ好き)、二人がいなくても何の問題もありませんでしたね。

そして、忘れてはいけないラム・シュー!

単身男女 ラム・シュー

普通のサラリーマンで上司役といえば『Needing You』でもそうでしたが、今回は普通に結構良い人。
スマホ片手に実況中継に大活躍。スマホ似合わねー(笑)

全然字幕を追わずとりあえずさらっと1回観ただけですが、思ってたよりもずっとよかった。
トーさんといえばもちろんノワールものですが、この路線もまだまだ楽しませてくれそうです。

単身男女 (Blu-ray) (香港版)単身男女 (Blu-ray) (香港版)
Mega Star 2011-06-02


[原題]單身男女
2011/香港/115分
[監督]ジョニー・トー/ワイ・カーファイ
[脚本]ワイ・カーファイ/ヤウ・ナイホイ/ライカー・チャン/オウ・マンキッ
[音楽]グザヴィエ・ジャモー
[出演]ルイス・クー/カオ・ユエンユエン/ダニエル・ウー/ラム・シュー/テレンス・イン

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『単身男女2』(ジョニー・トー)
ジョニー・トー監督最新作『単身男女』が大阪アジアン映画祭でワールドプレミア!
『単身男女』、早くもBlu-ray&DVD発売!

 

TB(0) CM(0) EDIT

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/2087-54d1f6c1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |