2018.04.28

『パシフィック・リム:アップライジング』(スティーヴン・S・デナイト)

パシフィック・リム アップライジング

前作から続投の人物や新登場のマックス・チャンの扱いが酷すぎるとか、そこは音楽をアレンジしちゃだめだろ!とか、不満は山ほどあるけど、あの時“跳べなかった”アマーラ、だからこそのスクラッパーの動きと着地、そして彼女自身の迷いのないジャンプ、最高。

パシフィック・リム:アップライジング アート&メイキングパシフィック・リム:アップライジング アート&メイキング

Amazonで詳しく見る



[原題]Pacific Rim: Uprising
2018/アメリカ・中国・イギリス/111分
[監督]スティーヴン・S・デナイト
[出演]ジョン・ボイエガ/スコット・イーストウッド/ケイリー・スピーニー/菊地凛子/ジン・ティエン/バーン・ゴーマン/アドリア・アルホナ/チャーリー・デイ/マックス・チャン/カラン・ブラル/イヴァンナ・ザクノ/新田真剣佑/シャーリー・ロドリゲス/リーヴァイ・ミーデン/ウェスリー・ウォン/リリー・ジー

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『パシフィック・リム』(ギレルモ・デル・トロ)

 

TB(0) CM(0) EDIT

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/19519-fdf085b2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |