2016.03.13

『中島みゆき 夜会VOL.18「橋の下のアルカディア」-劇場版ー』

中島みゆき 夜会VOL.18「橋の下のアルカディア」-劇場版ー

Twitterでのつぶやきをまとめておきます。


なんだこれ…、凄すぎるだろ…。「映画」として同じ土俵で比べていいのかわからないけど、ぶっちぎりのベストワンでは?歌も演奏も超ハイレベルだけど、ぶっ飛びすぎで、圧巻のクライマックスはボロボロに泣きながら絶句…。別格。

人間、あまりに凄いものを目の前にすると、凄いとか、ヤバいとかしか言えなくなるけど、久しぶりにそのレベル。いやー、凄いものを観た。映画館で観てこれだから、生で観た人は無事に帰って来れたんでしょうか…。

名古屋はセンチュリーシネマでもやってるけど、すでにスクリーン2だけなので、わざわざ茶屋まで遠征する価値は十二分にあると思います。2500円は映画としては高いけど、舞台と考えればこんな凄いの2500円で観れちゃっていいんですか?と申し訳ないくらい。

徐々に明らかになってくる名前や設定の意味、繰り返し歌われることによって新たな意味と重みと深みを増していく言葉、それらが幾重にも重なりながら怒涛の如く雪崩れ込んでいくクライマックス。「脚本」としても凄くよくできてる。

隣の席の方も第1幕の終盤くらいからずっと泣いてて、見ず知らずの他人同士が並んでずっと鼻すすりながら泣いているという、今になって思えば凄い状況だった…(^^;



2014/日本/113分
[出演]中島みゆき/中村中/石田匠

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『中島みゆきConcert「一会」2015~2016 劇場版』

 

TB(0) CM(0) EDIT

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/17627-041266dd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |