2016.02.13

『クライング・フリーマン』(クリストフ・ガンズ)

クライング・フリーマン

Twitterでのつぶやきをまとめておきます。


もちろん原作には遠く及ばないけど、悪くない。新田がチェッキー・カリョって凄いキャスティングw フリーマンがマーク・ダカスコスなのでちゃんと動けてるし加藤雅也の竜二もいいけど、島田陽子の君江が最高。脱ぎっぷりからラストまで、おいしいところは全部持っていく。

『クライング フリーマン』は香港も舞台というだけでなく広東語まで出てくるし、ジョニー・トー監督に実写化してもらいたい漫画の筆頭だけど(世界観もぴったり)、すでに実写化されてしまっているので、こうなったら雪ちゃん主演で『クライング・ファットマン』を撮ってもらうしかない!

『クライング フリーマン』には“すぐにみんなが全裸になる問題”があるけど、雪ちゃんはすでにトーさんの映画で全裸になっているので、『クライング・ファットマン』も余裕でいける! https://pic.twitter.com/kbHar51Xqm



[原題]Crying Freeman
1995/カナダ・フランス・日本・アメリカ/102分
[監督]クリストフ・ガンズ
[出演]マーク・ダカスコス/ジュリー・コンドラ/加藤雅也/島田陽子/バイロン・マン/チェッキー・カリョ/レイ・ドーン・チョン/マコ

→予告編 →他の映画の感想も読む

 

TB(0) CM(0) EDIT

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/17317-0b3216d5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |