2015.11.12

エンニオ・モリコーネの映画音楽ベスト30+α

エンニオ・モリコーネ ベスト

昨日Twitterの方で記事を紹介しましたが、エンニオ・モリコーネについてこれだけ大きく紹介されている記事も珍しいので、邦題に直して、見やすいようにこちらに1ページにまとめておきます。

■『夕陽のガンマン』(セルジオ・レオーネ)

■『アルジェの戦い』(ジッロ・ポンテコルヴォ)

■『続・夕陽のガンマン』(セルジオ・レオーネ)

■『さすらいのガンマン』(セルジオ・コルブッチ)

■『ウエスタン』(セルジオ・レオーネ)

■『エスカレーション』(ロベルト・ファエンツァ)

■『Grazie zia』(サルヴァトーレ・サンペリ)

■『豹/ジャガー』(セルジオ・コルブッチ)

■『シシリアン』(アンリ・ヴェルヌイユ)

■『ケマダの戦い』(ジッロ・ポンテコルヴォ)

■『歓びの毒牙』(ダリオ・アルジェント)

■『殺人捜査』(エリオ・ペトリ)

■『Maddalena』(イェジー・カヴァレロヴィチ)

■『幻想殺人』(ルチオ・フルチ)

■『冷酷なる瞳』(エンツォ・G・カステラッリ)

■『わたしは目撃者』(ダリオ・アルジェント)

■『夕陽のギャングたち』(セルジオ・レオーネ)

■『ソランジェ 残酷なメルヘン』(マッシモ・ダラマーノ)

■『非情の標的』(セルジオ・ソリーマ)

■『スパズモ』(ウンベルト・レンツィ)

■『エクソシスト2』(ジョン・ブアマン)

■『天国の日々』(テレンス・マリック)

■『遊星からの物体X』(ジョン・カーペンター)

■『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』(セルジオ・レオーネ)

■『ミッション』(ローランド・ジョフィ)

■『アンタッチャブル』(ブライアン・デ・パルマ)

■『ニュー・シネマ・パラダイス』(ジュゼッペ・トルナトーレ)

■『フランティック』(ロマン・ポランスキー)

■『海の上のピアニスト』(ジュゼッペ・トルナトーレ)

■『マレーナ』(ジュゼッペ・トルナトーレ)


錚々たるラインナップではありますが、まだまだここには挙がっていない傑作が山ほどあるので、元記事でも最後に言い訳のように大量に補足してありますね(^^;

というわけで、最後に、なんでこれが入ってないんだ!というのを自分も3曲挙げておきます。
個人的には、ベスト30どころかベスト10でも入ります。

■『ガンマン大連合』(セルジオ・コルブッチ)

■『ミスター・ノーボディ』(トニーノ・ヴァレリ)

■『ミスター・ノーボディ2』(ダミアーノ・ダミアーニ)


The Playlist<The 30 Best Film Scores By Ennio Morricone>

 

TB(0) CM(0) EDIT

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/16231-57538962

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |