2011.08.02

『MAD探偵 7人の容疑者』のDVDはインタビューが充実!

昨日Twitterの方で発送完了メールがきたということをつぶやきましたが、ちゃんと発売日に届きました。

MAD探偵DVD1


MAD探偵DVD2


MAD探偵DVD3


中はディスク以外何も入っていないあっさりしたものですが、内容はそこそこ充実しています。

特典映像は、

■監督・キャストインタビュー
■日本版劇場予告編


の2つ。

本編と予告篇はもう何回も観ているので、問題はインタビューなんですが、これが結構充実しています。
トーさんのDVDはこれよりもっとインタビューが充実したDVDがいくつもありますが、これだけ入っていればまあ御の字でしょう。

内容は実際にご覧になっていただくとして、ざっとこんな感じ。
項目以外にも自由に話している部分がありますが、字幕付で出る項目は以下の通りです。

ジョニー・トー
・ワイ・カーファイとの共作について・・・
・ラウ・チンワンを再び起用して・・・
・耳を切るシーンについて・・・

ワイ・カーファイ
・ひと味違う刑事ドラマ
・心に潜む人格について
・ラウ・チンワンの起用について
・アンディ・オンの変化について
・耳を切るシーンについて
・特殊メイクについて

ラウ・チンワン
・ジョニー・トー、ワイ・カーファイとの再タッグについて
・忘れられないシーンについて

アンディ・オン
・ジョニー・トーと仕事をして
・忘れられないシーンについて

ラム・カートン
・ジョニー・トー、ワイ・カーファイと仕事をして
・忘れられないシーンについて

チョン・シウファイ
・忘れられないシーンについて


ケリー・リンは入ってないのにチョン・シウファイが入っているあたり、セレクトが渋い(笑)

項目を見るだけでもわかるように、話している時間が長いのは圧倒的にワイ・カーファイ。
共同監督ではありますが、やはりこの映画はワイ・カーファイの特色が大きく出た映画で、それはインタビューからもよく伝わってきます。

1つだけ彼の言葉を書いておくと、

「もしゴッホが刑事になったら、どうやって事件を解決するのか?その視点に基づいて主人公を作り上げた」

全てはここから始まったようですね。

いろいろ興味深い話も聞けましたので、それを頭に入れながら、ぜひまた映画も観直してみたいと思います。

→ジョニー・トーINDEX



 

TB(2) CM(6) EDIT

*Comment

■>la-pandaさん

ご覧になりましたか!
何よりもまず、ラム・カートンの髪型ですよね、あれに一番ウケました(笑)

一応共同監督となってますが、話聞いててもやはりワイ・カーファイの方が熱く深く語っていましたね、聞き応え十分でした。

トー組に脚本がないのはいつものことですが、この映画でさえそうなんてほんとに凄いですよね!『エグザイル/絆』みたいな映画ならまだわかりますが。

土に埋められるシーンは実際洒落にならないでしょうね。
一歩間違えばほんとに大変なことに・・・。

どれも外せないお気持ちはわかりますが、まだ当分募集しておりますので、もし入れ替えたければ遠慮なくどうぞ!
micchii |  2011.09.04(日) 17:38 |  URL |  【コメント編集】

■特典観ました

こんにちは!インタビューこれまた見ごたえありましたね。
そして皆さん好印象&ラムカートンの髪型に笑いました。
監督二人の熱意、より深く映画の裏側を知れてよかったです。
というか、これほどの内容でやはり脚本がなかったなんてすごすぎる~。

土に埋められるシーンの辛さをラウチンワンとアンディオンが語ってましたが、想像以上に辛そうでしたね。
最近の夫婦の落とし穴事件を思い出しちゃいました。
そりゃー自力では出られなかったんだろうなあ。

まだベストを募集してらっしゃったので、これだけの傑作、ぜひ
ベスト10内に入れたいと思ったのですが、う~んどれも外せない(涙)
まあ、間に合わなかったとあきらめるつもりです(笑)
la-panda |  2011.09.04(日) 11:19 |  URL |  【コメント編集】

■>zukkaさん

お久しぶりです。

よく考えたら2007年の映画ですが、ようやくの日本公開、日本盤DVDの発売ですね。

俳優のインタビューでも、初めて組んだ俳優はトーさんのことを実際会うまでは怖いと聞いていたなんて話を聞きますので、そういうイメージなんでしょうかね。

そういえば、全然関係ありませんが、三大映画祭で『ハッピー・ゴー・ラッキー』が上映されますね!
こちらもようやくですね。
micchii |  2011.08.07(日) 23:38 |  URL |  【コメント編集】

■楽しみです

こんにちは。
トーさん作品が好きです。
久しぶりにこちらにお邪魔しました。
おおー、この映画はDVD発買されてのですね・・
しっかり、注文いたしました。
先日、台湾で香港の友人とジョニートー監督の話をしていたところ、
彼女の印象は怖い監督でしたが・・はて?(笑)
久しぶりの作品楽しみに待ちます。
ありがとうございました。
意味不明のコメントですね・・多分、スミマセン(汗)

zukka |  2011.08.07(日) 22:56 |  URL |  【コメント編集】

■>けろにあさん

お越しいただきありがとうございます。

チョン・シウファイ、楽しみは取っておくために詳しくは書きませんが、あの人格になりきるために、結構大変だったようです、インタビューウケました(笑)

ラム・カートンもやりがいのある役だったみたいですね。
でも、彼の場合は、話の内容以前に髪型に注目です(爆)
micchii |  2011.08.03(水) 20:32 |  URL |  【コメント編集】

■ありがとうございます

気になっていた特典映像の詳細、ありがとうございます。
仰るようにチョン・シウファイのインタビューが入っているって渋いですね(^^v
トーさん・カーファイさんはもちろんですが、
個人的にはラム・カートンのインタビューに興味ありです。
次の一時帰国の時、買って帰ってきますわ~。
(その前にこっちでコ〇ーDVD一応探しますけど^^;)
けろにあ |  2011.08.02(火) 23:08 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/1615-e1feca7b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

『MAD探偵 7人の容疑者』

MAD探偵 7人の容疑者 「相手の多重人格が見える」元刑事が 依頼され1年半前の刑事失踪事件に挑む... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 英題:MAD DETTECTIVE
2011/11/16(水) 01:04:10 | 『映画な日々』 cinema-days

MAD探偵 7人の容疑者/キチガイ刑事VS多重人格の犯人

MAD探偵 7人の容疑者神探/MAD DETECTIVE/監督:ジョニー・トー、ワイ・カーファイ/2007年/香港 怪物と戦う者が落ちた深淵の底 香港映画あまり見ないんです、香港にかぎらず韓国も中国も台湾もですし、全体的にアジアの映画はあまり見ないですね。理由は特にないんで...
2011/09/09(金) 12:00:05 | 映画感想 * FRAGILE

▲PageTop

 | BLOGTOP |