2005.05.16

No.77 歓喜の時

久々のサッカー話。
もうずっとサッカーの試合を観ていないのでここにいろいろと書く資格もありませんが、一言お祝いを。

ずっと前にも書きましたが、管理人はサッカーではプレミアではマンチェスター・ユナイテッド、セリエAではインテル、そしてリーガ・エスパニョーラではバルセロナを応援しています。

そしてリーガ・エスパニョーラ、バルセロナ6年ぶり17度目の優勝。
ライカールト監督のコメントが泣かせます。
「この勝利は、タイトルを取れない間も応援してくれたサポーターに捧げたい。バルセロナの新時代の幕開けにしたい」

そしてデコ、よくぞ言ってくれた!
「レアルが2位なのは、バルサの方が上だからだよ」

しかし、最高の喜びではありますが、複雑な思いになることも。
サビオラはこの優勝をどんな思いで見つめているでしょうか・・・。

話は変わって、バルサ優勝の陰で、個人的にそれ以上に嬉しいニュースを見つけました。

『ギグスがマンUと2年契約延長』

10代でトップデビューを果たし、ジョージ・ベストの再来と騒がれたライアン・ギグスももう31歳。
個人的にはロベルト・バッジョ、マニエル・ルイ・コスタと共に、好きな選手の不動のベスト3を形成しています。

ギグスについての記事はこちら。
『風になった男ライアン・ギグス』

ついにアメリカ人に買収されてしまったマンUですが(現地のファン同様自分も認めていません)、チェルシーの黄金時代を築かせるわけにはいきません。
頼むぞギグス!!



 

TB(0) CM(2) EDIT

*Comment

>loth様
コメントありがとうございます!
マンUの買収、ほんとに憂鬱になりますよね。。。
ギグスのニュースはほんとに嬉しかったです!!
「もうギグスしかいません!」、まったく同感です^^
micchii |  2005.05.18(水) 17:26 |  URL |  【コメント編集】

■ギグス

久々にサッカーの記事ですね。
今どうしても気になるのがマンUの買収ですよね。シェアホルダーズ・ユナイテッドのニック・トウル議長のことば、「マンUだけでなく、イングランドのサッカー界にとって最悪の日になった。。。。」という記事が載っていましたが、イングランドサッカー界だけでなく、世界のマンUサポーターにとっても同じですよね。なんとかしてくれ~

とはいえ、ギグスのニュースはうれしい限りです。好きな選手が引退していく中、ギグスにはずっと頑張ってもらいたいです。もうギグスしかいません!
loth |  2005.05.17(火) 01:16 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/156-083b1aa8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |