2005.04.21

いつの間に・・・

昨日の記事ですが、裏を取っていなかったらいつの間に・・・。
『生きるべきか、死ぬべきか』6/27発売。
相変わらず高いですが、需要と供給のバランスからは仕方ないのかもしれません。
メーカーさん、この調子で他の作品もお願いします。

DVDといえば、今日の夕刊のトップ記事が「次世代DVD統一へ」。
両者一番肝心なところでは譲っておらずまだまだ予断は許さないみたいですが、消費者無視のこの争い、とりあえずは一歩を踏み出したといったところでしょうか。ぜひこのまま順調に交渉が進んでほしいものです。

さらにもう一つDVD関連で、こちらも待ちに待った『シンシナティ・キッド』が入ったスティーブ・マックィーンのDVDボックス。
出してくれるのは嬉しいんですが、高すぎ・・・。
5作品中『ゲッタウェイ』と『ブリット』は既に持っているので、『シンシナティ・キッド』単体で出して下さいm(_ _)m

来年までには各映画会社とも手持ちの作品のDVD化が終了するみたいですが、ここ1年くらいで1枚1500円以下で買えるようになってから、所持枚数が増え続ける毎日。
フェリーニの『サテリコン』まで1000円で手に入るなんて、なんて素晴らしいご時世(笑)
“愛すべき映画たち”をいつでも楽しめるよう、DVDを買う日々は続きます。



 

TB(2) CM(4) EDIT

*Comment

>samurai-kyousuke様
わざわざ教えていただいてありがとうございます!
3980円ですか・・・。『ネバダ・スミス』も1500円版が出ましたし、これも待とうかなぁ^^;
話は変わりますが、「男ならこれを観ろ!」に投稿していただいた『特攻大作戦』をUPする際に、記事中にsamurai-kyousuke様の記事をリンクさせていただきました。
よろしくお願いします。
micchii |  2005.07.06(水) 12:16 |  URL |  【コメント編集】

「シンシナティ・キッド」買いました。3980円でございました。
samurai-kyousuke |  2005.07.03(日) 17:59 |  URL |  【コメント編集】

>samurai-kyousuke様
TB&コメントありがとございます。
『シンシナティ・キッド』単体で出るんですね。情報ありがとうございます!
実はこの映画まだ観てないんですよ、ずっと観たかったんですが・・・
『タワーリング・インフェルノ』と『華麗なる賭け』をUPしているマックィーンですが、『大脱走』は好きすぎて逆になかなか書けません(笑)
『シンシナティ・キッド』は、おっしゃるような“静”の魅力を堪能できるのを楽しみにしています♪
micchii |  2005.04.22(金) 23:43 |  URL |  【コメント編集】

■買います!!

DVD「シンシナティー・キッド」買います。なんか7月頃単体で発売されるみたいですねー。楽しみです。主題歌聞きてぇー。(笑)
samurai-kyousuke |  2005.04.21(木) 22:58 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/147-f1aaf975

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

スティーブ・マックィーン

タイトル: ハンター 悲しくも彼の遺作となった作品で「バウンティングハンター」(=賞金稼ぎ)で実在した人物の半生を描いてます。マックィーンといえば、「大脱走」「タワーリングインフェルノ 」といった作品が浮かんできますが、コチラの作品でも獲物を追い掛け回す執
2005/05/15(日) 05:49:27 | リ・マイブラ

シンシナティ・キッド

今回はスティーブ・マックィーンがスタッドポーカーに命をかける凄腕ギャンブラーを演じた、1965年公開の「シンシナティ・キッド」について少し。マックィーンの"動"の魅力が炸裂する傑作が「大脱走」なら、彼の"静"の魅力に溢れた一本がこの映画です。
2005/04/21(木) 22:54:27 | samuraiの気になる映画

▲PageTop

 | BLOGTOP |