2011.11.26

『ロンゲスト・ヤード』(ロバート・アルドリッチ)

ロンゲスト・ヤード

囚人と看守がアメフトで対決するこの映画。
どこかで聞いたことがあるような…。そうです、当ブログでも紹介しています『ミーン・マシーン』はこれのリメイク。あちらはサッカーでしたが、こちらはアメフト。
そして、今回のチーム名がなんとそのまま“ミーン・マシーン”、日本語字幕“殺人戦車”(笑)

冒頭、バート・レイノルズは何とヒモ。
しかもヒモの身分ながら“別れよう”と切り出し、相手の高級車をかっさらい逃走。
相手が呼んだ警察との大カーチェイスを繰り広げると、車を海に捨ててしまいます。この豪快さがたまりません(笑)

ここからの展開は、『ミーン・マシーン』をご覧になった方にはあのままの展開です。

『ミーン・マシーン』と比べると、個々のキャラは向こうの方が立っている気がしますが(モンクと同じく素手で何人も殺しているキャラがいますが、モンクの方が強烈など)、男臭さ、熱さでは断然こっち!

なんといってもアメフトということで、体と体がぶつかる迫力が違います。骨の軋む音まで聞こえそうなド迫力。“肉弾戦”という言葉を使ってしまいたくなります。

「看守を殴れるのか?」と続々集まってくる囚人たち。
かたやこちらも囚人たちをぶちのめすつもりの看守たち。
そんな両者の犯則スレスレ(というより犯則)の荒技の攻防。

それでも、バート・レイノルズは怪我のためプロはあきらめたものの大学時代は花形選手だったらしく、なかなかのサインプレーも決めるなどプレーも本格的。

普通アメフトのハドル(円陣)は次に行うプレーの作戦会議なわけですが、もちろんこの映画でもそういうシーンもありますが、彼らが話しているのはいかにして相手を仕留めるか。

ロンゲスト・ヤード バート・レイノルズ

『ミーン・マシーン』でも“23の秘儀”なるものがありましたが、こっちの方が断然強烈!
看守たちのカルテを密かに入手し体のどの部分が弱いか調べて狙うなど、めちゃめちゃ本気です。

中でも最強の一撃は、007や当ブログで紹介している『ペイルライダー』にも出ていた大男リチャード・キールのラリアット。なんと相手の首の骨を折ってしまいます!
ほんとならもちろん一発退場でしょうが、15ヤード後退なのはご愛嬌(笑)
一応犯則は取るあたりが笑えます。

看守の中でも特に屈強で猛タックルを連発するボグダンスキーを葬るサインプレーには爆笑。これは観てのお楽しみということで。

『ミーン・マシーン』を観ていない方のために一応ストーリーらしき部分は伏せておきますが、ほんとうに人生を棒に振るのは刑務所で30年過ごすことなのか、それとも…。
思い悩むレイノルズにトレーナーのじいさんが答えた「後悔はしてない」も最高。

ロンゲスト・ヤード トレーナーのじいさん

あんなに憎たらしかった看守長エド・ローターが、所長の射殺命令に躊躇する時の表情!
そして、ボールを拾い上げるレイノルズを見てニヤっとする彼の表情に、観ているこちらも思わずニヤっとするのです。

ロンゲスト・ヤード エド・ローター

あんなに憎み合っていたお互いの心に芽生えた一体感。

囚人を人間とも思っていなかった看守の一人がレイノルズに言った「案外やるな」。
初めは相手をぶちのめすためだけに戦っていたものの、同じフィールドに立ち身を削って雌雄を決した者同士にだけわかるお互いの意地。
そこには看守も囚人もなく、あるのは男としての誇り。

それをただ一人共有できなかったのは、“ただ上から見ていた”所長。

とどめは、レイノルズが所長に言い放った決めゼリフ。かっこよすぎ!

ストーリーはお約束。しかしそんなことはたいした問題ではなく、とにもかくにも男と男のガチンコの闘い。
所内で放送を聞く囚人たちや、スタンドの観客と一緒に、いつの間にか皆さんも一緒に叫んでいることでしょう、“ミーン・マシーン!ミーン・マシーン!”

これぞ“アルドリッチ節”炸裂の、文句なしの大傑作。



[原題]The Longest Yard
1974/アメリカ/121分
[監督]ロバート・アルドリッチ
[出演]バート・レイノルズ/エディ・アルバート/マイケル・コンラッド/ジム・ハンプトン/チャールズ・タイナー/リチャード・キール/エド・ローター

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
“男ならこれで泣け!”BEST10
「レンタルビデオ屋始めました」バトン “男ならこれを観ろ!”店
『ミーン・マシーン』(バリー・スコルニック)

 

TB(7) CM(4) EDIT

*Comment

>ningyo様
こちらこそコメント&TBありがとうございます。
最近はほんとにリメイクばかりですよね・・・。
アダム・サンドラーで『ロンゲスト・ヤード』、観たくない。。。(笑)
バート・レイノルズも出るみたいなんですが、何の役なんでしょう!?
まさか所長の役だったりして(笑)
micchii |  2005.05.01(日) 22:02 |  URL |  【コメント編集】

■TBありがとうございました

アルドリッチ監督のファンです。
リメイクが続いていますが
オリジナルがもっと再評価されると
嬉しいと思っています。
ningyo |  2005.05.01(日) 18:38 |  URL |  【コメント編集】

>すぺ様
コメント&TBありがとうございます!
最近ほんとにリメイク多いですよね。自分で新たに考えることができないのか!と思わずつっこみたくもなります。
リメイクがオリジナルを超えたことはありませんし。
アダム・サンドラーはかなり微妙ですよね・・・
micchii |  2005.03.22(火) 18:02 |  URL |  【コメント編集】

■TBありがとうがざいます

どーも、こんなバカなブログにトラバありがとーございます!
ミーン・マシーンってそういえばそうですね。
言われるまで気がつかなかったですよ。
男臭い話ってのはいいですよね。
すぺ |  2005.03.21(月) 23:51 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/137-08d36f63

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

14日1本目

ロンゲスト・ヤード@イイノホールお盆休み中の旦那をなんとか説得して試写会3連チャンに付き合わせることができた。その1本目。大分前に、ハリウッド映画のランキング番組で紹介されていて観たいと思っていた映画。上映前に ソニー・ピクチャーズ エ...
2005/10/16(日) 17:17:18 | つぶあんの★my favorite things★

「ロンゲスト・ヤード」The Longest Yard(2005)」

スポーツ・アクション映画の快作。この夏の大ヒット作品ですが、DVDが出て買ってし
2005/10/02(日) 04:29:55 | 「USAのんびり亭」映画情報

THE LONGEST YARD(ロンゲスト・ヤード):1974/米

なんとなくネットサーフィンしてたら見つけました~私自身アメリカンフットボールをやっていたこともあり、フットボールの映画は結構\好き♪っといってもあんまり知らないけど・・最近では「リプレイスメント」「タイタンズを忘れない」がお気に入りだったかなぁ~キアヌリー
2005/06/20(月) 14:38:01 | VariousSignal

ロンゲスト・ヤード

当サイトで過去に特集を組んだバート・レイノルズ主演のアメフトアクション映画「ロンゲスト・ヤード」(元気の出る映画特集→「ロンゲスト・ヤード」特集)のリメイク版がまた出来るらしい。リメイク版サイト1 http://www.longestyard.com/リメイク版サイト2 http://www.app
2005/05/31(火) 13:15:52 | 元気の出る映画特集weblog版

飛べ!フェニックス

4月9日から「フライト・オブ・フェニックス(2004年・米)」が公開されている。 オフィシャルサイトはこちら。 このリメイク版の製作者の父親が監督したオリジナルを。 【 The Flight of the Phoenix 】 監督:ロバート・アルドリッチ 1966年・米 原作:エレストン・トレ
2005/05/02(月) 10:48:32 | 鏡の誘惑

ロンゲストヤード(1974/米)

監督:ロバート・アルドリッチ出演:バート・レイノルズ エディ・アルバート エド・ローター 八百長でプロの世界を追われたアメフトの元スタープレイヤーが、車の無断借用で入った刑務所の中で、囚人チームを率いて看守チームと対決する。 さすがアルドリッチで、なんか
2005/05/01(日) 18:38:01 | 虫干し映画MEMO

THE LONGEST YARD

:: The Longest Yard :: Paramount Pictures ::最近思うのだが、ほんとリメイク多いよな、と、、、これだって昔、バート・レイノルズ出てたヤツでしょ。(これには本人も出てる)しかし、アダム・サンドラーのイメージとしてはどうかね。古い方ロンゲスト・ヤー
2005/03/21(月) 23:43:48 | バカチン

▲PageTop

 | BLOGTOP |