2009.12.30

2009年に観た映画ベスト10

前回映画秘宝のゼロ年代ベストテンについて触れましたが、今年もBEST10の季節がやってきました。

今年も、劇場だけでなく家でDVDやビデオで観た映画も含めてのBEST10になります。劇場で観た本数が少なすぎるので、それだけではBEST10にならないというのもありますが…。

そして、例年通り、“初見の映画”で、“その映画がどれだけ自分にとって愛すべき映画か”が基準です。

→昨年のBEST10はこちら

去年は充実したラインナップでしたが、『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』がぶっちぎりでした。

以下が今年のBEST10です。
今年も充実していて10本に絞るのは結構大変でしたが、今の気分ではこんな感じです。

第10位 マイケル・ジャクソン THIS IS IT

これを劇場で観れたのが、“体験”としては今年一番でしょう。このライヴを生で観たかった…。

第9位 ある殺し屋

市川雷蔵のかっこよさにももちろん痺れましたが、おいしいところは全部持っていった成田三樹夫が最高!

第8位 ウォッチメン

音楽と台詞が素晴らしい映画でしたが、「ごめんなさい、楽しく笑おうと食事に誘ったのに、最近は笑える話題もなくて」「仕方ない、コメディアンが死んだんだ」の会話から「The Sound of Silence」への流れは何回観ても完璧。
→こちらで観れます

第7位 天使の眼、野獣の街

紛れもなくジョニー・トー映画ではありながら、トーさんが監督では出来得なかったであろう1本。
ポイントは、“憧れ”ではなく“共感”なところ。
ヤウ・ナイホイの文句なしの監督デビュー作。

第6位 グラン・トリノ

これで終わりではあまりに完璧過ぎる、“俳優クリント・イーストウッド”の集大成。
スタローンを見習って、『ダーティハリー』またやってくださいよ。

第5位 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

なんといっても、「ぽかぽかする」が最強。
「来い!」にも痺れましたね~。

第4位 イングロリアス・バスターズ

クリストフ・ヴァルツ演じるランダ大佐がとにかく強烈。
冒頭の尋問シーンを筆頭に、会話劇の緊迫感も凄まじい。
そして、いつものごとくサントラの素晴らしさ。

第3位 チョコレート・ファイター

今年最高の“出会い”は彼女でしょう。
感想にも書きましたが、一言で言えば、ジージャーに蹴られたい、それだけです。
新作『レイジング・フェニックス』の予告編もUPしておきます。


ぜひ日本でも公開を!


ここまでの8本の順位はあってないようなものですが、上位2本は頭一つ抜けています。


第2位 狼は天使の匂い

「なぜ戻った」「ビー玉のためさ」
『ザ・ミッション/非情の掟』の紙屑サッカーや仕掛け煙草も、『エグザイル/絆』の記念写真も、全てはここから。
“ただいま、男だらけの放課後”の最高峰にして、“男ならこれで泣け!”の最高峰。

第1位 スリ

今年の1位はこれしかないでしょう。
感想の最後に書いたことを、再度書いておきます。
香港の街並みと、そこに生きる人たちへの、トーさんの溢れんばかりの想いが炸裂した、愛すべき極上の小品。

さて、今年はなかなか映画の感想もUPできなかった中、いつも多くの方に訪問していただき、本当にありがとうございました。
来年もぼちぼち更新していきますので、「愛すべき映画たち」を宜しくお願い致します。
それでは皆様、よいお年を!




TB(1) CM(16) EDIT

*Comment

■>Cardhuさん

明けましておめでとうございます。
他にもスパム判定された方がいるみたいですが、明らかな下ネタワードが入ってない限りこちらでは何もしておりませんのでご勘弁を(笑)
こちらこそ今年も宜しくお願いします!
micchii |  2010.01.10(日) 16:58 |  URL |  【コメント編集】

スパムコメントと判定されてしまったようですが・・・なんか馬内度投稿もうまくいかなかったみたいなので・・・とりあえずごあいさつのみ。

今年もよろしくお願いします!
Cardhu |  2010.01.06(水) 11:35 |  URL |  【コメント編集】

■>にじばぶさん

明けましておめでとうございます。
『ある殺し屋』、もっと上でもよかったんですが、堂々のベストテン入りでした!
オールランキング、作る方は大変だと思いますが(笑)、いつも楽しみにしていますので、今回も期待しています!
それでは、本年も宜しくお願い致します。
micchii |  2010.01.03(日) 17:57 |  URL |  【コメント編集】

■>samurai-kyousukeさん

明けましておめでとうございます。
『エヴァ破』は賛否両論あるみたいですが、肯定派にはたまらない映画でした。
『チョコレート・ファイター』は『男ならこれを観ろ!』として必見ですよ!
それでは、本年も宜しくお願い致します。
micchii |  2010.01.03(日) 17:54 |  URL |  【コメント編集】

■>Carolitaさん

明けましておめでとうございます。
順位はあってないようなものではありますが、『グラン・トリノ』が6位にくるほど充実したラインナップでした。
成田三樹夫に反応していただいてありがとうございます(笑)未見でしたらこの成田三樹夫は必見ですよ!
それでは、本年も宜しくお願い致します。
micchii |  2010.01.03(日) 17:52 |  URL |  【コメント編集】

■>やっほーさん

明けましておめでとうございます。
『文雀』、結局DVDスルー(しかもレンタルのみ・・・)でしたが、とりあえず日本語字幕付で観れてよかったです。
「生きていく日々」「夜與霧」、映画祭だけで終わらずぜひ公開してほしいですね。
それでは、本年も宜しくお願い致します。
micchii |  2010.01.03(日) 17:48 |  URL |  【コメント編集】

■>zukkaさん

明けましておめでとうございます。
“香港への愛”に何よりも心打たれる映画なので、実際に香港に行かれていると、さらにもっと心打たれるでしょうね、羨ましいです!
音楽もお洒落で素敵ですよね、サントラ買っちゃいました♪
結局DVDスルーになってしまいましたが、何かの機会にぜひ劇場のスクリーンで観たいですよね。
それでは、本年も宜しくお願い致します。
micchii |  2010.01.03(日) 17:43 |  URL |  【コメント編集】

■>けろにあさん

明けましておめでとうございます。
『狼は天使の匂い』もほんとに素晴らしかったんですが、やはり『文雀』でした。
恥ずかしながら『風雲/ストーム・ライダーズ』自体まだ観てないんですよ。雪ちゃんの坊さんを観る前にしっかり予習します!
『チョコレート・ファイター』ご覧になりましたか。
「ジージャーに蹴られたい」がわかっていただけてよかったです(笑)
それでは、本年も宜しくお願い致します。
micchii |  2010.01.03(日) 17:35 |  URL |  【コメント編集】

■>tonboriさん

明けましておめでとうございます。
『文雀』、一般的には『エグザイル/絆』ほどの評価を得られないと思いますが、トーさんファンにはほんとにたまらない映画です。
万難を排してお早めにどうぞ!
今年も宜しくお願い致します。
micchii |  2010.01.03(日) 17:28 |  URL |  【コメント編集】

■あけおめ!です

今年もよろしくお願いします。
さて、私が推薦した『ある殺し屋』がベスト10入りし、とても光栄です。
私も、近々、下半期オールランキングを発表予定です。
にじばぶ |  2010.01.03(日) 02:16 |  URL |  【コメント編集】

■謹賀新年

あけましておめでとうございます。
「チョコレートファイター」「エヴァ破」まだ観てないんですよ。観たいです。
samurai-kyousuke |  2010.01.01(金) 12:44 |  URL |  【コメント編集】

■目のつけどころが

今年も大変お世話になりました。
10本のうち残念ながら観られたのは『グラン・トリノ』のみでした。それにしても成田三樹夫さんに目をつけられるとは、さすがmicchii さんですね!探偵物語の刑事役も好きでしたし、時代劇や任侠ものには欠かせない憎らしい悪役ぶりは本当に強烈でした。

来年も味わい深い男っぷりのイイ作品をたくさん紹介してくださいね。楽しみにしております! 
Carolita |  2009.12.31(木) 22:28 |  URL |  【コメント編集】

■あたしも大好きです!

文雀!!

あたしの今年のNO.1はアン・ホイの「生きていく日々」です。

ことしはこれと「夜與霧」の2本が見られたのが良かったです。


やっほー |  2009.12.31(木) 20:46 |  URL |  【コメント編集】

■文雀

こんにちは。
最近ちょっと道草が楽しくて畑違いかも・・と思いつつコメントしていますが(汗)
この映画大好きですね~。
今年は香港へ行くことも出来、この映画のシーンも一層味わい深い。
この作品のワンシーン、ワンシーンが愛情タップリで、最高に素敵です。
音楽がまたピッタリでお洒落で、本当に好きな1本。
劇場で観たいものです!!! 
来年もまた時々お邪魔します。よろしくお願いします。
zukka |  2009.12.31(木) 10:24 |  URL |  【コメント編集】

■来年もよろしくお願いいたします

やはり『文雀』ですか。
あれは、ホント「愛すべき極上の小品」ですね。
日本語字幕入りはまだ見れてないんですけど。(ま、セリフ少ないから無問題ですが)

『ウォッチメン』『グラン・トリノ』『チョコレート・ファイター』は買ってあるのにまだ見てません。
早速見なければ~!

そうそう、昨日『風雲/ストーム・ライダーズ』の続編?『風雲Ⅱ』を見てきました。
作品自体はう~んというデキでしたが、ほとんど年をとってないように見えるイーキン&アーロン、ステキな悪役のヤムヤム&ニコはよかったです。
そしてそして、雪ちゃんも出てました~!(笑) 坊さん役?かなんかでした。

来年もたくさん面白い映画が見られるといいですね。
どうぞよいお年をお迎えください。

【追記】

あけましておめでとうございます。
『チョコレート・ファイター』見ました。
「ジージャーに蹴られたい」micchiiさんのお気持ち、よっくわかりました(爆)

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
けろにあ |  2009.12.31(木) 00:36 |  URL |  【コメント編集】

■まだ文雀は

まだレンタルしていないのですが、まだ他にも借りているのがあっててんてこ舞いです(苦笑)
でウチも一応イチオシなのは挙げましたが、あえて皆さんが挙げなさそうなのを挙げてみました(笑)
はやく文雀観なくちゃ!
tonbori |  2009.12.30(水) 23:01 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/1229-0e5a475d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

2009年の映画ベストテン and more.

 10年間のベストもあるよ! 
2010/01/06(水) 10:19:31 | Akira's VOICE

▲PageTop

 | BLOGTOP |