2015.03.07

『シャイアン』(ジョン・フォード)

シャイアン

居留地から抜け出した先住民の追跡劇と、話だけなら暗い。

それが、「ずらかろう」が作戦のワイアット・アープ、被害は絹のドレス1枚のドッジシティの戦い、いつも名前を間違えられる部下と、さすがのジョン・フォード節。

黒板に書かれた“結婚してくれるかい?”、求婚シーンの美しさ!

主演がリチャード・ウィドマークという時点でたまらないけど、別に出てくる必要性全くないワイアット・アープ&ドク・ホリデイにジェームズ・スチュワート&アーサー・ケネディ、二人と一緒にカードをするジョン・キャラダイン、ビシッと映画を引き締めるエドワード・G・ロビンソン!



[原題]Cheyenne Autumn
1964/アメリカ/154分
[監督]ジョン・フォード
[出演]リチャード・ウィドマーク/キャロル・ベイカー/ジェームズ・スチュワート/アーサー・ケネディ/エドワード・G・ロビンソン/カール・マルデン/ドロレス・デル・リオ/ハリー・ケリー・Jr/ジョン・キャラダイン

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『太陽は光り輝く』(ジョン・フォード)
『静かなる男』(ジョン・フォード)
『駅馬車』(ジョン・フォード)
『リバティ・バランスを射った男』(ジョン・フォード)

 

TB(0) CM(0) EDIT

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://micchii.blog4.fc2.com/tb.php/11401-94eb016c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |