2017.04.24

『バーニング・オーシャン』(ピーター・バーグ)

バーニング・オーシャン ポスター

珍しく邦題がぴったりで、噴出、爆発、火災は凄まじいレベル、それだけでも一見の価値はある。

バーニング・オーシャン 噴出

バーニング・オーシャン 爆発

バーニング・オーシャン 火災

ただ、実話なので仕方がないとはいえ、過去のマックィーンやソル・ギョングのような活躍の場がないほどあまりに一方的なので、劇映画として面白いかというとそんなこともない。



[原題]Deepwater Horizon
2016/香港・アメリカ/107分
[監督]ピーター・バーグ
[出演]マーク・ウォールバーグ/カート・ラッセル/ジョン・マルコヴィッチ/ジーナ・ロドリゲス/ディラン・オブライエン/ケイト・ハドソン

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『バーニング・オーシャン』のポスター集

 

TB(0) CM(0) EDIT

2017.04.22

『イップ・マン 継承』(ウィルソン・イップ)

イップ・マン 継承

2016.6.12 1回目 香港盤Blu-ray
マックス・チャンとの惚れ惚れするような詠春拳対決も、マイク・タイソンとの異種格闘技戦(ドニーさんの構え最高!)も、何回でも観たいくらい最高だけど、ベストシーンがそのどちらでもなく、アクションシーンですらないところにこの映画の素晴らしさがある。涙なしでは観れない大傑作。

2017.4.22 2回目 立川シネマシティ極上爆音上映
日本語字幕なしで観ても大傑作だったけど、日本語字幕ありで観ても大傑作。ボロ泣き。これ以上ない完璧な終わり方なんだから、今からでも遅くないから4は中止にすべき。これ以上何をやっても蛇足にしかならない。

イップ・マン 継承 ダンス

イップ・マン 序章&葉問 Blu-rayツインパックイップ・マン 序章&葉問 Blu-rayツインパック

Amazonで見てみる

[原題]葉問3
2015/香港・中国/105分
[監督]ウィルソン・イップ
[音楽]川井憲次
[アクション監督]ユエン・ウーピン
[出演]ドニー・イェン/リン・ホン/マックス・チャン/パトリック・タム/ケント・チェン/チャン・クォックワン/マイク・タイソン

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『イップ・マン 継承』のポスター集
『イップ・マン 序章』(ウィルソン・イップ)
『イップ・マン 葉問』(ウィルソン・イップ)

 

TB(0) CM(0) EDIT

2017.04.16

『グレートウォール』(チャン・イーモウ)

グレートウォール

戦場といえば太鼓だけど、太鼓部隊がバチの代わりに握っているのはヌンチャク!

グレートウォール 鶴軍

弓や鉄球といういつもの攻城戦の武器に加えて、壁から飛込み台のように張り出した板から腰にロープ両手に槍で飛び降りる“鶴軍”ことバンジージャンプ部隊が最高!

グレートウォール アンディ・ラウ

軍師アンディ・ラウの活躍も嬉しい。



[原題]長城
2016/アメリカ・中国・香港・オーストラリア・カナダ/103分
[監督]チャン・イーモウ
[音楽]ラミン・ジャワディ
[出演]マット・デイモン/ジン・ティエン/ペドロ・パスカル/ウィレム・デフォー/アンディ・ラウ/ルハン/チャン・ハンユー/ワン・ジュンカイ/チーニー・チェン/チェン・カイ/エディ・ポン/ケニー・リン/ホアン・シュアン

→予告編 →他の映画の感想も読む

 

TB(0) CM(0) EDIT

2017.04.15

『バーフバリ 伝説誕生』(S. S. ラージャマウリ)

バーフバリ 伝説誕生

バーフバリ!バーフバリ!

殺しにきてる相手の剣をかわしながら服を脱がせつつメイクまでするという超絶テクを見せる主人公。

バーフバリ 伝説誕生 メイク

後半の戦争場面では『300』な肉弾戦+殺人回転刃付戦車まで出てきて楽しすぎる!

バーフバリ 伝説誕生 戦車

槍片手に立ち向かいからのスライディング臣下の礼がかっこよすぎ!





[原題]Bahubali: The Beginning
2015/インド/138分
[監督]S. S. ラージャマウリ
[出演]プラバース/ラーナー・ダッグバーティ/タマンナー/アヌシュカ・シェッティ/ナーサル

→予告編 →他の映画の感想も読む

 

TB(0) CM(0) EDIT

2017.04.10

『ゴースト・イン・ザ・シェル』(ルパート・サンダーズ)

ゴースト・イン・ザ・シェル

Twitterでのつぶやきをまとめておきます。

『ゴースト・イン・ザ・シェル』日本語吹替で観ます。映画は99%字幕で観る人間だけど、こればっかりは吹替でしょう。

大きな問題点もいくつかあるけど、悪くないじゃん!予告編の段階では何一つ期待できなかったけど、期待値ゼロだった分、むしろかなり満足。ただ、アクションは全然ダメ。

ゴースト・イン・ザ・シェル 少佐 バトー

『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』『イノセンス』『攻殻機動隊 S.A.C.』へのリスペクトだけでなく、このシリーズの本質を押さえながら、少佐の名前が草薙素子でないという捻りまで入れて、わずか107分。脚本はかなりよくできてる。

ゴースト・イン・ザ・シェル

その脚本を田中敦子、大塚明夫、山寺宏一、小山力也の声で聴けるという贅沢で、特に田中敦子さんと大塚明夫さんのやりとりなんていつまでも聴いていたいくらい最高だけど(漁船のくだり!)、ビートたけし一人が酷すぎる…。あとオウレイ博士は榊原良子さんだろそこは!

ゴースト・イン・ザ・シェル

問題はアクションで、オリジナルへのリスペクトのあまりアニメと同じことを実写でやろうとしてるけど、スカーレット・ヨハンソンは“静”のシーンでの存在感はいいけど、悲しいかな“動”のシーンになると動きがドタバタともっさりすぎて一気にテンションが下がる…。

ゴースト・イン・ザ・シェル スカーレット・ヨハンソン

『ゴースト・イン・ザ・シェル』の撮影現場から、ルパート・サンダース監督、スカーレット・ヨハンソン、押井守、トリッキー(インスピレーション楽曲集『Music Inspired By Ghost In The Shell』に参加&カメオ出演)、神山健治、川井憲次。凄い面子!

ゴースト・イン・ザ・シェル ルパート・サンダース、スカーレット・ヨハンソン、押井守、トリッキー、神山健治、川井憲次





[原題]Ghost in the Shell
2017/アメリカ/107分
[監督]ルパート・サンダーズ
[原作]士郎正宗
[音楽]クリント・マンセル/ローン・バルフェ
[出演]スカーレット・ヨハンソン/ビートたけし/マイケル・カルメン・ピット/ピルー・アスベック/チン・ハン/ジュリエット・ビノシュ/ラザラス・ラトゥーリー/ダヌーシャ・サマル/泉原豊/タワンダ・マニーモ/ピーター・フェルディナンド/ピート・テオ/福島リラ/桃井かおり

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『ゴースト・イン・ザ・シェル』のポスター集

 

TB(0) CM(0) EDIT
 | BLOGTOP |  NEXT