2017.05.07

『イップ・マン 継承』(ウィルソン・イップ)

イップ・マン 継承

2016.6.12 1回目 香港盤Blu-ray
マックス・チャンとの惚れ惚れするような詠春拳対決も、マイク・タイソンとの異種格闘技戦(ドニーさんの構え最高!)も、何回でも観たいくらい最高だけど、ベストシーンがそのどちらでもなく、アクションシーンですらないところにこの映画の素晴らしさがある。涙なしでは観れない大傑作。

2017.4.22 2回目 立川シネマシティ極上爆音上映
日本語字幕なしで観ても大傑作だったけど、日本語字幕ありで観ても大傑作。ボロ泣き。これ以上ない完璧な終わり方なんだから、今からでも遅くないから4は中止にすべき。これ以上何をやっても蛇足にしかならない。

イップ・マン 継承 ダンス

2017.4.30 3回目 センチュリーシネマ
マックス・チャン戦、マイク・タイソン戦、ムエタイ戦、造船所での多数相手と、アクションももちろん超がつくハイレベルだしあまりにも美しいけど、目を閉じると真っ先に浮かぶのは、どれも夫婦(家族)のシーンなんだよなぁ。だからこそ、やはり4は今からでも中止にすべき。

イップ・マン 継承 木人椿

イップ・マン 継承 ダンス

イップ・マン 継承 夫婦

イップ・マン 継承 家族

ドニーさん、アクション監督だけでなく監督作品もあって、自分の顔をたくさんアップで撮るのが微笑ましいけど(ユー・ロングァン戦の超ハイレベルな攻防を台無しにしたカメラワーク)、そんな自身の監督作品でもここまではやらなかったこのライティングにはさすがに笑ったw

イップ・マン 継承 ドニーさん ライティング

2017.5.7 4回目 立川シネマシティ極上爆音上映
観れば観るほど完璧。これだけ詰め込んでるのに105分しかないのも凄すぎるけど、体感時間はもはや1時間くらい。『ヒーロー・ネバー・ダイ』が何回も観ているとオープニングでキープされたボトルが映った時点で涙腺決壊するように、オープニングの木人椿の音で涙腺決壊。

イップ・マン 継承 木人椿

台詞に頼らないウィルソン・イップの演出は全編に渡って冴えまくり。例えば、この直前のイップ・マンの家の中を見渡すチョン・ティンチだけでも多くのことを語ってるけど、そこからさらに、握手に応じる時のほんのわずかな間だけで彼のイップ・マンに対する心情が表現できてる。

イップ・マン 継承 握手



[原題]葉問3
2015/香港・中国/105分
[監督]ウィルソン・イップ
[音楽]川井憲次
[アクション監督]ユエン・ウーピン
[出演]ドニー・イェン/リン・ホン/マックス・チャン/パトリック・タム/ケント・チェン/チャン・クォックワン/マイク・タイソン

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『イップ・マン 継承』のポスター集
『イップ・マン 序章』(ウィルソン・イップ)
『イップ・マン 葉問』(ウィルソン・イップ)

 

TB(0) CM(0) EDIT

2017.05.06

『フリー・ファイヤー』(ベン・ウィートリー)

フリー・ファイヤー

むちゃくちゃ微妙。

一応キャラは立ってるし役者も楽しそうに演じてるけど、役者の魅力でかろうじてもってるだけで演出は絶望的。

フリー・ファイヤー ブリー・ラーソン

フリー・ファイヤー シャールト・コプリー

フリー・ファイヤー キリアン・マーフィ

撃たれまくってもなかなか死なないというコンセプトはわかるけど、とても90分とは思えない体感時間の長さ。

極上爆音上映の銃撃戦の音だけは凄い。



[原題]Free Fire
2016/イギリス・フランス/90分
[監督]ベン・ウィートリー
[製作総指揮]マーティン・スコセッシ他多数
[出演]シャールト・コプリー/アーミー・ハマー/ブリー・ラーソン/キリアン・マーフィ/ジャック・レイナー/バボー・シーセイ/エンゾ・シレンティ/サム・ライリー/マイケル・スマイリー/ノア・テイラー

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『フリー・ファイヤー』のポスター集

 

TB(0) CM(0) EDIT

2017.04.29

『ワイルド・スピード ICE BREAK』(F・ゲイリー・グレイ)

ワイルド・スピード ICE BREAK

アクション映画としては爆発が凄いだけで結構微妙だけど、ジェイソン・ステイサム絡みは全部最高。

ワイルド・スピード ICE BREAK ドウェイン・ジョンソン ジェイソン・ステイサム

ロック様との漫才では素で笑ってるし、赤ちゃんを抱えての銃撃戦では赤ちゃんに負けない可愛さで、ヘレン・ミレン相手に頭が上がらない一面もたまらない。

ワイルド・スピード ICE BREAK 赤ちゃん



[原題]The Fate of the Furious
2017/アメリカ/136分
[監督]F・ゲイリー・グレイ
[音楽]ブライアン・タイラー
[出演]ヴィン・ディーゼル/ドウェイン・ジョンソン/ジェイソン・ステイサム/ミシェル・ロドリゲス/タイリース・ギブソン/クリス・“リュダクリス”・ブリッジス/ナタリー・エマニュエル/エルサ・パタキ/カート・ラッセル/シャーリーズ・セロン/スコット・イーストウッド/ヘレン・ミレン

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『ワイルド・スピード SKY MISSION』(ジェームズ・ワン)
『ワイルド・スピード EURO MISSION』(ジャスティン・リン)
『ワイルド・スピード MEGA MAX』(ジャスティン・リン)

 

TB(0) CM(0) EDIT

2017.04.24

『バーニング・オーシャン』(ピーター・バーグ)

バーニング・オーシャン ポスター

珍しく邦題がぴったりで、噴出、爆発、火災は凄まじいレベル、それだけでも一見の価値はある。

バーニング・オーシャン 噴出

バーニング・オーシャン 爆発

バーニング・オーシャン 火災

ただ、実話なので仕方がないとはいえ、過去のマックィーンやソル・ギョングのような活躍の場がないほどあまりに一方的なので、劇映画として面白いかというとそんなこともない。



[原題]Deepwater Horizon
2016/香港・アメリカ/107分
[監督]ピーター・バーグ
[出演]マーク・ウォールバーグ/カート・ラッセル/ジョン・マルコヴィッチ/ジーナ・ロドリゲス/ディラン・オブライエン/ケイト・ハドソン

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『バーニング・オーシャン』のポスター集

 

TB(0) CM(0) EDIT

2017.04.16

『グレートウォール』(チャン・イーモウ)

グレートウォール

戦場といえば太鼓だけど、太鼓部隊がバチの代わりに握っているのはヌンチャク!

グレートウォール 鶴軍

弓や鉄球といういつもの攻城戦の武器に加えて、壁から飛込み台のように張り出した板から腰にロープ両手に槍で飛び降りる“鶴軍”ことバンジージャンプ部隊が最高!

グレートウォール アンディ・ラウ

軍師アンディ・ラウの活躍も嬉しい。



[原題]長城
2016/アメリカ・中国・香港・オーストラリア・カナダ/103分
[監督]チャン・イーモウ
[音楽]ラミン・ジャワディ
[出演]マット・デイモン/ジン・ティエン/ペドロ・パスカル/ウィレム・デフォー/アンディ・ラウ/ルハン/チャン・ハンユー/ワン・ジュンカイ/チーニー・チェン/チェン・カイ/エディ・ポン/ケニー・リン/ホアン・シュアン

→予告編 →他の映画の感想も読む

 

TB(0) CM(0) EDIT
 | BLOGTOP |  NEXT