2017.03.26

『SING/シング』(ガース・ジェニングス)

SING/シング

最高!最高!最高!

今のところ今年の新作でNo.1。

別に改心したわけじゃないけど“本物”はわかるマイクの存在が典型的だけど、伝説の過去の人もスーパーの警備員も道端で偶々聴いた人も、皆の心を動かす本物のエンターテイメントへのリスペクト。

それを支える圧倒的な歌と踊り。

That's Entertainment!最高。

SING シング

歌や踊りが素晴らしいのはもちろん、まさかのパニックムービーなシーンもあるし、ジョニーのパパの脱獄アクションのくだりも最高。メインのキャラたちの歌と同じように、パパのあのアクションもちゃんと心がアクションに繋がっているところがたまらない。

あと、あのキスシーンも!



[原題]Sing
2016/アメリカ/108分
[監督・脚本]ガース・ジェニングス
[声の出演]マシュー・マコノヒー/リース・ウィザースプーン/セス・マクファーレン/スカーレット・ヨハンソン/ジョン・C・ライリー/タロン・エガートン/トリー・ケリー/ニック・クロール/ガース・ジェニングス/ジェニファー・ソーンダース/ジェニファー・ハドソン/ピーター・セラフィノウィッツ/ベック・ベネット

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『SING/シング』のポスター集

 

TB(0) CM(0) EDIT

2017.03.23

『お嬢さん』(パク・チャヌク)

お嬢さん

“起承転転”の2回目の“転”以降の流れはアガりまくりだし、映画が動き始める時のあの感じはたまらない。

お嬢さん パク・チャヌク

でも、この物語にあのモロな言葉の数々と性描写が必要かといったら全くそんなことはない。

完全に不要なラストの描写が典型的だけど、これが見たいという“監督の視線”でしかない。



[原題]아가씨
2016/韓国/145分
[監督]パク・チャヌク
[出演]キム・ミニ/キム・テリ/ハ・ジョンウ/チョ・ジヌン/キム・ヘスク/ムン・ソリ

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『お嬢さん』のポスター集

 

TB(0) CM(0) EDIT

2017.03.13

『哭声/コクソン』(ナ・ホンジン)

哭声 コクソン

ふんどしというわかりやすいヒントがあるので難しくはないけど、必要以上に難解に見せてる分、長すぎる…。

出番全てが圧倒的な國村隼、儀式の際の舞いの動きがキレキレなファン・ジョンミンの“動”に対し、演技的にも物語的にも支えになっているチョン・ウヒの“静”の素晴らしさ。

哭声 コクソン 國村隼

哭声 コクソン ファン・ジョンミン

哭声 コクソン チョン・ウヒ

[原題]곡성
2016/韓国/156分
[監督]ナ・ホンジン
[出演]クァク・ドウォン/ファン・ジョンミン/國村隼/チョン・ウヒ/キム・ファニ/ホ・ジン/チャン・ソヨン/キム・ドユン 

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『哭声/コクソン』のポスター集

 

TB(0) CM(0) EDIT

2017.03.09

『アシュラ』(キム・ソンス)

アシュラ ポスター 1

これだよ!

この濃さだよ韓国映画は!

むちゃくちゃ面白い!

アシュラ ポスター

アクションに新鮮味はないしカメラ寄り過ぎで見にくいけど、それがどうした?な圧倒的な顔、顔、顔の力。

アシュラ ポスター

熱演のチョン・ウソンとファン・ジョンミンには申し訳ないけど、クァク・ドウォン&チョン・マンシクのコンビが最高すぎた。

アシュラ ポスター クァク・ドウォン

アシュラ ポスター チョン・マンシク




[原題]아수라
2016/韓国/132分
[監督]キム・ソンス
[出演]チョン・ウソン/ファン・ジョンミン/チュ・ジフン/クァク・ドウォン/チョン・マンシク/ユン・ジヘ/キム・ヘゴン/キム・ウォネ/オ・ヨナ

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『アシュラ』のポスター集

 

TB(1) CM(0) EDIT

2017.03.04

『ガールズ&パンツァー 劇場版』(水島努)

ガールズ&パンツァー 劇場版

Twitterでのつぶやきをまとめておきます。

2015.11.29 1回目 109シネマズ名古屋
『ガールズ&パンツァー 劇場版』観ます。 https://pic.twitter.com/9Ba6DRLPxp

期待以上の大傑作!劇場版だからパワーアップしてるとは思ったけど、ここまで凄まじい戦車戦とは!何十回でも観たい。最高。

「特殊なカーボンで守られてるから大丈夫」、この一言の強引さと説得力が素晴らしすぎるw この映画に対するあらゆるツッコミは、このたった一言の前に敗れ去る。

実写ではできないことをやってこそアニメなわけで、『ワイルド・スピード SKY MISSION』も真っ青な、やりたい放題のカーチェイスの連続。傑作『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード』を撮った水島努監督、今回は戦車でジェットコースター!

例によって淡々と運転してるけど、実は麻子さんのドライビングテクニックがとんでもなく凄いw 自分の意思で動いてるわけではなくて、指示を受けて瞬時にだからさらに凄い。ワイスピチームの誰にでも、『ドライヴ』のライアン・ゴズリングにだって負けてない。

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』よりも『ワイルド・スピード SKY MISSION』よりも凄まじいぶつかりまくりのカーチェイス(車ではなくさらに戦車だし)と砲撃の嵐なのに、なんで映画館はこれを4DXでやらないんだ!絶対凄いことになるのに…。

12/5 2回目 109シネマズ名古屋
『ガールズ&パンツァー 劇場版』(2回目)観ます。『マッドマックス 怒りのデス・ロード』16回、『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』6回、『全力スマッシュ』3回に続いて、映画館で複数回観る今年4本目の映画。
ガールズ&パンツァー 劇場版

『ガールズ&パンツァー 劇場版』2回目、この前よりも大きなスクリーンに変わってたのに超満員。近くに明らかに周りから浮いてる高齢のご夫婦がいらっしゃったけど、お孫さんに入場者特典を頼まれたのか、それとも旦那様がかつて戦車乗りだったのか、気になる…。

2回目。『1941』を観返した後に観る“ミフネ作戦”はむちゃくちゃ燃える!「逃げてるけど逃げきれない感じで走って下さい」という絶妙な命令も、それを余裕でこなす麻子さんも痺れまくり。「カチューシャ」をBGMに画面左から雪崩れ込んでくるプラウダ高校最高!

12/6
「アニメでしかできないアイデアをふんだんに活用した気が狂ったような戦車戦」、『ガールズ&パンツァー 劇場版』はまさにこれ。“萌え”には1ミリの興味もない方にも、戦車戦の“燃え”は保証します。 RT http://bit.ly/1RykgnL

12/21 3回目 立川極上爆音
今日はこの2本立て!豪華すぎる!
極上爆音上映2本立て

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』以来! (@ Cinema Two (シネマ・ツー) in 立川市, 東京都)
立川シネマシティ

『ガールズ&パンツァー 劇場版』3回目、極上爆音上映で観ます。
ガールズ&パンツァー 劇場版

もちろん最前列!
極上爆音上映 スピーカー

3回目、極上爆音上映。1発目の砲撃からもう全然音が違うけど、爆音最前列スピーカー前で喰らうカール自走臼砲はちょっともう次元が違う…。比喩的な意味ではなく、文字通りの意味で体が震える。特殊なカーボンで保護されてるから大丈夫と言われても、あれは無理w

極上爆音上映で観ると、本作でアガる場面の一つ、プラウダ高校の画面左からの雪崩れ込み(3:22~)、坂を登り切って着地する時の音も全然違って、さらに痺れまくり! https://youtu.be/Am_aHKUh-uc

2016.2.7
『ガールズ&パンツァー 劇場版』を立川の極上爆音上映を含めて何回も映画館に観に行っているのは、まさにこの戦車戦を映画館のスクリーンと音響で堪能するため。これより遥かに予算がかかっているハリウッド映画でも、ここまでの戦車戦は観れない。 http://bit.ly/1T7ksvU

2016.2.10 4回目 109シネマズ名古屋
4回目。戦車アクションは相変わらず燃えるけど、知らない間に一人で上と掛け合い、結果だけ持ち帰ってくる会長の有能ぶりに痺れまくる今日この頃。桃ちゃんが泣き崩れるのもよくわかる。「信じた道が最初からなかったと言われて、引き下がるわけにはいきません」

2/23 5回目 大垣コロナ4DX
5回目、大垣コロナ4DX。砲撃の衝撃は迫力あるし走行中の座席への振動も効いてるけど、4DXパシリムの“観るではなく乗る”レベルまでには至らない。ただ、センチュリオン戦は今まで以上に燃える!全体的に煙出し過ぎで見にくいし、プラウダ撤退戦で雨降り過ぎw

まあ4DXの効果云々は置いておいても、この映画のセンチュリオン戦を超えるアクションシークエンスは去年の映画にはないですね。唯一対抗できるとしたら『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のここ。 https://youtu.be/HClM8YvNljo

細かいところでは、“ミフネ作戦”のくだりで、みんながむやみに撃ちまくっている中、たった一発で観覧車先輩を加速させたナオミ、高校戦車道界屈指の砲手の地味な見せ場、こういうところがたまらん!彼女は、TVシリーズでの“一発で決めるかよ”という表情も最高。

↑のTVシリーズでのナオミの笑みは、華とは面と向かってはいませんが、ジョニー・トー映画でいうと、『ザ・ミッション/非情の掟』の佐膝佳次さんとロイ・チョンのこの感じですね。 https://pic.twitter.com/ZjdbkM9Tv4

3/12 6回目 イオンシネマ名古屋茶屋ULTIRA
ガルパンおじさんたちの行列が他から完全に浮いてる!

『ガールズ&パンツァー 劇場版』6回目、ULTIRA上映で観ます! (@ イオンシネマ名古屋茶屋 in 名古屋市, 愛知県)

この環境でガルパン観ます!
ULTIRA

ULTIRA最前列、かなり迫力ある!この大きさでセンチュリオン戦が観れるとは!

6回目、ULTIRA最前列中央。立川極上爆音も最前列中央で観たけど、音だけなら立川のが上。ただ、109シネマズの通常上映やコロナの4DXの音よりは遥かに上だし、映像の迫力とのバランスで言うと、これがベストかも。T-28も観覧車先輩も迫力が桁違い。

茶屋の10番スクリーンは大高の10番スクリーンよりは小さいけど、それでも17.45m×8.5mもあるので、最前列で観るとT-28登場シーンのとんでもないのが出てきた感も今までの比じゃないし、“ミフネ作戦”の観覧車先輩も大きさが増すとさらに威力倍増。

3/19 7回目 イオンシネマ名古屋茶屋ULTIRA
映画史に残る戦車戦が最高の環境で、しかも1300円で観れるのに、他の映画に行っている場合ではない。というわけで、『ガールズ&パンツァー 劇場版』7回目、ULTIRA上映で観ます。ULTIRAでは2回目。 (@ イオンシネマ名古屋茶屋)
ガールズ&パンツァー 劇場版

7回目、ULTIRA2回目。改めて、もうファーストショットのダージリン様のティーカップから大きさが全然違う!愛里寿の歌からラストまでひたすら続く超絶アクションのつるべ打ち。鵯越の5両をあっという間に蹴散らすセンチュリオン無双、何回観ても痺れまくり!

改めてじっくり観ると、メグミ&アズミ&ルミのバミューダアタックかなり凄いな。サンダースの精鋭部隊が手も足も出ないとは…。それを考えると、レオポンさんチームとカチューシャのアシストがあったとはいえ、ルミを撃破したエリカはもっと褒められてもいい。

3/27 8回目 イオンシネマ名古屋茶屋ULTIRA
『ガールズ&パンツァー 劇場版』8回目、ULTIRA上映で観ます。ULTIRAでは3回目。 (@ イオンシネマ名古屋茶屋 in 名古屋市, 愛知県)
ガールズパンツァー 劇場版

ダージリンティーセット! https://pic.twitter.com/SrtTx1oPRz
ガルパン ダージリンティーセット

ガルパン ダージリンティーセット

今回はダージリンティーセットも買ったので、スコーンを食べながら、ダージリンティーを飲みながら観るダージリン様の「勝手にスコーンが割れたわね」は格別。ただでさえ素晴らしい音響と映像なのに、ダージリンティーセットまでついてくるガルパンULTIRA最強。

4/3 9回目 イオンシネマ名古屋茶屋ULTIRA
『ガールズ&パンツァー 劇場版』9回目、ULTIRA上映で観ます。ULTIRAでは4回目。 (@ イオンシネマ名古屋茶屋 in 名古屋市, 愛知県)
ガールズパンツァー 劇場版

9回目、ULTIRA4回目。なんでこんなに何回も通うのかといえば、家では1/10も凄さを体感できないはずだから。大スクリーンを埋め尽くすT-28の超弩級の迫力、耳が痛くなるほどのカール自走臼砲の砲撃、ここでしか体感できないなら何回でも通うしかない。

4/17 10回目 イオンシネマ名古屋茶屋ULTIRA
『ガールズ&パンツァー 劇場版』10回目、ULTIRA上映で観ます。ついに二桁。ULTIRAでは5回目。
ガールズパンツァー 劇場版

ようやくこの前のガルパンで日本語覚えたポーランド人に肩を並べた。

10回目、ULTIRA5回目。バミューダアタックの掛け声がかかってからラストまで、何回観ても息をつく暇もないほど凄すぎる。今まで観た全映画と比べても、これに対抗できる戦闘シーンは数えるほどもない。戦闘シーンだけなら文句無しでオールタイムベスト級。

ストーリーがどうでもいいとまでは言わないけど、大スクリーンを埋め尽くす超クローズアップの T-28超重戦車のばかでかさ、中央広場の山の頂上から駆け下りながらティーガーⅠに襲いかかるセンチュリオンの怒涛の迫力、こういうのが見たくて映画を観てるんだ。

細かいところだけど、エンドロール終了直前、学園艦に最初に気づくのがみほではなくそど子なところも芸が細かくていい。さすが視力2.0を理由にプラウダ戦で偵察に選ばれただけのことはある。カモさんチームといえば、地元の生徒との喧嘩はぜひOVAで観たい。

5/1 11回目 イオンシネマ名古屋茶屋ULTIRA
『ガールズ&パンツァー 劇場版』11回目、ULTIRA上映で観ます。ULTIRAでは6回目。
ガールズパンツァー 劇場版 秋山優花里

6/11 12回目 イオンシネマ名古屋茶屋ULTIRA
『ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!』『ガールズ&パンツァー 劇場版』2本立て、ULTIRA上映で観ます!アンツィオ戦は映画館では初、劇場版は映画館では12回目。
二本立て/ガルパン劇場版・これが本当のアンツィオ戦です!

2017.3.4 13回目 イオンシネマ名古屋茶屋でらULTIRA特盛りセンシャラウンド/9. 1ch上映
『ガールズ&パンツァー 劇場版』、映画館では13回目、イオンシネマ名古屋茶屋でらULTIRA特盛りセンシャラウンド/9. 1ch上映で観ます。
ガールズ&パンツァー 劇場版 イオンシネマ名古屋茶屋でらULTIRA特盛りセンシャラウンド/9. 1ch上映



2015/日本/124分
[監督]水島努
[声の出演]渕上舞/茅野愛衣/尾崎真実/中上育実/井口裕香/瀬戸麻沙美/米澤円/大空直美/高森奈津美/ジェーニャ/能登麻美子/下地紫野/石上美帆/竹達彩奈/飯田友子/藤村歩/中原麻衣

→予告編 →他の映画の感想も読む

【関連記事】
『ガールズ&パンツァー 劇場版』の最新情報まとめ

 

TB(1) CM(2) EDIT
 | BLOGTOP |  NEXT